Threepee Boys / 2012-06-04

1
THE MONEY STORE

DEATH GRIPS - THE MONEY STORE

強烈です! 勝手気ままに突き進む異色トリオ最新作!

LP |  ¥2,500 |  EPIC (USA) |  2012-12-04 [再]  | 
ちょっとまだちゃんと聴けていないのですが… 前作『Exmilitary』が大好きだったのでピックアップ。その『Exmilitary』はミックステープで発表された時に結構話題になっていたので僕も聴いていました。辺境ベース音楽ぽい雰囲気とちょっと変わった?ラップ、特に "Lord Of The Game" と "Thru The Walls" が大好きだったのですが、昔ちょっと流行ってたアンゴラのヒップホップみたいな感じも思い出したり。最新作はEPICからリリースなのですね、今作も最高ぽいです。アナログ盤も嬉しい! (YO!HEY!!) http://youtu.be/dCgxi-h1PoI
2
BLOOM

BEACH HOUSE - BLOOM

名作『Teen Dream』に続く2012年作4th.アルバム!!

2LP |  ¥3,100 |  SUB POP (USA) |  2018-07-10 [再]  | 
凄く楽しみにしていた新作!前のアルバム『Teen Dream』をVampire Weekendのロスタムくんがベストアルバムに選んでいて興味を持ったバンド。派手では無いけどメロディと音色の琴線が完全に合うアルバムだったので本当に良く聴いていました。今作のちょっとポップに聴こえる感じも完璧で、たぶん今一番好きな感じが詰まっているなぁ… これから夏に向けてこのアルバムと共に過ごすのが楽しみです。 (YO!HEY!!) http://youtu.be/O4VU_DmpNJI
3
街の踊り

オノマトペ大臣 - 街の踊り

デッドストック限定入荷★Maltineが送りだす天才ナード・ラッパー★「水星」に続く2012年絶対マストの爆裂最高12インチの登場です!!

12" |  ¥1,728 |  MALTINE / JET SET (JPN) |  2013-08-31 [再]  | 
彼のラップを初めて聴いたのは、代官山UNITで開催されていたマルチネのパーティ「THE☆荒川智則」にて。話題になっていたマルチネのパーティにどうしても行ってみたくて、緊張しつつも一人で遊びに行った記憶があります。イベントの雰囲気も最高!だったのだけど、そこで観た「トーフビーツとオノマトペ大臣」のライブにめちゃくちゃ衝撃を受けました。最初マイクの持ち方が全くラッパーらしくないなぁと思ったけど、強烈なパンチラインとキッジーな言葉使いの彼のラップに一瞬でファンになってしまいました。「水星」に代表されるトーフビーツ氏との楽曲も最高だけど、このソロ12インチも完璧!やっぱり "City Song" と 「サマースペシャル」は特別に好きです。 (YO!HEY!!)
4
HOT SAUCE COMMITTEE PART TWO

BEASTIE BOYS - HOT SAUCE COMMITTEE PART TWO

待ちに待ったニュー・アルバムが遂に登場!!US盤2枚組アナログです。

2LP |  ¥2,250 |  CAPITOL (USA) |  2011-09-15 [再]  | 
コレが発売された時は「MCAの体調不良により延期されていた..」とコメントに書いてありますが、今はもうMCAは居ないんですね。本当に悲しいです。実際このMCA参加のラストアルバムは未聴だったのですがきっちり聴いて追悼したいと思います。ちなみに訃報を知ったのはDEF JAMの音源のみをプレイする企画のパーティの出演時。まったくの偶然ながらDEF JAMな夜に亡くなった事も忘れられないですね。R.I.P. MCA (Sir Y.O.K.O.)
5
GOOD DAYS COMIN'

BUSHMIND - GOOD DAYS COMIN'

『Good Days Comin'』!! 約4年振りにリリースされた2ndアルバムが待望の2LP化!

2LP |  ¥3,024 |  PRESIDENTS HEIGHTS / P-VINE (JPN) |  2014-08-26 [再]  | 
いわゆるレコード堀師の感覚で作り上げられた物ではなくて、様々な音楽を1日1日の中で体感してきた事がストレートに重なり出来た様な楽曲群はサンプリングアートとかビートプログラミングとか度外視して最高なんですよね。ラップ入りだけじゃなくて最高にチルできるインストトラックなどバランス感も素晴らしいと思います。この手の作品がLPで聴けるのは実に嬉しい。 (Sir Y.O.K.O.)
6
NYC TONIGHT

DUMP - NYC TONIGHT

Yo La TengoのベーシストJames McNewによるソロ・プロジェクト、Dumpの12インチのラスト・ストック!

12" |  ¥1,300 |  PRESSPOP MUSIC / ZELONE (USA) |  2015-02-22 [再]  | 
Yo La TengoのベーシストJames McNewのソロプロジェクト。一見ジャケットと内容が一致しない感じありましたが数回聴く度に全体が噛み合って視聴覚共にバランスがあってくるのです。アコースティックでダンサブルな良質AOR的DISCOで非常に気持ちがいい!SIde Bには先日のソロ1stも最高だった坂本慎太郎さん!まさにあの1stの内容同路線の作風が心に馴染みます。mp3ダウンロードコードも封入されるそうで嬉しい限り。 (Sir Y.O.K.O.)
7
XXX

DANNY BROWN - XXX

【Record Store Day限定盤】2011年リリースの『XXX』がようやく2LPで登場!

