RYUHEI THE MAN / 2010-01-26

1
EARTHOLOGY

WHITEFIELD BROTHERS - EARTHOLOGY

2010年以降のディープ・ファンク・シーンの未来を決定付ける超重要作がNow Againより登場!!

2LP |  ¥3,350 |  NOW AGAIN (USA) |  2016-02-17 [再]  | 
2001年にN.Y.の名門ファンク・レーベルSoul Fireからリリースされた、サイケデリック・アフロ・ファンクの金字塔との呼び名も高いファースト・アルバム『IN THE RAW』から約9年、現行ファンク・バンド=ホワイトフィールド・ブラザーズによる待望のセカンド・アルバムが、L.A.の名門レーベルNow-Againから遂にリリースされる。ゲスト・ミュージシャンもパーシー・P、メダファー、エダン、ミスター・リフといったヒップ・ホップ・サイドから、エル・ミシェル・アフェアー、クオンティックといったファンク・サイドまで非常に強力かつ豪華。期待レベルは特大。殿堂入りは確定でしょう。
2
THE GIFT

WHITEFIELD BROTHERS - THE GIFT

EdanとMr. LifをFeat.したサイケデリック・ラップ・ファンク衝撃曲!!

12" |  ¥1,100 |  NOW AGAIN (USA) |  2013-07-17 [再]  | 
その待望のセカンド・アルバム『EARTHOLOGY』からの先行シングルとなるのが本作。ファンク~ヒップ・ホップと幅広いフィールドでかなり話題になっています。フィーチャリングにアンダーグラウンド・ヒップ・ホップ・シーンの奇才エダンとミスター・リフ。現行ファンク・バンドとヒップ・ホップ・アーティストとの融合は、今やクラブ・ミュージック・シーンにおいて”希望の光り”でもある。ディープでトリッピーなトラックにゲスト陣のラップがハマりまくったリアル・グルーヴ。マッドリブの実弟となるオー・ノーによる重量感のあるリミックスもカッコイイです。
3
BEAUTIFUL DAY

SHEILA CUFFY PROJECT - BEAUTIFUL DAY

スペインEnlace Funkから、女性ヴォーカルによる絶品アーバン・ディスコ!!

7" |  ¥1,200 |  ENLACE FUNK (ESP) |  2010-03-01 [再]  | 
1996年に発刊されたスペインで最も支持されているブラック・ミュージック・マガジン『ENLACE FUNK』のレーベルENLACE FUNKからの作品。90年代のアシッド・ジャズ・サウンドを進化(積極的な退化)をさせたトラックにビターで絶妙な女性ヴォーカルがのったドライヴィンなダンサー・チューン。乾いた音の質感とグルーヴ感が、2000年にリリースされたクラシック・チューン、バー・サンバ「All I Ever Wanted」に良く似ていると個人的に思っています。うわ~、繋ぎたくなってクルぅぅぅ~。
4
DOPEBROTHER STUDIO A

V.A. - DOPEBROTHER STUDIO A

Kenny Dope選曲による、人気ファンク・レーベルDope Brotherのコンピ!

CD |  ¥2,050 |  DOPE BROTHER (USA) |  2010-06-05 [再]  | 
ケニー・ドープ主宰のレーベルDOPEBROTHERから質の高いコンピレーションの登場。何と言っても目玉は、ケブ・ダージ・クラシックとして知られるUSヴァージニア産モダン/クロスオーヴァー・ソウル、BABによる「Party And Get On Down」のエディット・ヴァージョンが収録されていることだろう。オリジナル盤はSugarというマイナー・レーベルからリリースされておりレア・アイテムとしても知られている。また、ジミー・ジェームス・トーマスやケニー・スミス、400イヤーズ・オブ・ホワットといったヘヴィ・ファンクから、ケニー自身の名曲まで惜しげも無く収録。
5
LOST & FOUND

V.A. (KEB DARGE & PAUL WELLER) - LOST & FOUND

これは夢?Paul Weller & Keb Derge選曲ソウル・コンピレーション!!

