SPECIAL REQUEST (CICOTea & CASIO45) / 2017-10-27

1
THE OOZ (LIMITED EDTION)

KING KRULE - THE OOZ (LIMITED EDTION)

遂に完成。現代英国ポップ・シーン最高の吟遊詩人による2枚目のアルバム!!

2LP |  ¥3,000 |  XL (GBR) |  2017-10-15 [再]  | 
いま聴いておかなくちゃいけないアーティストは?・・・なんて聞かれたら「King Krule」と答えることになりそうです。これから当分の間はアレっぽくて、ソレっぽくて、アレなジャンルのようで・・・と説明が難しくてなんとも言えないようなものに関しては、とりあえず「King Kruleっぽい」と言っておけばなんとなく伝わるんじゃないでしょうか? (CASIO45)
2
A FLAME MY LOVE, A FREQUENCY (WHITE VINYL)

COLLEEN - A FLAME MY LOVE, A FREQUENCY (WHITE VINYL)

新境地を開拓したThrill Jockeyからの2作目のアルバム。

LP |  ¥2,450 |  THRILL JOCKEY (USA) |  2017-10-18 [再]  | 
1st.アルバムを買ったのが2003年かぁ・・・。たしかJET SETさんの旧店舗の2階で買った気がします。久しぶりにレコ棚を捜索して聴いてみたけれど・・・アブストラクトでエクスペリメンタルで刺激的!あの当時は絶対ちゃんと聴いてなかったんだろうなぁ(笑)。確かアブストラクトなヒップホップにハマってて、もっと刺激的なのを手探りして色々と買ってた時期だったような。 (CASIO45)
3
POLY-ANA

BRAINWALTZERA - POLY-ANA

先だってリリースされたシングル「Aescoba EP」も当店でスマッシュ・ヒット!!

2LP |  ¥2,850 |  FILM (DEU) |  2017-10-21 [再]  | 
Richard D Jamesの覆面名義なんですか?曲名がそれっぽいの多いっすよねー!(適当なので全然違うアーティストだったらごめんなさい)。90年代リバイバルなのか?一周して今このタイミングで90年代を楽しんでるような人たちが増えたのでしょうか?(あっ・・・もう20年以上も昔なんだ・・・つい最近のことのような錯覚が)。今90年代のレコードを漁ってる20歳ぐらいの人たちの感覚、90年代にフリーソウルやレアグルーブなどの70年代のレコードを漁ってたあの頃の自分の感覚と一緒なのかな? (CASIO45)
4
NOTHING LEFT TO ABANDON

CLOCOLAN - NOTHING LEFT TO ABANDON

初期Boards Of Canadaを彷彿とさせる柔らかなエレクトロニカ・サウンド!!

2LP |  ¥2,250 |  BAUSATZ (NLD) |  2017-09-25  | 
Bandcampをチェックしてる最中にたまたま聴いて、「えー!?これもしかしてBoards of Canadaの新作?!!」と思えるほどの・・・です。おおおぉ(それはそれでなんだか嬉しい)。実は彼らの覆面名義なんじゃないかと思って、勝手に検索しまくってしまってました。 (CASIO45)
5
DELCE COMPANIA

DJ PYTHON - DELCE COMPANIA

Anthony Naples & Jenny Slatteryによるニュー・レーベル!!

2x12" |  ¥2,600 |  INCIENSO (USA) |  2017-10-04  | 
これもBandcampチェックで知って、レコードが出るのをワクワクしてたアルバム。入荷するまで色んなレビューを読んでみましたが・・・DJ Python名義で作る音は"ディープレゲトン"と書いてあったんです。が・・・「レゲトン?」。ラテンとレゲエが混ざった感じだっけ?あーリズムが!そうか!あーなるほど! (CASIO45)
6
THE PACIFIC VISIONS OF MARTIN GLASS

MARTIN GLASS - THE PACIFIC VISIONS OF MARTIN GLASS

謎の台湾在住アメリカ人アーティストによるニューエイジ・エキゾ・サウンド激最高盤!!

LP |  ¥2,000 |  KIT (GBR) |  2017-10-13  | 
む!むむむ!またもや詳細不明の謎アーティスト!「台湾に亡命したアメリカ人ビジネスマン」って設定、ほんとなのかな?(笑)。80年代の観光ポスターみたいなアートワークが、アルバムの楽曲ともリンクしてていいっすね~♪ B面4曲目の"Glasshouse at Izu"の日本語の歌はサンプリング? (CASIO45)
7
CZ-5000 SOUNDS AND SEQUENCES

SATOSHI & MAKOTO - CZ-5000 SOUNDS AND SEQUENCES

どこまでも幻想的なジャパニーズ・シンセ・バレアリック★

LP |  ¥2,300 |  SAFE TRIP (NLD) |  2017-09-27  | 
よく仕事終わりの夕食後に聴いてチルってます♪このアルバムをリリースしたレーベルのオーナー、Young Marco氏の発掘アンテナってすごいなぁ~。アップロードされている色々なデジタル音源を、日々ひたすらチェックしてそう・・・。 (CASIO45)
8
ARE YOU ANYWHERE

SUBMERSE - ARE YOU ANYWHERE

ご存じ日本在住アンビエント・ベース/ビーツ世界最高峰プロデューサーSubmerseの12曲入りLPが極少入荷!!

LP |  ¥2,650 |  PROJECT MOONCIRCLE (DEU) |  2017-11-15 [再]  | 
心地よいです~♪12曲30分弱であっとゆう間に心地よく聴き終わっちゃいます。針を最初に戻したり、レコードを裏にしたり表にしたりで、ちょっと忙しいっすけど・・・。 (CASIO45)
9
S/T

D.K. / S.K. - S/T

"Melody As Truth"ならでは成しえる衝撃のコラボーレート作品!!

LP |  ¥2,150 |  MELODY AS TRUTH (NLD) |  2017-11-06 [再]  | 
どんなコラボ・アルバムになるのかワクワクしてました。Antinoteレーベルから出てるD.K.のアルバムっぽくなるのかな?なんて予想してたもんだから正直油断したぁ~。文字じゃ伝わらない音像世界が・・・。Melody As Truthレーベル最高過ぎる♩ (CASIO45)
10
NEW ENERGY

FOUR TET - NEW ENERGY

リリース毎に即完売、超絶人気Four Tetの最新アルバムが登場!!本作もお早めにどうぞ!!

2LP |  ¥3,350 |  TEXT (GBR) |  2017-11-13 [再]  | 
あれ?少し今作はアンビエントでゆったりしてていいですなぁ!・・・いや、前作も時にアンビエントだったりしながら展開していく、片面20分づつの2曲のアルバムだったんだっ(そーだ、そうだった!思い出した!)。前作、前々作はまるでDJミックスを聴いてるみたいな感じだったんで、2013年のアルバム『Beautiful Rewind』以来の久しぶりの作品のような気になってました。今作は1st、2ndアルバムを聴いて興奮してたのを思い出しました。初期の頃のFour Tetが好きな人は大歓喜っすね♪大歓喜っ!大歓喜っ! (CASIO45)