RYUHEI THE MAN / 2009-12-28

1
SHOP-NEXT MESSAGE FROM THE MAN-

V.A. (MIXED BY RYUHEI THE MAN) - SHOP-NEXT MESSAGE FROM THE MAN-

これぞ『Adult School』!The Manによるオフィシャル・ミックス遂に解禁です!

MIXCD |  ¥2,263 |  CCRE (JPN) |  2010-01-13 [再]  | 
まずは、錚々たるアーティストの方々より先に自分の作品を紹介させて頂く、いきなりの手前味噌を何卒お許し下さい。本作は、去る12月16日にリリースさせていただいた、私のキャリア初となるオフィシャル・ミックスCDです。2000年以降にリリースされた、いわゆる“現行”のファンク、ソウル、ジャズを中心にミックスしました。このCDのコンセプトはフレッシュな現行のヴィンテージ・サウンドですが、あくまで焼き直しではない21世紀のグルーヴをそれぞれの曲に感じていただければ幸いです。
2
THE SOUND OF M-TRAIN

MURO - THE SOUND OF M-TRAIN

Muro氏、今回はメンフィス産のソウル~ファンクのみでミックス!!

MIXCD |  ¥2,057 |  11154 (JPN) |  2012-03-13 [再]  | 
キング・オブ・ディギンことムロ氏による最新ミックスCD。「バスドラ発スネア行き」ならぬ、「東京・渋谷発メンフィス行き」という概念を大々的に掲げた作品。メンフィス産のアーシーなソウルやファンク、ブルースを同一円上に表現しながらも「ヒップ・ホップを感じる」内容です。ウェンディー・レネやシャーメルズといったウータン・グルーヴから、ルーファス・トーマス、マー・ケイズ、バー・ケイズなどといったクラシック・グルーヴまで、氏の手により見事に連結されています。
3
HUNG-UP

OSAKA MONAURAIL - HUNG-UP

DJ Shadow & Cut Chemist『Brainfreeze』収録曲をカヴァー!

7" |  ¥1,100 |  UNIQUE (DEU) |  2014-11-25 [再]  | 
その圧倒的なパフォーマンス力と、卓越した技術で、世界を魅了するオーサカ=モノレール。2009年ラストのビック・チューンが彼らの手によって誕生しました。本作は、最も知名度のあるFunk 45といっても過言ではない、US南部ルイジアナ産のモスト・ヘヴィ・ファンク、ソルト「Hung Up」のカヴァー。オリジナルがインストなのに対し、こちらはなんと中田氏のヴォーカルを注入! ソルトよりもハング・アップ指数がダブル・アップし、見事なまでに生まれ変わっています。インストも収録。
4
(AIN'T GOT NOBODY) JUST A RAMBLING MAN

MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO - (AIN'T GOT NOBODY) JUST A RAMBLING MAN

黒田大介氏も絶賛する人気沸騰中のジャパニーズ・ファンク若手筆頭!!待望の新曲7インチです。

7" |  ¥1,080 |  P-VINE (JPN) |  2010-01-10 [再]  | 
日本を代表する新世代ファンク・バンド、マウンテン・モカ・キリマンジャロによる2009年ラストのビック・チューン・パート2。映画『大洗にも星は降るなり』のオープニング・テーマに抜擢された話題曲です。大胆なイントロから始まり、空気をも音の一つとして取り込んだ、うねりまくるアップ・テンポなファンキー・チューン。また、グルーヴ感溢れるPVもかなりカッコイイので必見。来年1月にリリース予定のセカンド・アルバムもかなり楽しみです。
5
ハナウタ

IQ (FUSION CORE) - ハナウタ

7年ぶりにこの男が復活です!豪華客演陣が多数参加した、Fusion CoreのIQによる大本命盤!!