2LP+7" |  ¥1,950 |  FOOL'S GOLD (USA) |  2012-09-06 [再]  | 
"Record Store Day" にリリースされた豪華盤。最近のチャートにあがるようなクラップ多めなサウスマナーのトラックと対称に、90年代後半に勢いのあったCompany Flowらを代表とするアングラヒップホップのサウンドを彷彿させます。今やもうフリーダウンロードのMP3でSeratoでプレイすることに完全に慣れてしまった。これが10数年前だったら、ここから何枚も12inchが切られ、レコ屋に通う多くのDJがチェックして、いろんな所でかけられ、彼の名前と曲が日本中のHip Hopリスナーに知れ渡っただろうに… 最近の流行でラッパーの顔がジャケにないんですが、イイ顔してますヨ!花形満バリの前髪出し~のキャップをロックするスタイルもグッド!前も書いたかもしれないけど、今年、最も注目のラッパーです!このアルバム、マストです! (DONSTA) http://youtu.be/Nj0jiEIyT24
8
DA MIND OF TRAXMAN

TRAXMAN - DA MIND OF TRAXMAN

'12年産ジューク/フットワーク最重要アルバムがこちら。人気者Rashadも参加です!!

2LP |  ¥2,500 |  PLANET MU (GBR) |  2013-10-23 [再]  | 
最近、日本で盛り上がりを見せてるJuke。いつ頃からこういう音に興味を持ち始めたのかよく覚えてないんですが、元々中学生の頃から2 Live Crewが好きだったので、 DJ Funk、AssaultらのGhetto Bassから興味を持って、この辺りの音をチェックしてきました。ですが、けっこう単純でワンパターンなトラックが多いのでちょっと飽きたなぁと放置してました。そこで、昨年のコンピと『Ghetto Teknitianz EP』を聞き、進化してる、確実になにか起きてる!とまたドキドキさせられる音楽になりました。いまさらですが、Chicago House、Hip Houseにも興味あるので、アメリカ滞在中にChicagoは行ってみたいですね、本場のFoot Workもマスターしたいので。 (DONSTA)
9
STREETWISE

- - STREETWISE

横浜発★"街でいちばんの雑誌"創刊号!! Luvraw&Btb、チャーリー宮毛、あるま大特集はじめ超濃密コラム群も大充実!!

BOOK |  ¥1,028 |  OFFICE FLANEUR (JPN) |  2015-11-20 [再]  | 
ありがとうございます、NYまで届きました。自分はずっとHip Hop DJというスタンスでDJをやってるんですが、あまり同世代のHip Hop DJで惹かれるDJがいなかったため、若い頃は特集されてる "PPP" 周辺の人達のパーティーなどによく遊びに行ってました。発想が豊かで、オモシロい人達が多かったからパーティーも、もちろん楽しかったです。自分がやってたBASSイベント "BASSofBASS" について、何故かやけのはら君が語ってくれてます、ありがとう。まだ全部読んでないんですが、最近の数あるカルチャー雑誌とは別格、この熱のこもった感じは他にありませんよ。 (DONSTA)
10
EP

DJ MAYAKU - EP

超最高!チルウェイヴ以降の洒落乙ドリーミン・サンプリング・ブレイクビーツ。

CD |  ¥1,027 |  GOLDFISH (JPN) |  2013-05-17 [再]  | 
LEF!!!CREW!!!のメンバーとしても日頃からイベントなど一緒になったりと親交のある彼のデビュー作!おめでたいです。聴いてみてカッコ悪かったら本人になんて言おうか考えていたのですが、そんな心配は全く無く、めちゃくちゃカッコよくてビックリしました。なぜ4曲こうもバラバラな質感になるのか不思議で笑ってしまいましたが、そんなとこも含めて魅力的な"EP"!特に "A Stiff Drug" って曲なんて最高だと思う。 (YO!HEY!!)

Threepee Boys

Profile

Threepee Boys DONSTA, YO!HEY!!, Y.O.K.O.の3人から成るオルタナティブ・ヒップホップ・ユニット。常に進化するヒップホップ・カルチャーを新解釈し、提示し続けるブログ「Threepee Times」を主宰する。DJとしてはScratch Live、アナログレコード、CDJとマイクを駆使し、Old SchoolからNew SchoolまでHip Hopはもちろん、ローカルバウンスとしていち早く日本で取り上げたNew Orleans BounceやJuke/Jitなどを複合的ダンスミュージックへ昇華させ、縦横無尽にミックスするSUPA F/R/E/S/H/なグループ。Threepee Boys関連のリリースとしては、Mix CD「Threepee Times Mix 1」、Zen-La-Rock、HNCへのリミックス提供、また各自のDJミックスなどがある。

Web Site

Event Information

毎週水曜日「Threepee Times」@渋谷Lamafa (Threepee Boys)開催中。 10/13(日)「Sound Patrol」@原宿Ucess the lounge (DONSTA) 10/25(金)「360°」@渋谷Organ Bar (Sir Y.O.K.O., YO!HEY!!)

Release Information