RYUHEI THE MAN / 2010-04-26

1
HE OUTSIDER'S ARE BACK

KINGS GO FORTH - HE OUTSIDER'S ARE BACK

当店激人気ファンク・バンドが遂にアルバム・リリース。間違いなく'10年度トップクラス!!

LP |  ¥2,400 |  LUAKA BOP (USA) |  2011-04-18 [再]  | 
USはウィスコンシン州ミルウォーキーで結成された10ピース・バンド、Kings Go Forthによる待望のファースト・フル・アルバム。近年最も話題のファンキー・バンドと言っても過言ではないファンク/ソウル・グループの登場。仕掛人は、ウィスコンシン州ミルウォーキーの名門中古レコード・ショップ兼再発レーベルLotus Landを主宰するAndy Noble。自身、古くからソウルやファンク、ディスコ、ヒップ・ホップといった幅広いブラック・ミュージックのヴィンテージ盤のコレクター/ディーラーだけあって、そのコレクター/ディーラーとして培われた感覚と時代をクロスオーヴァーした懐の深さが十分に反映されたプロデュース・ワークが光る素晴らしいアルバム。またこの実に味のあるデザインは、伝説のデザイナーMingering Mikeによるもの。全曲素晴らしいですが、特に、幻のファースト・シングルとなったダンサー・ファンク「One day」、ハイ・クオリティーなノーザン・ソウル・ダンサー「You're The One」、淡麗系モダン・ソウル「Don't Take My Shadow」ストーミーな極上ソウルフル・ファンク「I Don't Love You No More」、「Get A Feeling」などは完全フロア対応のキラー・チューーーンです。
2
CALIFORNIA FUNK

V.A. - CALIFORNIA FUNK

Jazzmanのご当地レア・ファンク発掘コンピ・シリーズ、今回はカリフォルニア編!!

LP |  ¥2,950 |  JAZZMAN (GBR) |  2010-04-28 [再]  | 
Jazzman Geraldがまたしてもやってくれました!『TEXAS FUNK』、『MIDWEST FUNK』、『FLORIDA FUNK』、『CAROLINA FUNK』に続くシリーズ第五弾『CALIFORNIA FUNK』の登場。まず本作の目玉は、過去コンピレーションなどに一切収録されることのなかった、ウルトラ・レア・ファンク、Apple & Three Oranges「Curse Upon The World」の収録でしょう。その他クリーンナップ候補がずらりと並んでいますが、その中でもやはり、L.A. Bare Faxx「Supercool Brother」やLil' Lavair & The Fabulous Jades「Cold heat」あたりは、特に気を吐いています。これだよ、これなんだよ、と拳を突き上げたくなります!また、ストレートなファンクではないが、Mr. Clean & The Soul Inc.「What's Going On」やJohn Heartsman & The Circles「Talking About My Baby」といった、内容/レアリティー共に45s とLPの両横綱のクロスオーヴァー・チューンを収録するバランス感覚もさすがです!
3
I BELIEVE IN MIRACLES

MARK CAPANNI - I BELIEVE IN MIRACLES

衝撃!"I Believe in Miracles"にまさかのオリジナル・ヴァージョンが!!

7" |  ¥1,000 |  JAZZMAN (GBR) |  2011-09-12 [再]  | 
Jazzman Geraldがまたしても、またしても、やってくれました!これはレアグルーヴ・シーンにおいて、近年最大の驚きに近い衝撃ではないでしょうか。まさか、オリジナル・ヴァージョンが存在するとは。完全にJackson Sistersがオリジナルだと思っていました。俺あまいなぁ~。しかも素晴らしいクロスオーヴァー・チューンではないですか。しかも、オリジナルはCapitolレーベルなんてメジャーなところから出ているではありませんか。出たよ、このパターンはColumbia、Polydor、Epicなんかのメジャー・レーベルの7インチにある裏面付きレア・アイテムのパターンだよ~。果たしてJackson Sistersのメンバー絡みの人脈の人か、プロデューサーのJohnny Bristol絡みの人脈の人か、はたまた、本当に偶然のカヴァーというミラクルか。真相はいかに。
4
POSITIVE VIBE

ROY AYERS AND BAH SAMBA - POSITIVE VIBE

お馴染みRoy AyersとBah Sambaが共演したジャジー・ディスコ・チューン!!

7" |  ¥1,100 |  BAH SAMBA (GBR) |  2013-08-22 [再]  | 
今現在も精力的に活動するヴィブラフォン奏者Roy AyersとUKのジャジー・ディスコ・ユニットBah Sambaによるコラボレーション作品。良い意味で90年代のアシッド・ジャズの香りも感じさせるダンサブルなクラブ・チューンです。
5
THE COMPLETE WORKS

MATTHEW LARKIN CASSELL - THE COMPLETE WORKS

MadlibもKon & Amirも魅了されたウルトラ・レア・モダンソウル~A.O.R.!!

