RYUHEI THE MAN / 2012-10-26

1
DOUBLE TROUBLE

GRUNTERZ - DOUBLE TROUBLE

44bloxとJuswannaのイルなシャッフルはまだ終わらない...7inchシングル第2弾!

7" |  ¥1,296 |  THINK BIG INC (JPN) |  2016-02-19 [再]  | 
ヒップ・ホップ・マインドを元に精力的なリリースをキープ・オンする国産レーベルThink Big Incから。Grunterzによる入魂のファット&ファンキーなトラック、JBM & MEGA-Gというリアル・ストリート直送フロウ巧者のラップ、レペゼン水戸DJ Tanpay & DJ Masaruの切れ味鋭いスクラッチが三位一体となったクラシック確定の一発。
2
NEWBAN & NEWBAN 2 (DELUXE EDITION)

NEWBAN - NEWBAN & NEWBAN 2 (DELUXE EDITION)

レアグルーヴ~フリーソウル名盤として知られる2枚のアルバムがカップリング再発!!

2LP |  ¥2,350 |  BBE (GBR) |  2013-06-24 [再]  | 
1987年にリリースしたシングル"Always"が、全米ナショナル・チャート1位を記録するという大ヒットを放ったアメリカのソウル~R&Bグループ、Atlantic Starrの前進バンドNewbanが、カルト・レーベル(Tax Scam Label)Guinnessからリリースしたレアグルーヴ・クラシック2作品の2枚組再発。日本盤CDのライナーノーツを書かせていただきました。ソウルフル/ファンキー/ジャジーが三位一体となった奇跡的に素晴らしい内容です。
3
SUGA MAMA

GETUP - SUGA MAMA

ハスキー・ヴォーカル・シスター・ファンクと凶暴ブレイクがヤバい疾走インスト・ファンク!!

7" |  ¥1,100 |  BREAKIN BREAD (GBR) |  2016-11-11 [再]  | 
ミシガン産のファンク・クラシック、Jake Wade & The Soul Searchers"Searching For Soul"をサンプリングしたことで話題になった、BeyonceによるファンキーR&B(というよりもはやファンクと言うべき)"Sugar Mama"を、更に現行ファンク・バンドGETUPがソリッドにカヴァー("Work It Out"といい、Beyonceの曲はよくファンク・カヴァーされますね)。疾走感と躍動感溢れるダンサー・ファンク、"Straight From The Hob"も強烈にカッコイイです。
4
DOIN' THE RASKLAD

SOUL SURFERS - DOIN' THE RASKLAD

あの超人気ファンク・バンドの新曲は、なんとUbiquityからリリース!!

7" |  ¥1,300 |  UBIQUITY (USA) |  2016-09-07 [再]  | 
20年以上に渡り、ブラック・ミュージックを軸とした多岐にわたるジャンルの良質な再発や現行物をリリースする【世界の良心】Ubiquityから。2011年のベスト・ファンクとの呼び声も高いシングル"Soul Power"で知られるロシアの現行ファンク・グループ、Soul Surfersによる作品。ヴィンテージ感が漂いまくるダーティーなガレージ・ファンク"Doin' The Rasklad"は、特にドラムがヤバいです。後半のブレイク・ダウンもカッコ良過ぎ。ドライな質感とラテン・フレイヴァーがたまらない"Girl From Sao Paulo"もイケてます。
5
50,000 LIGHTYEARS

SPUTNIK-1 - 50,000 LIGHTYEARS

Ubiquityが送り出す、ロシアン・ファンク・シーンの新たな刺客!!

7" |  ¥1,000 |  UBIQUITY (USA) |  2013-03-11 [再]  | 
20年以上に渡り、ブラック・ミュージックを軸とした多岐にわたるジャンルの良質な再発や現行物をリリースする【世界の良心】Ubiquityから。こちらもロシアの新興ファンク・グループと思われるSputnik-1による作品。奥行き深めな【鳴り】がかっこ良いサイケデリック&スペーシー・ファンク"50,000 Lightyears"、"Space Race"ともにヤバいです。

RYUHEI THE MAN

Profile

90年代半ばよりレコード収集、執筆、DJを中心とした音楽活動を開始、都内で開催されているイヴェント『WAH WAH』、『HONEY DRIPPIN'』、『EXTRA EXTRA』を中心に全国各地でプレイ。ファンク~ソウル~レアグルーヴ~ヒップホップを中心に、ジャンルと年代を完全に超えた幅広い選曲と安定したプレイには定評があり、オリジナリティーに溢れた黒いグルーヴを生み出すDJの1人としてファンの絶大な支持を得ている。2001年よりレコード・ショップuniversounds(www.universounds.net)を主宰、黒人音楽全般にわたる豊富な知識に基づいた品揃えで、国内外のトップDJやコレクターから絶大な信頼を集めている。2002年、DEV LARGE、DJ DENKA、KASHI THE HANDSOMEらとの伝説的ミックス・テープ『BROTHERS ON THE RUN』の発売を皮切りに、2003年にはDJ SHADOWのアルバム『THE PRIVATE REPRESS』に日本人代表として参加。2004年から2010年にかけては人気ミックスCDシリーズ『A MESSAGE FROM THE MAN』を計4タイトル発表、いずれも好評を得る。2005年には国内初となるファンクの7インチ限定ディスク・ガイド『FUNK 45's』に、2009年にはレアグルーヴのバイブル的ディスク・ガイド『Rare Groove A to Z』にそれぞれ筆者として寄稿。同年には自身のキャリア初となるオフィシャル・ミックスCD『NEXT MESSAGE FROM THE MAN』をリリース。2010年にはフジ・ロック・フェスティバルにDJとして出演、またオフィシャル・ミックスCD第2弾となる『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 2』を発表。翌2011年にはKASHI DA HANDSOMEとの共作ミックスCD『SOUNDTRACK TO THE STREETS』をリリース、KGE the Shadowmen"Stay Stoned Pt.2"では遂にプロデューサーとしてもデビュー。2012年2月には公式ミックス第3弾『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 3』を、翌3月には前述のCDにも収録された、Q.A.S.B. + RYUHEI THE MAN名義による自身初のバンド・プロデュース音源"The Mexican"の7インチ・シングルをリリース。現在に至るまで多角的な活躍を見せる傍ら、最近ではブロガーとしてMUROおよびKING INC.主宰の『KING INC. BLOG』にも参加、シーンの活性化に貢献している。

Web Site

Event Information

3/10 (金)  「SUPER FRIDAY」 @ 六本木  morph Tokyo http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/11 (土) 「EXTRA! EXTRA!」 @ 青山 蜂 https://www.facebook.com/events/646954392181064/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/17 (金) 「SOUND and FRIEND meets NUMERO GROUP」 @ 渋谷  THE ROOM https://www.facebook.com/events/371158766601148/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/18 (土)  「Soul Kitchen」 @ 熊本  RECORD HOUSE WOODSTOCK http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/19 (日 祝前日) 「SHAFT 5th Anniversary」 @ 福岡  Keith Flack http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/22 (水 17:30~)  「Lettuce東京公演」 @ 六本木 billboard LIVE tokyo http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10294&shop=1 http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/24 (金)  「INVICTUS」 @ 室蘭  RED HILL http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/25 (土)  「GHETTO FUNK presents HOT WAX」 @ 札幌  Drip Café https://www.facebook.com/events/1935788923321960/permalink/1940997922801060/ http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/31 (金)  「CHEAP THRILLS」 @ 渋谷  COCOON http://www.facebook.com/theman .ryuhei

Release Information