Twee Grrrls Club / 2012-05-18

1
INTO THE NIGHT EP

RAVEONETTES - INTO THE NIGHT EP

アルバム未収の新曲4曲を収録した7インチ2枚組!!

2x7" |  ¥1,300 |  THE RAVEONETTES LTD (USA) |  2016-06-03 [再]  | 
いつもいつもEPを心待ちにしているRaveonettes。どれを聴いてもそう思う前提だけど、これ本当にとても素敵でした。中でも"Bad Ghosts"(D-1)の疾走感と刹那な感じはボワンとした霧の中を走りぬけるriderのごとく。どことなく前よりも音が柔かいような感じがしました。なくなっちゃう前にぜひ。(METHYL)
2
GRUESOME FLOWERS TWO

BLOUSE / CRAFT SPELLS - GRUESOME FLOWERS TWO

【Record Store Day限定盤】レーベルの人気バンド2組によるWakeカヴァー・スプリット!!

7" |  ¥850 |  CAPTURED TRACKS (USA) |  2012-05-10 [再]  | 
昨年に引き続き Record Store Day 用に Captured Tracksからリリースされた The Wakeのカヴァースプリット7inch。名曲"Talk About The Past"を Craft Spellsがカヴァー。どちらも好きな人にとってはたまらない、片方しか知らない人にとってもとびきり新鮮に響くであろう、これぞカヴァーのお手本的な愛情とこだわりに溢れた1曲です。(SATOMI)
3
SINE & MOON

JONTI - SINE & MOON

AvalanchesとAnimal Collectiveを結ぶベッドルーム・ブレイクビーツ・ポップ激傑作!!

LP |  ¥2,400 |  STONES THROW (USA) |  2018-05-01 [再]  | 
アンドロイドは電気羊の夢を見るか?4トラックのカセット・MTRはデジタル・リマスターの夢を見るか?答えは誰にもわからないけれど、確かなことが二つだけ。それは、Jontiがナイーヴな夢もロマンティックなプライドも全てアグレッシヴなビートの網ですくい上げて生暖かささえ残るフレッシュさのままお茶の間に提供してくれてるってことと、それがホントに最高な作品だってこと!素晴らしい曲ばかりですが、あえて注目したいのはA-4『午前3時の名古屋駅』。頭に反射的に浮かぶ名古屋のイメージと違っていて新鮮です~! (YUPPA)
4
SMALL HOURS

MARBERT ROCEL - SMALL HOURS

死ぬまで聴けます。生音多用のチャーミング音響ミニマル・ハウス名作が誕生しました!!

2LP |  ¥2,550 |  COMPOST (DEU) |  2012-05-12 [再]  | 
ドイツの老舗レーベルCompostより、Marbert Rocelによる「完璧」な3rdアルバム。ジャズ・ミニマル・テック・バンド(但し遊びがある)とでも表現したら良いのでしょうか。温かみがある音色のハウスのビートに、ジャジーな色遣いのノーブルなコードが散りばめられ、その全体を愛らしくも涼やかな独特の存在感のある歌声で紡がれるポップで美しいメロディ・ラインがふわりと覆っている、という贅沢な3重構造。違和カワいいアートワークも最高なんだけど、それらはなんとsaxの方が担当されているとか(!)。部屋でずっと聴いていられる、上質なポップさに心休まるお洒落なアルバムです。(YUPPA)
5
PRIMITIVE GIRL

M. WARD - PRIMITIVE GIRL

【Record Store Day限定盤】爽やかで切ないピアノに胸躍るオーケストラル・ポップ最高曲!!

7" |  ¥1,100 |  MERGE (USA) |  2012-05-03 [再]  | 
She & Himのイメージが今では強いのかもしれませんが、私にとっては屈指のシンガーソングライター。ピアノでしっとりかと思いきや、チャック・ベリーのカバーのはじけっぷりにびっくり。タイトル曲"Primitive Girl"は胸に沁みる様な柔らかなブランケットの様な曲。曲の展開や音像に耳を傾けて紅茶を飲みながらゆっくりと本を読みながら過ごしたいです。(SUMIRE)

Twee Grrrls Club

Profile

TOKYO's only one indie girls DJ club! インディ・ミュージック好きな全ての女の子の気持ちを代弁するDIYな精神を掲げたガールズグループ。DJだけにとどまらず、Fanzineをセルフパブリッシュし、パーティーをトータルでコーディネートするなど、既存のクラブDJの常識をひっくり返すその活動は日本だけにとどまらず、世界中からラブコールを受けている。LAのPart Time Punks、NY popfest、イギリスのIndie Tracksなど国境を越えてインディポップのDJとして活躍するSumireを中心にMoe (Miila AndThe Geeks)、Satomi(remeber this)、Methylの4人がアナログ・レコードをまるでオモチャのように次々と繋いでいくDJスタイルで注目を集める。2010年には初のセレクトコンピレーションアルバム"GrrrlsTalk"をリリース!Vaselines、The Raincoats、Sad Day For Puppets、Vivian Girls、Alan Mcgeeなど多数の海外アーティストとの共演を果たし、インディ・ポップの素晴らし さを日本で発信している。

Web Site

Event Information

12/28(sun) twee boooys club presents Playing Dead @渋谷OTO -day- 1/26(mon) Anorak Days (SUMIRE)

Release Information