瀧見憲司 (KENJI TAKIMI) / 2012-04-30

1
WORLD, YOU NEED A CHANGE OF MIND

KINDNESS - WORLD, YOU NEED A CHANGE OF MIND

UKインディ・ダンス最高峰ジーニアス、とうとうアルバム完成です。問答無用のスーパー鬼マスト盤!!

LP |  ¥3,150 |  POLYDOR (GBR) |  2012-05-15 [再]  | 
アルバムとして素晴らしい。12" Cut希望多数。音の内実ではなく、存在としてはStyle Councilの『Cafe Bleu』とかに近いと言えるかも。
2
LSD-25

BUTCH - LSD-25

Butch新作はむせび泣くギターにシビレること必至な問題作!!

12" |  ¥1,150 |  CECILLE (DEU) |  2013-08-25 [再]  | 
久々に2枚買いして、モーフィングしたりしてしまった。Cabin Feverの23番もそうだけど、末長いつきあいが出来そう。
3
SAMPLER #1

MOTHER ROSE - SAMPLER #1

Luke Solomon手掛ける新ユニットMother Roseによるグレイテスト・デビューEP!!

EP |  ¥2,200 |  MOTHER ROSE (GBR) |  2012-07-16 [再]  | 
意気込みを感じる音とフォーマット。これこそAORではないかと。Remixも素晴らしい
4
WHEN SALLY MET MANDINGO / AFRO SYMPHONY

GENERAL ZOD & COUGARMAN - WHEN SALLY MET MANDINGO / AFRO SYMPHONY

「Silly Sally」ネタのA面が最高です!!

12" |  ¥1,850 |  GOLDEN HOLE (GBR) |  2012-09-12 [再]  | 
これは外せない。日本のビデオ屋ではEroコーナーにあるアレを使ってるのがにくいね。
5
IN CONSEQUENCE OF A WISH / SEVEN HILLS / EX-VOTO

BUBBLE CLUB - IN CONSEQUENCE OF A WISH / SEVEN HILLS / EX-VOTO

傑作が続出する"International Feel"から、Bubble Clubによる最新EPがリリース!!

12" |  ¥1,150 |  INTERNATIONAL FEEL (URY) |  2013-08-31 [再]  | 
これも外せない。音の粒子が煌めいている。やはりこのレーベル凄いな。
6
D117

STILL GOING - D117

遂に出た話題沸騰のセルフ・レーベル1st EP!!追加ストックしました。

12" |  ¥1,350 |  STILL GOING RECORDS (USA) |  2012-04-27 [再]  | 
これも外せない。デカ箱での音のハマりがグレイト。
7
DECADE

MI AMI - DECADE

ヒット連発のItalに続いて、遂に本家が始動。予想通りのエクスペリメンタル・ダンス最前線サウンド!!

CD |  ¥1,650 |  100% SILK (USA) |  2013-11-27 [再]  | 
嫌いになれないタイプ。
8
KINGDOMS

FORT ROMEAU - KINGDOMS

またもや100% Silkからの新鋭。ロンドン産のメロウでディープなシンセ・ハウス集!!

LP |  ¥1,800 |  100% SILK (USA) |  2013-11-27 [再]  | 
無視出来ないタイプ。
9
CRUE-L CAFE

V.A. - CRUE-L CAFE

Crue-Lの2012年ニュー・コンピレーション!!当店では瀧見憲司MixCD特典付きます。

CD |  ¥2,592 |  CRUE-L (JPN) |  2012-09-14 [再]  | 
今後The Beauty, Being Borings, Tomoki Kandaのアルバムが出ます。Vinylも、Being Borings(includes Eric Duncan Remix), Eddie C(includes Being Borings Remix), Crue-L Grand Orchestra vs Seahawks, Crystal(includes Vakula Remix), Tomoki Kanda(includes Eddie C Remix & DJ Hikaru Re-Edit)などなど。
10
MIDDLE TEMPO(=LIFE) CRISIS

KENJI TAKIMI - MIDDLE TEMPO(=LIFE) CRISIS

Kenji Takimi New Mix!!

MIXCD |  ¥1,841 |  DAD GAG (JPN) |  2012-05-29 [再]  | 
For Your Beautiful Human Life。よく聞かれるけど、John Digweed、Beach Boys vs J Dilla、Samps、The Beautyなどなど。

瀧見憲司 (KENJI TAKIMI)

Profile

瀧見憲司はLeftfield/Alternative Discoシーンにおける真のパイオニアであり、今年21周年を迎える自身のレーベル[Crue-L]と共に日本の音楽界に影響力を持ち続けているDJのひとりである。2枚のオフィシャル・ミックスCDの他に、リミキサーとしてCorneliusやCut Copy、Phil Manzanera、Boris、Hiroshi Fujiwara、Sebastian Tellierなど数多くの作品を手がけ、「Crue-L Grand Orchestra」や「Luger E-Go」としての活動もワールドワイドな知名度と高い評価を得ている。2009年夏にはクロアチアの「Electric Elephant」フェスティバルに、またHorse Meat DiscoやBad Passion、ベルリンの://about blankなどにも出演。そして彼のミックスは、昨年の「Beats In Space」で"最も聴かれたミックス"に選ばれている。2012年3月にはコンピレーション・アルバム『Crue-L Cafe』をリリース。新名義「Being Borings」では、"Love House of Love"に続く2nd 12inch Vinyl 「E-Girls on B-Movie (includes Eric Duncan Remix of "Love House of Love")」を8月に、デビュー・アルバム"Esprit"を9月14日にリリース予定。その他2012年には、複数のレーベルから新作とリエディットをリリース、Australia,EUツアーも予定している。

Web Site

Event Information

2013.02.23.(SAT)Black Cream feat.Kenji Takimi@Mago(Nagoya) 2013.03.16.(SAT)Dante's Party@Club F.A.P. 2013.03.22.(FRI)Being Borings Live@Unit 2013.03.23.(SAT)Versus Tokyo@Hikarie Hall 2013.04.05.(FRI)Substance@Koara 2013.04.06.(SAT)Love 2nd Anniversary Part@Hikari Lounge(Aichi)

Release Information