Twee Grrrls Club / 2011-04-15

1
BORING HORROR

GOBBLE GOBBLE - BORING HORROR

過剰なエディットで痙攣し倒すカナディアン・ブロークン・ロッキン・ディスコ傑作!!

12" |  ¥1,150 |  DEBONTON (FRA) |  2011-05-15 [再]  | 
むちゃくちゃエディットしてあってポップで変。やりすぎ!うーん、好き!!Frankmusik、Animal Collective、Sunglasses辺りが好きならあなたもきっと好き。ド変態なカットアップがジャケにも表れてます。"Eat Sun, Son"なんか全尺聴くと更に、計画性の感じられない無差別なエディットが最高です!(YUPPA)
2
MUSIC SOUNDS BETTER WITH YOU

ACID HOUSE KINGS - MUSIC SOUNDS BETTER WITH YOU

これぞスウェディッシュ・ポップ★シーン最重要人物のメイン・バンドが遂に復活です!!

LP |  ¥2,000 |  LABRADOR (SWE) |  2011-07-20 [再]  | 
スウェーデンのギターポップ大御所バンド、Acid House Kingsの久しぶりのオリジナルアルバム。ヴォーカルのヨハンが主宰するLanradorより。これでもかっていうくらいの王道ギターポップぶりに少し敬遠していた時期も実はあったのだけれど、今こうして新作を手にしてその曲の数々を聴くと胸が高まらずにはいられません。その秀逸なポップセンスには目を見張る物があるし、何年経っても変わらずにフレッシュであり続けられる事がすごい。何よりもただ聴いていてメロディが純粋に胸に響くのです。春から初夏にかけてのこの時期にぴったりなレコード。(SATOMI)
3
BLACKEYE

LOVE INKS - BLACKEYE

Dum Dum Girlsが限界まで可憐でスウィートになったようなノスタルジック・ガール・ポップ!!

7" |  ¥900 |  HELL, YES! (ITA) |  2012-05-14 [再]  | 
Hell Yes!からスイートなリリース。淡々と打ち込まれるリズムとひんやりな女性の歌声、きらきらと輝くギターの音色。とびきり明るいわけでも華やかなわけでもないのに、こんなにどきどきしてしまうのは、新しい恋が始まるような不思議な喜びに包まれる感覚。(MOE)
4
RAVEN IN THE GRAVE

RAVEONETTES - RAVEN IN THE GRAVE

デンマーク出身の元祖ネオ・シューゲイズ・ポップ・デュオ。約3年ぶりとなる5th.アルバム!!

LP |  ¥2,000 |  VICE (USA) |  2013-08-29 [再]  | 
いつでも甘くてスパイシーなRaveonettsさんの待望のアルバムは、前作から3年ぶり。メロウな曲はさることながら、B-3"Ignite"みたいな少しごきげんなサウンドも健在です。ずっと前から好きでした!!という愛の告白をささげます。(METHYL)
5
EVENING TAPESTRY

BROWN RECLUSE - EVENING TAPESTRY

デビューEPが当店大ヒットしたSlumberlandからのオーケストラル・アコ・ポップ・バンド!!

LP |  ¥1,600 |  SLUMBERLAND (USA) |  2011-04-04 [再]  | 
派手さは全くと言っていい程無いけれど、歌心にあふれた曲達がつまったこのアルバムは例え辛い出来事や悲しい気持ちになったとしても涙がすっと引いてしまう優しさで包み込んでくれる。A-2のFantastic SomethingなハーモニーやB-2のベルセバを彷彿させるヴォーカルなど、退屈に聞こえてしまう表現だけど私が求めていたのはこんな王道の音なんだと思う。(SUMIRE)
6
S.T.

BRAVE IRENE - S.T.

最高です。USジャングリー・インディ・クイーン、Rose Melbergによるニュー・バンド!!

EP |  ¥1,300 |  SLUMBERLAND (USA) |  2011-04-22 [再]  | 
Tiger Trap、Go Sailor、Softiesどこを切り取っても可憐さと力強さが色褪せないローズの魅力はデビューから15年近く経過した今もキラキラと輝きをはなっている。彼女がバンクーバーでスタートしたこのBrave Ireneのデビューアルバムが、古巣であるSlumberlandからリリースされたという事実だけでこのアルバムは買う価値がある。(SUMIRE)

Twee Grrrls Club

Profile

TOKYO's only one indie girls DJ club! インディ・ミュージック好きな全ての女の子の気持ちを代弁するDIYな精神を掲げたガールズグループ。DJだけにとどまらず、Fanzineをセルフパブリッシュし、パーティーをトータルでコーディネートするなど、既存のクラブDJの常識をひっくり返すその活動は日本だけにとどまらず、世界中からラブコールを受けている。LAのPart Time Punks、NY popfest、イギリスのIndie Tracksなど国境を越えてインディポップのDJとして活躍するSumireを中心にMoe (Miila AndThe Geeks)、Satomi(remeber this)、Methylの4人がアナログ・レコードをまるでオモチャのように次々と繋いでいくDJスタイルで注目を集める。2010年には初のセレクトコンピレーションアルバム"GrrrlsTalk"をリリース!Vaselines、The Raincoats、Sad Day For Puppets、Vivian Girls、Alan Mcgeeなど多数の海外アーティストとの共演を果たし、インディ・ポップの素晴らし さを日本で発信している。

Web Site

Event Information

12/28(sun) twee boooys club presents Playing Dead @渋谷OTO -day- 1/26(mon) Anorak Days (SUMIRE)

Release Information