ROGER YAMAHA / 2011-09-14

1
LOVE HOUSE OF LOVE

BEING BORINGS - LOVE HOUSE OF LOVE

瀧見憲司氏の新名義ファースト・12インチ★壮絶すぎお洒落ブギーなアダルト・オリエンテッド・ハウス!!

12" |  ¥1,512 |  CRUE-L (JPN) |  2012-03-25 [再]  | 
媚びない、逃げない、後戻りしない。Being Boringsの音楽から伝わってくるナイ×3の勇敢さったら。孤高でありながら大衆。見た目はグローバルなのに、そのスケール感はクラスメイトのコソコソ・トーク並みだったりするシーンに放り込んでやりたい逸品。
2
SOUND OF VIOLENCE 2011

CASSIUS - SOUND OF VIOLENCE 2011

フレンチ・エレクトロハウスシーンの先駆者、Cassiusによる2002年の大ヒット作品が豪華リミキサー陣で復刻!!

2x12" |  ¥2,100 |  CASSIUS (FRA) |  2011-09-04 [再]  | 
好きなのと、嫌いなのと、個人的な趣味で言うと両極端に分かれるアーティストによる復刻作。で、今作に収録されているLucianoリミックスは、完全に前者の方。DJにとって、こういうプロダクションは、ミキシングのセンスが試されているようで興奮してしまう。場合によっちゃぁ、ポイポイポイな感じにすらなり得るわけだから。
3
CONTROLLED SOCIETY

FASTER THAN LIGHT - CONTROLLED SOCIETY

ねっとりと絡みつく上質エレクトロ・ファンク!

12" |  ¥1,400 |  ROBOTMACHINE (DEU) |  2011-09-12 [再]  | 
ファンクに人生を捧げた人間は、自分の周りにも数名いらっしゃるけれど、そりゃぁ奥の深い修験道なんだろな。サブカルの文脈だけでは語り尽くせない、とにもかくにも険しい道のり。しかし、一切の妥協と懐古趣味を排した先には、アレコレを超越した骨太の道が存在するんだろな。
4
WMID

VISIONIST & LORCA - WMID

ジューク以降UKベース x 美麗アンビエントUKベースのトレンド直撃パーフェクト・コラボ!!

12" |  ¥1,100 |  LEFT BLANK (GBR) |  2016-04-27 [再]  | 
UKの、特にこの界隈のシーンの動向は、独特の内向性があるように感じている。地元だったり、レーベルだったりのつながりとか。それを杉並区に住む自分が眺めると、なんだかとーってもカッコ良く見えたりするんだ。でも、便乗したりチョイと拝借しようと試みると、ヒドい火傷を負ったりする。でも、その誘惑ったら・・・。
5
STARLITE

PAUL WELLER - STARLITE

コレが聴きたかった。ブリージンに込み上げるバレアリック・ブルー・アイド・ソウル激烈最高曲!!

12" |  ¥1,350 |  ISLAND (GBR) |  2012-08-04 [再]  | 
すでに多方面で強烈プッシュされているわけで、今更って気もするけれど、やはりウソは良くないということで。ウェラーのことは、放っておけ!と言われても無理なのだ。何なら、彼の娘のボーイフレンドの男子学生だって気になってる。これが新機軸か?遊び半分か?そんなことはホントにどーでもいい。彼自身、見切り発車のはずだから。後悔するのは慣れすぎているから。どんどんやってしまうのだ。やはり、好きだ。

ROGER YAMAHA

Profile

肩書きはDJ、ドラマー、ライター、マスター他。2000年に渡米後、ニューヨークのTURNTABLE LABにて勤務、いまだに語り継がれる数々のパーティにてDJ活動を精力的に行う。自主制作のヘヴィ・メタル・ミックス他、MONEY STUDIESレーベルからはBLU JEMZ(DA HARDY BOYZ)との共作をリリース。帰国後は、MOONWALK RECORDSのディレクション業と並行して、国内外各所にて活発にDJ。2009年5月、渋谷並木橋にTURNTABLE LAB TOKYOをオープン。また、クルーエル・レコードからEPをリリースしたFRAN-KEY, CRYSTAL & ROGERではドラムを担当中。

Event Information

未定

Release Information