Threepee Boys / 2011-09-18

1
RAPPING WITH PAUL WHITE

PAUL WHITE - RAPPING WITH PAUL WHITE

前作から1年振りとなる新作は、多彩なMCを迎えたヒップホップ色強い仕上がりに!

2LP |  ¥2,200 |  ONE HANDED MUSIC (GBR) |  2011-10-22 [再]  | 
デトロイトのラッパーDanny Brownのミックステープ「XXX」は、最近のフリーダウンロード・リリースの中でもかなり!カッコ良かった作品です。そのアルバムで幾つか楽曲をプロデュースしていたのがこの御方。その影響で初めて彼の音楽を聴くのですが、今作は多才なラッパーをフィーチャーした作品との事だそうです。サイケデリックな (Stones ThrowのThe Step Kidsとも相性が良さそうな?) 質感とソウルフルなメロディ、白人ナード的ヒップホップ・プロダクションは、少し懐古的だけどターム的には凄く今っぽくて新鮮です。前述のDanny Brownと共に、海外の音楽系ウェブサイトに先行で公開され話題になっていた "One Of Life's Pleasures" が完璧!なのですが、個人的に特筆すべきは "The Doldrums"!ドリーミーすぎて泣けてきます。 (YO!HEY!!) http://youtu.be/O3vjXlznHNw
2
BAD FEELING

VERONICA FALLS - BAD FEELING

2010年代超重要UKインディ・ポップ・バンド。激待望サードはSlumberlandから登場!!

7" |  ¥850 |  SLUMBERLAND (USA) |  2012-02-27 [再]  | 
今のところ全作品が最高だなぁと思うバンドだけど、この "Bad Feeling" は突き抜けて完璧!一瞬で目の前の景色が変わる究極の3分間、そんな大袈裟かもしれないけれど大切な1曲です。もうすぐ出るアルバムも本当に楽しみにしています!ちなみにリリースはSlumberlandから。アメリカはオークランドにあるレーベルなのですね。このテイストのインディが好きな人にとっては完璧なレーベルぽいです。Painsのデビューアルバム以降はレーベル黄金期と言われているとかいないとか。全然関係ないけど、Tyler The Creatorもこのバンドのこと好きなのかな?Vimeoで "Beachy Head" を「お気に入り」に入れてただけだから良く分からないけども... そういえば、夏にTylerがフリーで出していたミックステープのタイトルは「Summer Camp Mix」だったなぁ。たぶんバンドのSummer Campから引用してると思う (収録されてたし)。今年の夏に良く聴いてたなぁ。 (YO!HEY!!) http://youtu.be/1_SlRqk48LQ
3
S.T.

SOFT METALS - S.T.

激オススメ★並み居るレトロ・シンセ・ウェイヴ・ポップから頭3つ抜け出るグレイト・アルバム!!

LP |  ¥2,100 |  CAPTURED TRACKS (USA) |  2014-06-13 [再]  | 
Captured Tracksというイケてるレーベルから。初めて聴いたのですが "Voices" って曲にとにかくハマりました。切なくて完璧すぎるメロディ!今年のベストソング!と思ったら去年出た「THE COLD WORLD MELTS」ってEPに収録されていたんですね... でもこのアルバムはアートワーク含めトータルで凄くかっこいい!音の感じもセンチメンタルだけど緩くない、最近良く好んで聴いている趣向の作品です。*ダウンロード・コード付いています (YO!HEY!!) http://youtu.be/U7fL_esNlY8 <関連作として> http://www.jetsetrecords.net/jp/product/213003952322
4
GANGSTA

TUNE-YARDS - GANGSTA

ハンドメイド・ポップ才女の激ファンキー最高曲を、Ad Rock、Cut Chemistがリミックス!!

12" |  ¥1,000 |  4AD (GBR) |  2012-02-24 [再]  | 
UKのレジェンダリーレーベル4ADからのリリースとなったEP!オリジナルもAD Rockのミックスも良いけどやっぱりCut Chemistによるリミックスが大好き!!この曲実は先日の来日時にプレイしていてかなり気になっていました。いかにもカットらしいターンテーブルマジック全快なグッドブレイクビーツトラックとなっていて前半と後半に2枚使いに最適なドラムグルーヴ、ブレイクパートが挿入されている。HIP HOPスタイリーなDJなんで嬉しい仕様ですね。関係ないけどCut Chemistは僕が働いているココナッツディスク代々木店にも足を運んでくれて相変わらずレコードが好きで、「スペシャルなレコードを出してくれ」ってオーダー。スペシャル数枚きっちり購入してくれました。ありがとう!また来てね。ってここで言う? (Sir Y.O.K.O.) http://youtu.be/geUmK4q_KCU
5
THE ZZYZZX

ZZYZZX - THE ZZYZZX

USラップ界のレジェンドMellow Man Aceと、その息子Cazal Organizmの親子タッグ!

12" |  ¥1,100 |  DELICIOUS VINYL (USA) |  2011-09-11 [再]  | 
ザイザックスと読むのかな?どこかのエレクトログループかと思わせるシャレたグループはなんとMellow Man Aceと15歳の息子Cazal Organizmによるユニット!と聞けばだまってられませんね。しかもデリシャスからのリリースってのも粋そのもの。曲も中々良かったけど予想以上に素晴らしかったのはPV!トラックはCazal OrganizmみたいだけどP.V.のディレクションもやってたら凄いな~どちらにせよ才能ってのかな。溢れてます!これからも要注目でしょう。Mellow Man親父も若い連中とHang outして大ハッスル! (Sir Y.O.K.O.)
6
幽霊の気分で (IN A PHANTOM MOOD)

坂本慎太郎 - 幽霊の気分で (IN A PHANTOM MOOD)

ソロ名義での激烈名曲ファースト・7インチ・シングル!!

