永遠乃掌
JET SET Products
アーティスト: 三宅純
タイトル: 永遠乃掌
レーベル: フジパシフィック・ミュージック / JET SET (JPN)
フォーマット: LP
発売日: 2021-06-23
初回入荷日: 2021-06-22
最新入荷日: 2021-06-22
価格: ¥3,300
取得ポイント: 90 points
CatNo.: JSLP136
問い合わせ番号: 8140-0584-5729
カテゴリ:
購入可能店舗:

1988年にリリースした多国籍傑作アルバム、初のアナログ化!!

パリを拠点に世界のアーティストと興味深いコラボレーションを繰り広げる稀代の作曲家、三宅純。彼が編曲したリオ五輪閉会式に於ける「君が代」の衝撃も記憶に新しい。1988年にリリースされた'80年代を象徴する傑作が初めてアナログ化されました!!

ケラリーノ・サンドロヴィッチ主宰の劇団、ナイロン100℃の公演で使用されたことでも知られるヨーロピアン・ゴシックな"Lay-La-La-Roy"から始まり、鳥のさえずりとオリエンタルな口笛にアフリカン・コーラスが絡む「永遠乃掌」、まさかの"Sex Machine"サンプリングのエレクトロ・スウィング"Knife"、デヴィッド・リンチ作品を連想させる"Sugar Snow"、アンニュイ・バレアリック・テイストな"Para Media"など多国籍、多ジャンルな全14曲が物語のように一筋の流れを持って共存する、80年代東京を象徴するかのような作品です。

Artist Comment

日野皓正に見いだされ、バークリー音楽大学に学び、ジャズトランぺッターとして活動開始、作曲活動に転じてからは多岐にわたる作品に関わる。ピナ・バウシュ、ヴィム・ヴェンダース、ジャン・ポール・グード、フィリップ・ドゥクフレ、大友克洋などの作品に楽曲提供、ハル・ウィルナー、アート・リンゼイ、デヴィッド・バーンなどのアーティストとコラボレーションを行ってきた三宅純は、数多のジャンルを異種交配させる独自の音楽性でトップ・クリエイターから絶大な信頼を寄せられている。そんな彼が1988年にリリースしたスタジオ・アルバム『永遠乃掌』(とこしえのてのひら)が初のアナログ化です。

■参加ミュージシャン
三宅純、村川“ジミー”聡 、かの香織、前田祐希、宮本大路、 渡辺等、伊丹雅博、窪田晴男、山木秀夫 三沢またろう、ボビー・ブルーム、ヴィクター・ベイリー、ヴァレリー・ロベ、矢口博康、樋沢達彦、 渡辺モリオ、小林靖宏(coba)、東京ホット・クラブ・バンド、瀬川英史