Seimei & Taimei / 2017-11-30

1
CANDY HAUS

MAIKA LOUBTE - CANDY HAUS

話題の新世代SSW/トラックメーカーMaika Loubtéによる限定7インチ!

7" |  ¥1,728 |  MANJU.SPACE / JET SET (JPN) |  2017-12-20 | 
予約受付中の一枚ですが選びました。Maika Loubtéさんは音源を聴いてもチャートとかを見ていても、自分のスタイルがはっきりしているから好きです。ここには収録されていない"Skydiver"っていう曲が一番好きなんですが、80Kidzのお二人のプロデュースだったんですね。納得。(Seimei)
2
GET MAD EP

DOUBLE CLAPPERZ & BOYLAN - GET MAD EP

期待の東京発ジャパニーズ・デュオによるグライム・チューンが登場!!

12" |  ¥1,700 |  ICE WAVE (JPN) |  2017-11-15  | 
友達だからっていうよりも、アーティストとしてダブクラをリスペクトできるような一枚。ジャパニーズ・グライムの未来は彼らと共にあるかと思います。(Seimei)
3
THE UNDERDOGG EP

DJ TRE - THE UNDERDOGG EP

Chip Eのハウス・クラシック「It's House」使いの強烈フットワークを収録!!

12" |  ¥1,500 |  HYPERDUB (GBR) |  2017-11-05  | 
Hyperdubが今でも変わらずジュークをリリースしている、というのは安心感すら覚えます。(レーベル・オーナーのKode9もこの間来日してましたね!)DJ Treは音が良くてよくDJでもかけていたので、こうやってステップアップしてくれているのは嬉しい限りです。ジャングリストな皆さまも必聴な一枚ですよ。(Seimei)
4
WHERE ARE THE PEOPLE EP

ADDISON GROOVE & BIM SANGA - WHERE ARE THE PEOPLE EP

"50 Weapons"以来!? 最強タッグ再度降臨!!

12" |  ¥1,650 |  BAGS INC (GBR) |  2017-11-01  | 
大盛況に終わったAddison Grooveの来日公演。彼らしく様々なジャンルを行き来するセットで、大いにファンを楽しませてくれました(群馬の高崎公演では一緒にDJさせてもらいました!)。今回のリリースでは、まさにカオスって感じのザ・ブリストル・テクノ・サウンドなスタイルを見せつけてくれています~。(Seimei)
5
SATURDAY NIGHT

LONE - SATURDAY NIGHT

ダンス・フロアーを彩るエモーショナルなテック・ハウスを収録!!

12" |  ¥1,300 |  !K7 (DEU) |  2017-11-20  | 
最高にメロウで穏やかな、いつものLone節が炸裂したハウスです。B面には涼しげなアンビエントワークも収録。(Taimei)
6
ORAL SUSPENSION

IKONIKA - ORAL SUSPENSION

グルーヴィなテック・ベースとなったオリジナルに加えデトロイト次世代アクトBig StrickのRemixを収録!!

10" |  ¥1,450 |  DON'T BE AFRAID (GBR) |  2017-11-19  | 
ダンスホールなノリに、度々ハッとする音使いが目立つIkonikaによる話題作。8小節ごとに交互に入れ替わる展開には、グライム的な側面がみられます。(Taimei)
7
GLUE

BICEP - GLUE

アイルランドのデュオBicepによるベース~テック・ハウス昇華のフロア・トラックがコチラ!!

12" |  ¥1,500 |  NINJA TUNE (GBR) |  2017-11-12  | 
Ninja TuneよりリリースされたBicepのアルバムから、収録曲がレコード化とのことです。ちょうどいいテンションの楽曲を生み出し続けるイメージがありましたが、"Glue"(A1)の多幸感にあふれた感じもいいですね。(Taimei)
8
HAVE YOU BEEN THERE, HAVE YOU SEEN IT

HELENA HAUFF - HAVE YOU BEEN THERE, HAVE YOU SEEN IT

ドラマチックな展開をみせるマシーン・サウンド。近年の活躍っぷりが半端ない重要人物の最新作!!

12" |  ¥1,450 |  NINJA TUNE (GBR) |  2017-11-01  | 
懐古的な特徴がみられる正統派テクノです。とにかく楽曲の質感が素晴らしいです。(B2)"Gift"の発振音使いが絶妙です。(Taimei)