Makkotron (ひよこ) / 2013-07-16

1
PSYCHEMAGIK PRESENTS MAGIK SUNRISE

V.A. - PSYCHEMAGIK PRESENTS MAGIK SUNRISE

昨年の傑作『Magik Cyrkles』の続編、Psychemagik監修の最新コンピの2LPが待望のリリース!

2LP |  ¥3,700 |  LENG (GBR) |  2017-02-13 [再]  | 
毎日がイヤなことばかりですよね、身の回りどころか、世の中的にも。それを吹き飛ばすのが音楽。だから良い音楽を紹介!なーんてことは全く思いませんが、毎月チャートを挙げる約束なので仕方なくも書きます。で、本題。下北沢MOREのマスターに教わった1枚(2枚組)。先月チャートに挙げたNOW AGAINのコンピと似た感触もあるし、「ちょっとだけ変わった人のレコード棚」みたいな感触もあります。とにかくMOREで教わる音楽は、試聴するのが時間の無駄になるくらいに全部良い!酒はもちろん、ピザも美味いし!おまけに毎月第四木曜のイベントはフリーチャージな上に、午後9時からやっていて素晴らしい音楽がかかる!って私が主宰のイベントなんですけど…。是非、来てみて下さい!詳しくは下記のイベント・インフォにて。
2
ONE OF MANY

ERIC LAU - ONE OF MANY

待望の新作は前作『New Territories』超え必至のヴォーカル・アルバム!

2LP |  ¥2,500 |  KILAWATT (GBR) |  2015-01-09 [再]  | 
米国滞在中というか、2000年前後のブラコンはプロモ・オンリー(アナログ盤)が多く、現地でナカナカ買えませんでした。何故なら日本にバンバン送られていたからです、多分。その辺の音を今さら中古で買い集めようとしているのですが、供給過多で、どこの中古レコ屋でもサービスコーナーで生殺し状態。試聴も出来ないし、いくら安かろうが、これ以上増やしたくないから不要なレコなんて買いたかないし。と長々と自分語りをしましたが、本盤が今っぽい音ではなく当時を思い出させるブラコンで良いなー、と思ったからです。ところで、いつからブラコンをR&Bと呼ぶようになったのでしょうか?ブラコンはブラコンなのにっ!ついでに書けば、新譜をチェックしていると、昨年あたりから、あらゆるジャンルでブラコン(または、その影響下)の時代に再突入していることを感じている人も多いはず。NJSも含めブラコンは、私にとってエヴァーグリーン・ミュージック。
3
LONG LIVE THE JAZZ

SWINDLE - LONG LIVE THE JAZZ

ジャズ x ファンク x ベース/ダブステップな歴史的傑作が遂に限定リプレスされました!!

2LP |  ¥3,050 |  DEEP MEDI MUSIK (GBR) |  2014-02-26 [再]  | 
ジャズ・ベース・シーン(本サイトのコメントより)というものがあるんですか?本盤を聴いただけじゃ、それがどんなもんだかサッパリ分かりませんが。個人的なお気に入りはブラコン影響下にあるB-3"Running Cold"と、程よいドラムン感と美しいピアノが効いたD-1"When I Fly Away"でしょうか。パッと聴きで適当に書いているので、自分自身でもあてになりません。とりあえず、新し過ぎない面白そうなサウンドがイロイロ入った良いアルバムだと思います。偽悪的なアーティスト名が少々イラッときますけど。
4
SOMETHING TO BE DONE

MASTER PLAN INC. - SOMETHING TO BE DONE

Jazzman内Soul Spectrumから激レア・グルーヴィー・モダン・ソウルが再発!

7" |  ¥1,400 |  JAZZMAN / SOUL SPECTRUM (GBR) |  2014-03-08 [再]  | 
中古レコ屋というインスタレーションを始めたせいか、個人的に新譜をあんまり聴かなくなりました。その多くがリサイクル・ミュージックに聴こえてしまうので。はっきり言えば「ウチで売っているレコードの方が全然良いじゃん!」と思ってしまうのです。なので知らない、またはレア過ぎて手に入らない再発盤を買う傾向が更に強まりました。これもそんな1枚。オリジナル盤が2000ドル(本サイトより)というのは言い過ぎだと思いますが、JAZZMANによる激レア盤の丁寧仕事な再発です。しかも、未発表ヴァージョン入り。DEMOとなっていますが、明らかに違うオケで、まるでマッシュアップ(と書いたらマイナスイメージかな?)。その未発表の方は、単調なオケによってファンク度アップ。私はこちらの方が好きです。オリジナル盤には"You"という曲がB面だったようですが、どんな曲だったんでしょうね?コーラス具合や曲名からするとスロウなスウィートソウルではないか、と勝手に妄想パンパンなんですが、JAZZMANがオミットするくらいだから大した曲じゃないだろーな、っていうのが正直なところ。
5
ROCK STEADY / SUMMERTIME

SAMMY WITH JIRO INAGAKI & SOUL MEDIA / SAMMY WITH FREEDOM UNITY - ROCK STEADY / SUMMERTIME

※こちらの商品は完売致しました。再入荷予定はございません

7" |  ¥1,296 |  UNIVERSOUNDS (JPN) |  2013-07-14 [再]  | 
またもや再発盤。でも、これはスペシャル。旧友達が運営する中古レコ屋、ユニバーサンズが再発レーベルを始めちゃいました。冷やし中華は、もうとっくに始まっているというのに!おまけに旧友のよしみなのか、ウチのようなフレームが歪んだ自転車操業な店にも卸してくれるなんて、ホットでクールで、もうワケが分かりません。満を持した内容は、書くまでもなく最高。もう手に入らない盤を挙げるのは躊躇しましたが、レーベル第2弾、3弾のことを考えるとブロンソンばりに「震えて眠れ」ですよね!正直言えば、悔しいくらいです。Weekend Recordsでも再発レーベル、または新譜レーベルやりたいな…。やりたいレコード、アーティストは山ほどいるけど、経済的に夢また夢の薮の中。音楽タニマチが居たらな…。その語源にもなった、萩谷義則みたいな豪快さんこそが今のパッケージ音楽業にこそ必要なのでは?自分ばかりが、セコセコ(大金ではなく)と稼いでる人ではなくて。誰とは言えませんけど。

Makkotron (ひよこ)

Profile

神戸のバー『Gospel』勤務、大阪の『Meets』誌にての編集を経て、渡米。ニューヨーク市立大学映画科を中退後、ブルックリンにて中古レコードショップ『Weekend Records』を設立。DJ Shadow等のフェイヴァリット・レコードショップとしても知られる(http://www.redbullmusicacademy.com/magazine/new-york-stories-hua-hsu)。DJとしての活動は、ウィリアムズバーグの『Galapagos』、イーストヴィレッジの『Black Star』、『イージー・バー』でのレギュラー ・パーティや、FMラジオ局『WFMU』での番組出演など。その後、諸事情により、やむなく帰国。某レコード店のバイヤー、音楽&映画ライター、DJなどで活動していたが、現在は『Weekend Records Tokyo』を何を思ったのか始めてしまって地獄のような模索の日々(http://weekendrecordstokyo.tumblr.com/)。JET SET TOKYOから徒歩1分。是非!

Web Site

Event Information

TBA

Release Information