Makkotron (ひよこ) / 2011-12-06

1
STUDIO VACATION EP

DORIAN - STUDIO VACATION EP

総天然色のトロピカル・シンセ・ディスコ超特大傑作2ndアルバムからの限定12インチ!!

12" |  ¥1,728 |  FELICITY / JET SET (JPN) |  2013-08-31 [再]  | 
孤独な生活が続くなか、ごくたまにパーティでDJしたりするとハシャギ過ぎて、次の日には過呼吸と喘息、そして鬱が襲ってくる。そんなダメな私でさえも優しく包んでくれる、素敵な音楽が本盤のB-1"Fake Vacation"。トロピカルなイントロから最高です。曲名も無職の私の生活とダブっているようで親近感。全く面識がないどころか、ライブさえも行ったことがありませんが、毎回素晴らしい作品を届けてくれるDORIANさんの大ファンです。って告っているみたいで、何か気色悪いな…と我ながら思います。
2
THIS WARM DECEMBER: A BRUSHFIRE HOLIDAY VOL.2

V.A. - THIS WARM DECEMBER: A BRUSHFIRE HOLIDAY VOL.2

Jack Johnson主宰レーベルBrushfireからのクリスマス・ホリデイ・アルバム第2弾!!

LP |  ¥2,050 |  BRUSHFIRE (USA) |  2012-10-16 [再]  | 
「クリスマスソングなんて、山下達郎とポール・マッカートニーとワム!で充分でしょ?」とずっと思っていましたが、ここ数年、クリスマスソングが好きになってきています。昨年の今頃リリースされたクリスマス・ファンクのコンピも大好きだったし。この変化は孤独な生活と無関係ではないはず。でもキラキラしたクリスマスソングはまだちょいと苦手。本盤は、アメリカの片田舎の小さなバーのステージでやってそうな曲が多くて良い。ちなみに本盤にも参加のG.LOVE。彼の2000年代以降の作品も地味ながら凄く良いんですよ。誰も取り上げないので個人的に寂しいです。草葉の陰から応援しています。
3
HANG ROXY

JUNK CULTURE - HANG ROXY

Jana Hunterをフィーチャーしたインディ・エキゾ・シンセ・ポップ爆裂最高キラー!!

7" |  ¥950 |  ILLEGAL ART (USA) |  2013-08-29 [再]  | 
アーティスト名とは全然違い、ジャンクどころか寧ろ上品な内容。中華風にも日式風にも聴こえる歌い回しが、妙に染みるA面。アップデートされたトリップ・ホップのようなB面。両面共に最高です。住吉君から教わった1枚。ありがとうございます。
4
HIGHER GROUND

RIMAR - HIGHER GROUND

Washed OutとStar Slingerを結ぶ新たな才能。一般流通なしの超限定ヴァイナルです!!

LP |  ¥1,750 |  BELLA UNION (GBR) |  2011-12-12 [再]  | 
もう売り切れで再入荷の見込みのないレコードを挙げるのは、不本意なんですが、締切の関係で、そんなこと言っている場合じゃありません…なので挙げます。詳しくはサイト上のコメントと、先月のSpecial Requestさんのチャートを参考にして下さいネ。
5
SOMETIMES I GET IT / SWEET LOVE

ABU MAXIM & THE PRAETORIAN STEPPAS - SOMETIMES I GET IT / SWEET LOVE

7"部門の"KAT45"と併せて毎リリースが好評を博している"KAT"にFreak Sevenが参戦!!

12" |  ¥1,100 |  KAT (GBR) |  2012-02-09 [再]  | 
困った…。前回のチャートの後から、事情があって殆ど新譜チェックをしていないのです。事情って言っても経済的な事情なんですけど。何か良いのないかなー、と慌てて本サイトで試聴しまくっているのですが。数時間で締切なので、本年度最後の1枚はネット試聴のみで挙げさせてもらいます。試聴とサイトのコメントからすると、メドレー的なマッシュアップでしょうか? 両面共に何か凄く良さそうですね。お金が少々入ってきたし、数日中に必ず取りに行きますのでキープして置いておいて下さい。んー、こんな赤裸々なことを書いたら、本年度最後の1枚どころか、チャート自体も最後になるかも…それもまた不本意…出来れば来年も宜しくお願いします…。あと、厚かましさついでに書きますが、そんなダメな私がリハビリを兼ねて年末にロングセットDJをやります。詳しくは下記のイベント・インフォメーション欄にて。それでは、よいお年を。

Makkotron (ひよこ)

Profile

神戸のバー『Gospel』勤務、大阪の『Meets』誌にての編集を経て、渡米。ニューヨーク市立大学映画科を中退後、ブルックリンにて中古レコードショップ『Weekend Records』を設立。DJ Shadow等のフェイヴァリット・レコードショップとしても知られる(http://www.redbullmusicacademy.com/magazine/new-york-stories-hua-hsu)。DJとしての活動は、ウィリアムズバーグの『Galapagos』、イーストヴィレッジの『Black Star』、『イージー・バー』でのレギュラー ・パーティや、FMラジオ局『WFMU』での番組出演など。その後、諸事情により、やむなく帰国。某レコード店のバイヤー、音楽&映画ライター、DJなどで活動していたが、現在は『Weekend Records Tokyo』を何を思ったのか始めてしまって地獄のような模索の日々(http://weekendrecordstokyo.tumblr.com/)。JET SET TOKYOから徒歩1分。是非!

Web Site

Event Information

TBA

Release Information