2LP |  ¥2,200 |  BBE (GBR) |  2011-05-16 [再]  | 
キング・オブ・ザ・45sのケブ・ダージとキング・オブ・ザ・モッズのポール・ウェラーの大御所二人によるコンピレーションが、良質なアンダーグラウンド・ミュージックを中心に積極的なリリースを続けるイギリスのレーベルBBEからリリースされた。ケブ・ダージとカット・ケミストのコンビが同タイトルでリリースしたコンピレーションの第二弾といっても良いだろう。'50s~'60sのジャンプ・ブルース、R&B、ノーザン・ソウルが中心の本作は、紛れもない彼らのルーツ・ミュージックがぎっしり詰め込まれている。ちなみに日本盤CDのライナー・ノートを担当させていただいています。

RYUHEI THE MAN

Profile

90年代半ばよりレコード収集、執筆、DJを中心とした音楽活動を開始、都内で開催されているイヴェント『WAH WAH』、『HONEY DRIPPIN'』、『EXTRA EXTRA』を中心に全国各地でプレイ。ファンク~ソウル~レアグルーヴ~ヒップホップを中心に、ジャンルと年代を完全に超えた幅広い選曲と安定したプレイには定評があり、オリジナリティーに溢れた黒いグルーヴを生み出すDJの1人としてファンの絶大な支持を得ている。2001年よりレコード・ショップuniversounds(www.universounds.net)を主宰、黒人音楽全般にわたる豊富な知識に基づいた品揃えで、国内外のトップDJやコレクターから絶大な信頼を集めている。2002年、DEV LARGE、DJ DENKA、KASHI THE HANDSOMEらとの伝説的ミックス・テープ『BROTHERS ON THE RUN』の発売を皮切りに、2003年にはDJ SHADOWのアルバム『THE PRIVATE REPRESS』に日本人代表として参加。2004年から2010年にかけては人気ミックスCDシリーズ『A MESSAGE FROM THE MAN』を計4タイトル発表、いずれも好評を得る。2005年には国内初となるファンクの7インチ限定ディスク・ガイド『FUNK 45's』に、2009年にはレアグルーヴのバイブル的ディスク・ガイド『Rare Groove A to Z』にそれぞれ筆者として寄稿。同年には自身のキャリア初となるオフィシャル・ミックスCD『NEXT MESSAGE FROM THE MAN』をリリース。2010年にはフジ・ロック・フェスティバルにDJとして出演、またオフィシャル・ミックスCD第2弾となる『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 2』を発表。翌2011年にはKASHI DA HANDSOMEとの共作ミックスCD『SOUNDTRACK TO THE STREETS』をリリース、KGE the Shadowmen"Stay Stoned Pt.2"では遂にプロデューサーとしてもデビュー。2012年2月には公式ミックス第3弾『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 3』を、翌3月には前述のCDにも収録された、Q.A.S.B. + RYUHEI THE MAN名義による自身初のバンド・プロデュース音源"The Mexican"の7インチ・シングルをリリース。現在に至るまで多角的な活躍を見せる傍ら、最近ではブロガーとしてMUROおよびKING INC.主宰の『KING INC. BLOG』にも参加、シーンの活性化に貢献している。

Web Site

Event Information

3/10 (金)  「SUPER FRIDAY」 @ 六本木  morph Tokyo http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/11 (土) 「EXTRA! EXTRA!」 @ 青山 蜂 https://www.facebook.com/events/646954392181064/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/17 (金) 「SOUND and FRIEND meets NUMERO GROUP」 @ 渋谷  THE ROOM https://www.facebook.com/events/371158766601148/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/18 (土)  「Soul Kitchen」 @ 熊本  RECORD HOUSE WOODSTOCK http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/19 (日 祝前日) 「SHAFT 5th Anniversary」 @ 福岡  Keith Flack http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/22 (水 17:30~)  「Lettuce東京公演」 @ 六本木 billboard LIVE tokyo http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10294&shop=1 http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/24 (金)  「INVICTUS」 @ 室蘭  RED HILL http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/25 (土)  「GHETTO FUNK presents HOT WAX」 @ 札幌  Drip Café https://www.facebook.com/events/1935788923321960/permalink/1940997922801060/ http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/31 (金)  「CHEAP THRILLS」 @ 渋谷  COCOON http://www.facebook.com/theman .ryuhei

Release Information