2LP |  ¥2,700 |  STONES THROW (USA) |  2016-06-17 [再]  | 
ある意味Stones Throwらしくない再発ベスト盤です。遂にA.O.R.~C.C.M.~S.S.W.あたりまで手を出して行くのでしょうか。MURO氏とKon & Amirによる名コンピレーション/ミックスCD、『KINGS OF DIGGIN'』にKon & Amirが極上のメロウ・チューン「In My Life」収録して以来、海外オークションを常ににぎわす人気アイテムとなりました。1977年に300枚のみリリースされた『PIECES』、1978年にリリースされた『MATT THE CAT』から収録されたベスト盤です。もともとのディスカヴァリーは熱心な日本のA.O.R.~C.C.M.コレクターの方々だと思います。

RYUHEI THE MAN

Profile

90年代半ばよりレコード収集、執筆、DJを中心とした音楽活動を開始、都内で開催されているイヴェント『WAH WAH』、『HONEY DRIPPIN'』、『EXTRA EXTRA』を中心に全国各地でプレイ。ファンク~ソウル~レアグルーヴ~ヒップホップを中心に、ジャンルと年代を完全に超えた幅広い選曲と安定したプレイには定評があり、オリジナリティーに溢れた黒いグルーヴを生み出すDJの1人としてファンの絶大な支持を得ている。2001年よりレコード・ショップuniversounds(www.universounds.net)を主宰、黒人音楽全般にわたる豊富な知識に基づいた品揃えで、国内外のトップDJやコレクターから絶大な信頼を集めている。2002年、DEV LARGE、DJ DENKA、KASHI THE HANDSOMEらとの伝説的ミックス・テープ『BROTHERS ON THE RUN』の発売を皮切りに、2003年にはDJ SHADOWのアルバム『THE PRIVATE REPRESS』に日本人代表として参加。2004年から2010年にかけては人気ミックスCDシリーズ『A MESSAGE FROM THE MAN』を計4タイトル発表、いずれも好評を得る。2005年には国内初となるファンクの7インチ限定ディスク・ガイド『FUNK 45's』に、2009年にはレアグルーヴのバイブル的ディスク・ガイド『Rare Groove A to Z』にそれぞれ筆者として寄稿。同年には自身のキャリア初となるオフィシャル・ミックスCD『NEXT MESSAGE FROM THE MAN』をリリース。2010年にはフジ・ロック・フェスティバルにDJとして出演、またオフィシャル・ミックスCD第2弾となる『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 2』を発表。翌2011年にはKASHI DA HANDSOMEとの共作ミックスCD『SOUNDTRACK TO THE STREETS』をリリース、KGE the Shadowmen"Stay Stoned Pt.2"では遂にプロデューサーとしてもデビュー。2012年2月には公式ミックス第3弾『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 3』を、翌3月には前述のCDにも収録された、Q.A.S.B. + RYUHEI THE MAN名義による自身初のバンド・プロデュース音源"The Mexican"の7インチ・シングルをリリース。現在に至るまで多角的な活躍を見せる傍ら、最近ではブロガーとしてMUROおよびKING INC.主宰の『KING INC. BLOG』にも参加、シーンの活性化に貢献している。

Web Site

Event Information

3/10 (金)  「SUPER FRIDAY」 @ 六本木  morph Tokyo http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/11 (土) 「EXTRA! EXTRA!」 @ 青山 蜂 https://www.facebook.com/events/646954392181064/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/17 (金) 「SOUND and FRIEND meets NUMERO GROUP」 @ 渋谷  THE ROOM https://www.facebook.com/events/371158766601148/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/18 (土)  「Soul Kitchen」 @ 熊本  RECORD HOUSE WOODSTOCK http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/19 (日 祝前日) 「SHAFT 5th Anniversary」 @ 福岡  Keith Flack http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/22 (水 17:30~)  「Lettuce東京公演」 @ 六本木 billboard LIVE tokyo http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10294&shop=1 http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/24 (金)  「INVICTUS」 @ 室蘭  RED HILL http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/25 (土)  「GHETTO FUNK presents HOT WAX」 @ 札幌  Drip Café https://www.facebook.com/events/1935788923321960/permalink/1940997922801060/ http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/31 (金)  「CHEAP THRILLS」 @ 渋谷  COCOON http://www.facebook.com/theman .ryuhei

Release Information