MONKEY TURN
アーティスト: OMODAKA
タイトル: MONKEY TURN
レーベル: FAR EAST RECORDING (JPN)
フォーマット: 12"
発売日: 2019-04-24
初回入荷日: 2019-04-23
最新入荷日: 2019-04-23
価格: ¥1,512
取得ポイント: 30 points
CatNo.: FER06887
問い合わせ番号: 8140-0557-1139
カテゴリ:
購入可能店舗:

寺田創一のテクノ民謡プロジェクト、Omodakaによる初期の名作12インチ。新品デッドストックが発掘されました!!

'01年にリリースされた「競艇」をテーマにしたクリスタル・エレクトロ・ファンク・チューン"Monkey Turn"。寺田創一自身に加えて、コモエスタ八重樫、Dub Master Xによるリミックスを含む4バージョンを収録した、中古市場でも価格高騰中の人気盤です!

大瀧詠一プロデュース「イエロー・サブマリン音頭」で知られる民謡歌手、金沢明子の歌声とヴォコーダー・ボイスのユニゾンで、「競艇」の勝負の世界をクールに歌い上げたオリエンタルかつロマンティックなエレクトロポップのオリジナルが絶対的に最高ですが、2ステップ~UKガラージ・ビートにアレンジされたFER名義でのセルフ・リミックス、コモエスタ八重樫によるダビーかつサイケデリックなブレイクビーツ・リミックス、Dub Master Xによるトランシーなユーロビート・リミックスと、いずれもキャラの立った全4バージョンを収録です。寺田作品のデザインを多く手がけるSIMPACTによるアートワークも素晴らしい1枚です。

Artist Comment

ジャパニーズ・ガラージ・クラシック、島田奈美の"Sunshower"のリミキサーとして知られる日本のハウス・レジェンド寺田創一による、テクノと民謡とモーション・グラフィックスの融合実験プロジェクト、Omodaka。日本各地の民謡を次々とレトロスペクティブ・テクノ~チップチューンにアレンジしていく独自の楽曲制作に加えて、巫女装束と液晶デバイスを用いた倒錯的ライブ・パフォーマンスも注目されています。

その活動初期にリリースされた"Monkey Turn"のリミックス・12インチとなる本作は、これまでのOmodaka名義で唯一のアナログ作品であり、近年中古市場でも人気となっていた1枚。今回『Hietsuki Bushi』のアナログ化に合わせて、本人所有のデッドストックを限定数ながら譲っていただきました。