RYUHEI THE MAN / 2014-08-04

1
QP FUNK

CRO-MAGNON-JIN - QP FUNK

DJ Jinのファンクネスを極太棒にて注入! 特大キラー・チューンが待望の7inchカット!

7" |  ¥1,620 |  JAZZY SPORT (JPN) |  2017-01-18 [再]  | 
Cro-MagnonとDJ Jin氏の最強ナウ・アンド・フューチャー・サウンド・タッグCro-Magnon-Jinによる怒涛のファンキー・グルーヴ"QP FUNK"が遂に待望の7インチ・シングルで登場。タイトに乱れ打つドラム、エモーショナルなオルガン、エッジの効きまくったギターの一体感がたまらな過ぎる2000年代を代表するであろうクラシック・ファンク。
2
ON THE FLY

FUSIK - ON THE FLY

パーカッシヴ・ブレイクもヤバいキラー・インスト・ファンク!!

7" |  ¥1,400 |  FUSIK (USA) |  2015-02-08 [再]  | 
サウス・フロリダを拠点に活動する5人組ファンキー・バンドFusik(ちなみにグループ名のFusikとはFew Sickからきているとか)による最新シングル。疾走感とキレのあるラテン・ジャジー・ファンク"On The Fly"は、中盤にパーカッシヴなB BOYブレイクを収録。
3
THE CUBAN TAPES

BAHAMA SOUL CLUB - THE CUBAN TAPES

ドイツのスタイリッシュ・ラテン~ジャズ・コンボの2nd.アルバム!!

LP |  ¥3,500 |  BUYU (DEU) |  2014-11-27 [再]  | 
Funky Nassau"Bahama Soul Stew"をサンプリングした"Nassau Jam"、Don Cunningham"Tabu"をサンプリングした"But Rich Rhythms"でも玄人を唸らせたドイツを拠点に活動するラテン~カリビアン・テイストの人気コンボ、Bahama Soul Clubのセカンド・アルバム。60年代後半から活躍する女性シンガー、Spanky Wilsonをフィーチャーしたスタイリッシュなラテン・ソウル"I Warned You Baby"、ノスタルジックなディープ・グルーヴ"La Serenata"などを収録。
4
DON'T STOP

ORGONE - DON'T STOP

LAの人気ファンク・バンドOrgoneによる最高のファンキー・ディスコ!!

7" |  ¥1,150 |  COLEMINE (USA) |  2018-06-19 [再]  | 
Beginning Of The Endによるレアグルーヴ・クラシック"Funky Nassau"のカヴァーでも知られる、US西海岸を拠点に活動するグループOrgoneの最新作は、精力的なリリースが続くUS Colemineから。西海岸らしいドライで晴れやかなディスコ~ブギー"Don't Stop"。
5
DON'T LET ME FALL

RELATIVES - DON'T LET ME FALL

フリーソウルな込み上げグルーヴィー・ソウルがDaptoneより7"再発!!

7" |  ¥1,350 |  DAPTONE (USA) |  2015-05-08 [再]  | 
ニューヨークに拠点を構える老舗レーベル、Daptone傘下のEver-Soulから。Gene Westを中心に1970年に結成されたグループRelativesの1970年代前半~中盤の音源。軽やかでメロウなクロスオーヴァー・ソウル"Don't Let Me Fall"。

RYUHEI THE MAN

Profile

90年代半ばよりレコード収集、執筆、DJを中心とした音楽活動を開始、都内で開催されているイヴェント『WAH WAH』、『HONEY DRIPPIN'』、『EXTRA EXTRA』を中心に全国各地でプレイ。ファンク~ソウル~レアグルーヴ~ヒップホップを中心に、ジャンルと年代を完全に超えた幅広い選曲と安定したプレイには定評があり、オリジナリティーに溢れた黒いグルーヴを生み出すDJの1人としてファンの絶大な支持を得ている。2001年よりレコード・ショップuniversounds(www.universounds.net)を主宰、黒人音楽全般にわたる豊富な知識に基づいた品揃えで、国内外のトップDJやコレクターから絶大な信頼を集めている。2002年、DEV LARGE、DJ DENKA、KASHI THE HANDSOMEらとの伝説的ミックス・テープ『BROTHERS ON THE RUN』の発売を皮切りに、2003年にはDJ SHADOWのアルバム『THE PRIVATE REPRESS』に日本人代表として参加。2004年から2010年にかけては人気ミックスCDシリーズ『A MESSAGE FROM THE MAN』を計4タイトル発表、いずれも好評を得る。2005年には国内初となるファンクの7インチ限定ディスク・ガイド『FUNK 45's』に、2009年にはレアグルーヴのバイブル的ディスク・ガイド『Rare Groove A to Z』にそれぞれ筆者として寄稿。同年には自身のキャリア初となるオフィシャル・ミックスCD『NEXT MESSAGE FROM THE MAN』をリリース。2010年にはフジ・ロック・フェスティバルにDJとして出演、またオフィシャル・ミックスCD第2弾となる『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 2』を発表。翌2011年にはKASHI DA HANDSOMEとの共作ミックスCD『SOUNDTRACK TO THE STREETS』をリリース、KGE the Shadowmen"Stay Stoned Pt.2"では遂にプロデューサーとしてもデビュー。2012年2月には公式ミックス第3弾『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 3』を、翌3月には前述のCDにも収録された、Q.A.S.B. + RYUHEI THE MAN名義による自身初のバンド・プロデュース音源"The Mexican"の7インチ・シングルをリリース。現在に至るまで多角的な活躍を見せる傍ら、最近ではブロガーとしてMUROおよびKING INC.主宰の『KING INC. BLOG』にも参加、シーンの活性化に貢献している。

Web Site

Event Information

3/10 (金)  「SUPER FRIDAY」 @ 六本木  morph Tokyo http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/11 (土) 「EXTRA! EXTRA!」 @ 青山 蜂 https://www.facebook.com/events/646954392181064/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/17 (金) 「SOUND and FRIEND meets NUMERO GROUP」 @ 渋谷  THE ROOM https://www.facebook.com/events/371158766601148/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/18 (土)  「Soul Kitchen」 @ 熊本  RECORD HOUSE WOODSTOCK http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/19 (日 祝前日) 「SHAFT 5th Anniversary」 @ 福岡  Keith Flack http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/22 (水 17:30~)  「Lettuce東京公演」 @ 六本木 billboard LIVE tokyo http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10294&shop=1 http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/24 (金)  「INVICTUS」 @ 室蘭  RED HILL http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/25 (土)  「GHETTO FUNK presents HOT WAX」 @ 札幌  Drip Café https://www.facebook.com/events/1935788923321960/permalink/1940997922801060/ http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/31 (金)  「CHEAP THRILLS」 @ 渋谷  COCOON http://www.facebook.com/theman .ryuhei

Release Information