SEKITOVA / 2018-07-06

1
URANO 2/3

FANGO - URANO 2/3

当レーベルの核を担う奇才、Fangoによる新シリーズ第2弾!!

12" |  ¥1,850 |  DEGUSTIBUS (PER) |  2018-07-23 [再]  | 
Fangoどうしちゃったの!とおもったらベースのガソリン臭さと展開のミステリアスさ、こんなピュアそうな曲でもやっぱりほんのちょっと筋を外してくるところに、マスクの中が見え隠れ。太陽系惑星でも海王星に次いで遠い位置から、密かにこの大地を覆う天王星は彼にぴったりの題材。ロマン溢れるこの曲にひとたび針を落とせば、享楽の溢れるフロアには愛と美のアフロディーテが誕生する・・・・・・。
2
THE EVERLASTING AMRIT

EDUARDO DE LA CALLE - THE EVERLASTING AMRIT

名門"Planet E"より発表した新作も素晴らしかったベテランによる、DJユース過ぎる極上盤!!

12" |  ¥1,500 |  SEVEN VILLAS (ESP) |  2018-10-08 [再]  | 
毎度毎度本当に素晴らしい職人芸を見せてくれる彼。オリエンタリズムを更に昇華した多次元トラックは無限のバグ、スピリチュアルジャーニー。彼の曲はDJでも折々で使わせてもらってますが、そのたびに惚れ惚れする魅惑の品。どんな悟りを拓けばこんな曲をつくれるようになるんや・・・。
3
RETROSPEKTIV EP1

THOMAS BRINKMANN - RETROSPEKTIV EP1

昨年リリースされた5LPボックスセットのシングル・カット第1弾。200枚限定です!!

12" |  ¥1,350 |  THIRD EAR (NLD) |  2018-07-04  | 
"Sur Ace"が全然ちがうテイクになってるけどめちゃかっけ~!!!!!!!
4
S.T.

BABE ROOTS - S.T.

Basic Channel影響下のダブ~ルーツ~テクノ。破壊力抜群のディープな音像、大推薦!!

LP |  ¥2,000 |  LINEAR MOVEMENT (FRA) |  2018-07-23 [再]  | 
うおおおおおおおなんだこれは・・・。ど真ん中のようでいて色んなもののハブとして生まれたような絶妙のバランス感、鬱陶しくはないのに確かな熱を帯びていて最高。ちょっと気になってた君の声がしたから振返ってみたけど陽炎だけが揺れてた、みたいな・・・。リプレスを決めた人にはなにかしら良いことが起きてほしい。
5
HUGO FATTORUSO Y BARRIO OPA (180G)

HUGO FATTORUSO - HUGO FATTORUSO Y BARRIO OPA (180G)

ウルグアイ出身のピアノ奏者Hugo Fattorusoの新録作がFar Outより!!

LP |  ¥2,550 |  FAR OUT (GBR) |  2018-07-04  | 
う~~んレジェンド。粘つくビートと悪くない異界から吹いてくる風の清涼感、このジャンルにおける若手面々の躍進ぶりはもう説明不要ですが、イケイケドンドンな彼らと比べてパッキリしすぎてないところも良い。平和。ウルグアイ、ワールドカップはどこまでいけるかな。

SEKITOVA

Profile

大阪、1995年元旦生まれのDJ/プロデューサー。生まれる前からJoey BeltramやDave Angelを胎教に、様々なエレクトロニック・ミュージックに触れ合ってきた、文字通りの第二世代。テクノ以外にも様々な音楽に影響を受け、「テクノはジャンルではなくそれと向き合う姿勢のこと」を胸に、時に細々としたジャンルの壁を越えていく事もいとわないストーリー重視のDJ。2013年、『BIG BEACH FESTIVAL 13』のメインステージへの出演を皮切りに、ageHaのモンスター・テクノ・パーティ『CLASH』へも度々招集され、2014年には自身の初オーガナイズ・パーティーと連動する形で、宇川直宏主宰のDOMMUNEにて3時間SEKITOVAオンリー番組もオンエアされ話題に。2016年、Clubberria Podcastに提供したミックス『CB 276』では、その世界観の一片を垣間みることができると好評を博す。その他『ULTRA JAPAN』の第14回、第16回、『WIRED CLASH、EDC 17』、Boiler Roomなどへ出演。地元大阪でもClub Jouleにて『TESLA』を主催し、Licaxxxとのツーマン・パーティも好評を集めた。トラック・メイキングの方では、2012年12月5日に初アルバム『premature moon and the shooting star』を自主レーベルよりリリースすると、砂原好徳やDJ SODEYAMAらを皮切りに数々のトップ・アーティストから支持される。iTunes Storeではエレクトロニック部門でトップ10入りを果たし、ミュージック・マガジンが選ぶ2013年ベスト・チャートのテクノ、ハウス、ブレイク・ビーツ部門で6位入選。これが制作面でのキャリアの船出となり、その後リリースした楽曲は軒並みチャート・インを記録する。2015年はセイコーウォッチ社のプライベート・ブランド、『GALANTE』の10周年記念キャンペーンで音楽をプロデュースすると、森高千里をフィーチャーしたオリジナル・トラック"Foetus Traum"を、寺田創一「百見顔」とのスプリットでリリース。2017年には京都Metroでの石野卓球とのツーマン・パーティーに併せて、Takkyu Ishino"Lunatique (SEKITOVA Remix)"をSoundCloudにて発表。その翌週にはANIMAL HACKの楽曲"Moment"のリミックスが発表されると、アルバム・チャート最高13位にランクインした。2018年は2年ぶりとなるオリジナル・シングル『Escape』と、BOOM BOOM SATELITESの中野雅之が手がけるシンガーXAIの楽曲であり、2017年に公開の映画『GODZILLA 怪獣惑星』のテーマ・ソングでもある"White Out"のリミックスを立て続けにリリース。エレキング編集長の野田努からは「日本クラブ文化の未来の明るい星」と評されるなど、すでにシーンにおいてかかせないパーツの1人となっている。

Web Site

Event Information

11/10 (Sat) RACK 2nd Anniversary at 大阪CIRCUS OSAKA | 11/24 (Sat) Qrion in Kyoto at 京都METRO | 12/01 (Sat) Frits Wantink Japan Tour 2018 Osaka at 大阪CIRCUS OSAKA

Release Information

HYAMIKAO / FOETUS TRAUM

SOICHI TERADA / SEKITOVA FT. CHISATO MORITAKA - HYAMIKAO / FOETUS TRAUM

寺田創一、Sekitovaの2人が森高千里とコラボレートした大注目作品!

12" |  ¥2,376 |  WASABEAT (JPN) |  2016-11-15 [再]  |