ASH RA / 2010-09-25

1
MANY FACES

MACHINEDRUM - MANY FACES

凄過ぎます。旬のサウンドを片っ端から盛り込んでみせた歴史的傑作の誕生!!

MLP |  ¥1,400 |  LUCKYME (GBR) |  2010-09-29 [再]  | 
待ってた!!復活しましたね。Warp全盛期の、旋律の綺麗~なエレクトロニカ感も残しつつ、UKでも西海岸でもなく、外部からウォンキーやUKファンキーを消化して、ブ ルックリンらしく削いで洗練させた感じ。タイトル通りのMany Facesっぷりで、1枚あるとオールマイティーに繋げます。Praveen Sharmaとのデュオ、Sepalcureのトラックも良かったですー。Hotflushから出てますよ~
2
GLUT

RAMADANMAN - GLUT

これがポスト・ダブステップ最前線。フロア大爆発のUKベース・アンセムです!!

12" |  ¥1,150 |  HEMLOCK (GBR) |  2012-07-02 [再]  | 
こういう感じ、じわじわきてます!音数少ないのに、こんなにもエレガントでファンキー。なんなんだこの人は?!と思っていたら、Hessel Audioのプロデューサーも務めるPearson Soundの別名義も持つ、若干20歳のアーティスト!…末恐ろしい。内向的な暗い旋律のイメージでダブステップを捉えていた人にこそオススメです。こういう進化を無視してジャンルで語るのはナンセンス。10月に初来日@Module!楽しみ。
3
AH! YEAH! OH! YEAH!

KASSETTE BOYS - AH! YEAH! OH! YEAH!

帝王Jesse Roseの盟友Oliver $によるドファンキー・リミックスB1を搭載っ!!

12" |  ¥1,150 |  KASSETTE (DEU) |  2016-03-11 [再]  | 
Lylicまんまのタイトルも'90s風のジャケ写真もふざけてんだかなんなんだかで、この力の抜け加減がかえってアーバン。音数少なめの Remixも格好良いですね。「最後に身につけたアクセサリーは外せ」ってココ・シャネルも言ってました。うんうん。オシャレな人はそろそろイーブンキックから一歩踏み出 しませんか。
4
MORE THAN EVER EP

HACKMAN - MORE THAN EVER EP

Four TetミーツDeadboyな仕上がり!?今作もキュートでキャッチーで最高過ぎます!!

12" |  ¥1,150 |  PATTERN (GBR) |  2011-08-16 [再]  | 
UKファンキーの進化形!去年のそれより抜き差しされた跳ねるビート感やキャッチーながら作り込んだ上モノの音色が新しい。パックマンみたいな名前もキュートで良いですね~。前作女性Vo.入り"Always"もすごく好きです。
5
HUNDRED IN THE HANDS

HUNDRED IN THE HANDS - HUNDRED IN THE HANDS

甘酸っぱ過ぎて死ぬ。Warp発レフトフィールド・シンセ・ディスコ大傑作1st.アルバム!!

LP |  ¥2,350 |  WARP (GBR) |  2010-12-15 [再]  | 
TBA的視点でひとつ。やっとアルバム出ましたね!Warpから出てるのが意外なブルックリンの2人組。下に紹介しているKyleHall Remixが収録された"12もおすすめですが、原曲もせつなくって良い。
6
HELLO MIX!

KYLE HALL - HELLO MIX!

話題の超新星Kyle Hallによる幻のフリーキー漆黒ミックスCDRを若干数入荷しました!!

MIXCDR |  ¥2,350 |  WILD OATS (USA) |  2010-08-26 [再]  | 
以前に"Must See EP"を紹介したデトロイトのサラブレッド、Kyle Hallの実験的ミックスCDが!!ざらついたテクノのビートから始まりウォンキー、ポスト・ダブステップなど、自身のレーベルWild Oatsのアーティストを網羅した内容。フリーDLしたMIXだと、こんなジャケとかブック手に入らないもんなぁ~。こういうの嬉しいですよねえ。早く Mix作らなきゃ。

ASH RA

Profile

ロンドン留学中に現地のElectronica~Dubstepに触れ、帰国後DJをスタート。'08年よりTiny Bit Associatesに参加し、楽曲制作を始める。翌年、自身のMyspace上で発表されたソロ名義での楽曲が、その独創的な作風から国内外のDJ/ク リエイターたちの間で話題を集め、DJ/ライヴ・アクトのオファーが舞い込み始める。'10年代、もっとも活躍が期待されるフィメール・ト ラックメイカー/DJである。現在1st.アルバム制作中。1st. MIXリリース間近!Booking Offerこちらまで→ Twitter:_ASHRA

Web Site

Event Information

4/21(木)LAGUNA BASS@Module Guest: DJ MAAR / DJ RS

Release Information

V.A. / 『Second Royal 5』(Second Royal )にTBAとして楽曲提供