RYUHEI THE MAN / 2012-03-02

1
THE MEXICAN PART 1 / PART 2

Q.A.S.B. + RYUHEI THE MAN - THE MEXICAN PART 1 / PART 2

即完売してしまった、大クラシック"The Mexican"のカヴァーが待望の再プレス!!

7" |  ¥1,296 |  SOUL GARDEN (JPN) |  2013-06-22 [再]  | 
手前味噌で大変申し訳ありませんPt.1。自身初のバンド・プロデュースとなる日本人ファンク・バンド、Q.A.S.B.によるニュー・シングル。ファンク~レアグルーヴ~ヒップ・ホップと幅広い層に絶大な人気の、泣く子も黙るBabe Ruthによる名曲を、重厚なファンク・ヴァージョンでカヴァーした"The Mexican"!レコードの溝1本1本に刻み込まれた、Q.A.S.B.の一体となった魂のファンクネスを感じていただければ幸いです!とにかく踊って欲しい!
2
NEXT MESSAGE FROM THE MAN 3

RYUHEI THE MAN - NEXT MESSAGE FROM THE MAN 3

当店DJ Chartでもお馴染みRyuhei The ManのオフィシャルMix第3弾!!

MIXCD |  ¥2,263 |  LASTRUM (JPN) |  2013-02-09 [再]  | 
手前味噌で大変申し訳ありませんPt.2。自身のオフィシャル・ミックスCD第3弾。前2作同様、2000年以降に世界中でリリースされた現行ファンク/ソウル/ジャズ/ラテン/ブレイク・ビーツから抽出したフューチャー・クラシックスを、鋭い現場感覚でライヴ感溢れるミックス。自身初のバンド・プロデュース作品となるQ.A.S.B."The Mexican"や、2011年のベスト・ファンクの呼び声も高いSoul Surfers"Soul Power"など、怒涛の全24曲。
3
NO.20

WAX POETICS JAPAN - NO.20

今号も必読です! 記念すべき20号の節目を飾る内容は、前号に続きダンス・イシュー・パート2!

MAGAZINE |  ¥1,234 |  WAX POETICS JAPAN (JPN) |  2015-08-30 [再]  | 
手前味噌で大変申し訳ありませんPt.3。偶然にも記念すべき20号に、自身のインタビューを4ページ掲載させていただきました。MIX CD制作の話、DJの話、音楽的ルーツな話などが載っています。機会があれば是非ともご覧ください。
4
ONE WAY B/W SO CRAZY

JBM - ONE WAY B/W SO CRAZY

1stアルバム『Loud』から人気曲"One Way"と"So Crazy"が待望の12"カット!

12" |  ¥1,620 |  BANG STAYSTONED (JPN) |  2012-02-29 [再]  | 
JBM a.k.a. ジュバンちゃんによるストリート・クラシックが待望のシングル・カット!その男Tad's ACをフィーチャリングした"One Way"のオリジナル・ヴァージョンと、Kashi Da Handsome a.k.a. 機長による"KDH Rmx"を収録!Himuki教授がトラックを手がけ、Mega G、Mikrisをフィーチャーした"So Crazy"も《M.A.D.》です!
5
FUTURE BEFORE NOSTALGIA

RASHEED CHAPPELL - FUTURE BEFORE NOSTALGIA

Kenny Dope全面プロデュースのヤバいブツが遅ればせながら入荷しました!

2LP+7" |  ¥2,750 |  KAY DEE (USA) |  2014-07-22 [再]  | 
Kenny Dopeがプロデュースを手がけたRasheed Chappellのアルバム、『Future Before Nostalgia』が遂にリリース!アルバムに付いてくるノベルティー7インチとなる、DJ Scratch参加の"Break Loose"も《Blow Your Head》される程に激熱!Zunbug氏(BBPBX INC.)が手がけたPVも最強にカッコイイです!

RYUHEI THE MAN

Profile

90年代半ばよりレコード収集、執筆、DJを中心とした音楽活動を開始、都内で開催されているイヴェント『WAH WAH』、『HONEY DRIPPIN'』、『EXTRA EXTRA』を中心に全国各地でプレイ。ファンク~ソウル~レアグルーヴ~ヒップホップを中心に、ジャンルと年代を完全に超えた幅広い選曲と安定したプレイには定評があり、オリジナリティーに溢れた黒いグルーヴを生み出すDJの1人としてファンの絶大な支持を得ている。2001年よりレコード・ショップuniversounds(www.universounds.net)を主宰、黒人音楽全般にわたる豊富な知識に基づいた品揃えで、国内外のトップDJやコレクターから絶大な信頼を集めている。2002年、DEV LARGE、DJ DENKA、KASHI THE HANDSOMEらとの伝説的ミックス・テープ『BROTHERS ON THE RUN』の発売を皮切りに、2003年にはDJ SHADOWのアルバム『THE PRIVATE REPRESS』に日本人代表として参加。2004年から2010年にかけては人気ミックスCDシリーズ『A MESSAGE FROM THE MAN』を計4タイトル発表、いずれも好評を得る。2005年には国内初となるファンクの7インチ限定ディスク・ガイド『FUNK 45's』に、2009年にはレアグルーヴのバイブル的ディスク・ガイド『Rare Groove A to Z』にそれぞれ筆者として寄稿。同年には自身のキャリア初となるオフィシャル・ミックスCD『NEXT MESSAGE FROM THE MAN』をリリース。2010年にはフジ・ロック・フェスティバルにDJとして出演、またオフィシャル・ミックスCD第2弾となる『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 2』を発表。翌2011年にはKASHI DA HANDSOMEとの共作ミックスCD『SOUNDTRACK TO THE STREETS』をリリース、KGE the Shadowmen"Stay Stoned Pt.2"では遂にプロデューサーとしてもデビュー。2012年2月には公式ミックス第3弾『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 3』を、翌3月には前述のCDにも収録された、Q.A.S.B. + RYUHEI THE MAN名義による自身初のバンド・プロデュース音源"The Mexican"の7インチ・シングルをリリース。現在に至るまで多角的な活躍を見せる傍ら、最近ではブロガーとしてMUROおよびKING INC.主宰の『KING INC. BLOG』にも参加、シーンの活性化に貢献している。

Web Site

Event Information

3/10 (金)  「SUPER FRIDAY」 @ 六本木  morph Tokyo http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/11 (土) 「EXTRA! EXTRA!」 @ 青山 蜂 https://www.facebook.com/events/646954392181064/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/17 (金) 「SOUND and FRIEND meets NUMERO GROUP」 @ 渋谷  THE ROOM https://www.facebook.com/events/371158766601148/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/18 (土)  「Soul Kitchen」 @ 熊本  RECORD HOUSE WOODSTOCK http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/19 (日 祝前日) 「SHAFT 5th Anniversary」 @ 福岡  Keith Flack http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/22 (水 17:30~)  「Lettuce東京公演」 @ 六本木 billboard LIVE tokyo http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10294&shop=1 http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/24 (金)  「INVICTUS」 @ 室蘭  RED HILL http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/25 (土)  「GHETTO FUNK presents HOT WAX」 @ 札幌  Drip Café https://www.facebook.com/events/1935788923321960/permalink/1940997922801060/ http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/31 (金)  「CHEAP THRILLS」 @ 渋谷  COCOON http://www.facebook.com/theman .ryuhei

Release Information