7" |  ¥1,080 |  ZELONE (JPN) |  2014-09-18 [再]  | 
ゆらゆら帝国ファンの中には意外な作品と思った方もいるかもしれない。ゆら帝時代の作品に比べてドロドロしたサイケデリックなサウンドは陰を潜め (潜んでいる?) 大人味なポップ度の高い作品に仕上がっているから。しかし坂本慎太郎らしい人生の断片を詩的に、情緒的につないでいく歌詞の流れは流石の一言。じっくり作り込まれたであろう美しい楽曲にハマりきった歌詞を聴いているだけでついうるうるきてしまいます。しっかし嬉しい7inch化!超期待しているアルバムも是非LP化をお願いしますね!むしろ先攻でアナログなんてのもいいよね。 (Sir Y.O.K.O.)
7
I AM SOMEBODY

DJ MEHDI - I AM SOMEBODY

激烈最高オールドスクーリン・エレクトロ・ディスコ・ポップの嵐!!!!

12" |  ¥1,200 |  BECAUSE MUSIC (FRA) |  2013-08-29 [再]  | 
ちょっと前にBlu Jemsらがレジデントの人気ホテルのバーでのパーティーに遊びに行ったら彼がたまたまDJやってました。かけてたのはすべてゴリゴリのMid 90‘s NY Hip Hopクラシック、Nas、Biggie、Jay-Z、Wu-Tang、Black Moon、Gang Starrなどなど... USのHip Hopを聞いて育ち、ただそれをマネするのではなく自分流のアートフォームで表現することに成功していたところには軽く嫉妬すら覚えます。 同世代だけに残念、RIP *彼のPVはオモシロいものが多いです、本当はこっちあげたかったのです。 (DONSTA) http://youtu.be/bOyU_OzRXnM
8
IT TAKES TWO

ROB BASE & D.J.E-Z ROCK - IT TAKES TWO

数ある大ネタLynn Collins"Think"使いの中でも屈指の2枚使いの定番クラシック!

12" |  ¥1,200 |  PROFILE(WHITE) (USA) |  2012-08-09 [再]  | 
7月にリリースしたMix CD『MO' & MO' PRESENTS SO SO FRESH MIX』 に収録させてもらったRob Baseがハーレムの公園でソロLiveをやると言うので行って来たところ、スペシャルゲストも含め、予想以上のパフォーマンスで感動してしまいました。88年リリースということは20年以上前の曲であるのに、いまだにクラブでかかると老若男女テンション上がるという奇跡のような曲だと再確認しました。そしてLiveも衰えていませんので是非チェックしてみてください? 終了後、楽屋に連れてってくれて記念撮影も 詳細はブログで → http://bit.ly/orCWYo (DONSTA) http://youtu.be/BcVEHvbAA1I <関連作として> http://www.jetsetrecords.net/jp/product/422004140942
9
ROLLING STONED

SMOKE DZA - ROLLING STONED

Wiz Khalifaとツアーを共にするハーレム出身のスモーキン・ラッパーのデビュー作!

CD |  ¥1,700 |  IHIPHOP (USA) |  2011-09-04 [再]  | 
こっちに来てからよく名前を聞くNYラッパーのうちの1人です。数本Mix Tape出してるんで、そっち系が好きな人にはもうとっくにお馴染みだと思われます。aka ジョージ・クッシュさん、ついにアルバムリリースですね。昨年問題になったアッパーで安くて不味くて強くて悪いお酒の名前をそのまま曲名にした"4 Loko" で話題のASAP Rockyと共演してます。ハーレム発の不気味サウンドが新鮮です、わるそ? (DONSTA) http://youtu.be/IjgLpoli3gc
10
WHO R U ?

柳田久美子 - WHO R U ?

夏の魔法にかかったセンチメンタル・ブレイクビーツ・ポップ驚異的名曲!!完全限定CDシングル入荷しました。

CDS |  ¥1,080 |  SYNC TWICE (JPN) |  2013-09-23 [再]  | 
Tsutchieさんプロデュースの「恋のさいだぁ」凄く良い曲だなぁ。RAVOLTAもそうだったけど、この御方がいま作っているビートは最高です。ポップだけど緩くない雰囲気がハマります。でも、それ以上に柳田久美子さんの声がかわいくて好きだなぁ。あと、怪しい名前の人がリミックスしてる "遠い君へ (DJ MAYAKU Remix)" がかなりクセモノです。カッコ良くて、なおかつ名前からは想像つかない繊細なビートに変化した好リミックス! (YO!HEY!!)

Threepee Boys

Profile

Threepee Boys DONSTA, YO!HEY!!, Y.O.K.O.の3人から成るオルタナティブ・ヒップホップ・ユニット。常に進化するヒップホップ・カルチャーを新解釈し、提示し続けるブログ「Threepee Times」を主宰する。DJとしてはScratch Live、アナログレコード、CDJとマイクを駆使し、Old SchoolからNew SchoolまでHip Hopはもちろん、ローカルバウンスとしていち早く日本で取り上げたNew Orleans BounceやJuke/Jitなどを複合的ダンスミュージックへ昇華させ、縦横無尽にミックスするSUPA F/R/E/S/H/なグループ。Threepee Boys関連のリリースとしては、Mix CD「Threepee Times Mix 1」、Zen-La-Rock、HNCへのリミックス提供、また各自のDJミックスなどがある。

Web Site

Event Information

毎週水曜日「Threepee Times」@渋谷Lamafa (Threepee Boys)開催中。 10/13(日)「Sound Patrol」@原宿Ucess the lounge (DONSTA) 10/25(金)「360°」@渋谷Organ Bar (Sir Y.O.K.O., YO!HEY!!)

Release Information