12" |  ¥1,728 |  NEXT ENTERTAINMENT × ZOOOOO.JP (JPN) |  2009-09-18 [再]  | 
フュージョン・コアのIQによる2009年のヒップ・ホップ・クラシック。プロデュースは、カシ・ダ・ハンサムa.k.a.機長。盟友ならではの阿吽の呼吸で繰り広げられる掛け合いもバッチリで、ドライヴィンかつソウルフル、そしてどこかブルージーな、氏の真骨頂とも言えるトラックにも痺れます。全国のクラウドを右へ左へ揺らす機長のサウンドに、俺のソウル・トレインならぬ暴走機関車は止まらない!!! 同じく盟友ゴッチ氏が参加した「黄金の男」もグッときます。

RYUHEI THE MAN

Profile

90年代半ばよりレコード収集、執筆、DJを中心とした音楽活動を開始、都内で開催されているイヴェント『WAH WAH』、『HONEY DRIPPIN'』、『EXTRA EXTRA』を中心に全国各地でプレイ。ファンク~ソウル~レアグルーヴ~ヒップホップを中心に、ジャンルと年代を完全に超えた幅広い選曲と安定したプレイには定評があり、オリジナリティーに溢れた黒いグルーヴを生み出すDJの1人としてファンの絶大な支持を得ている。2001年よりレコード・ショップuniversounds(www.universounds.net)を主宰、黒人音楽全般にわたる豊富な知識に基づいた品揃えで、国内外のトップDJやコレクターから絶大な信頼を集めている。2002年、DEV LARGE、DJ DENKA、KASHI THE HANDSOMEらとの伝説的ミックス・テープ『BROTHERS ON THE RUN』の発売を皮切りに、2003年にはDJ SHADOWのアルバム『THE PRIVATE REPRESS』に日本人代表として参加。2004年から2010年にかけては人気ミックスCDシリーズ『A MESSAGE FROM THE MAN』を計4タイトル発表、いずれも好評を得る。2005年には国内初となるファンクの7インチ限定ディスク・ガイド『FUNK 45's』に、2009年にはレアグルーヴのバイブル的ディスク・ガイド『Rare Groove A to Z』にそれぞれ筆者として寄稿。同年には自身のキャリア初となるオフィシャル・ミックスCD『NEXT MESSAGE FROM THE MAN』をリリース。2010年にはフジ・ロック・フェスティバルにDJとして出演、またオフィシャル・ミックスCD第2弾となる『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 2』を発表。翌2011年にはKASHI DA HANDSOMEとの共作ミックスCD『SOUNDTRACK TO THE STREETS』をリリース、KGE the Shadowmen"Stay Stoned Pt.2"では遂にプロデューサーとしてもデビュー。2012年2月には公式ミックス第3弾『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 3』を、翌3月には前述のCDにも収録された、Q.A.S.B. + RYUHEI THE MAN名義による自身初のバンド・プロデュース音源"The Mexican"の7インチ・シングルをリリース。現在に至るまで多角的な活躍を見せる傍ら、最近ではブロガーとしてMUROおよびKING INC.主宰の『KING INC. BLOG』にも参加、シーンの活性化に貢献している。

Web Site

Event Information

3/10 (金)  「SUPER FRIDAY」 @ 六本木  morph Tokyo http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/11 (土) 「EXTRA! EXTRA!」 @ 青山 蜂 https://www.facebook.com/events/646954392181064/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/17 (金) 「SOUND and FRIEND meets NUMERO GROUP」 @ 渋谷  THE ROOM https://www.facebook.com/events/371158766601148/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/18 (土)  「Soul Kitchen」 @ 熊本  RECORD HOUSE WOODSTOCK http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/19 (日 祝前日) 「SHAFT 5th Anniversary」 @ 福岡  Keith Flack http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/22 (水 17:30~)  「Lettuce東京公演」 @ 六本木 billboard LIVE tokyo http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10294&shop=1 http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/24 (金)  「INVICTUS」 @ 室蘭  RED HILL http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/25 (土)  「GHETTO FUNK presents HOT WAX」 @ 札幌  Drip Café https://www.facebook.com/events/1935788923321960/permalink/1940997922801060/ http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/31 (金)  「CHEAP THRILLS」 @ 渋谷  COCOON http://www.facebook.com/theman .ryuhei

Release Information