Twee Grrrls Club / 2013-10-24

1
NATURE NOIR

CRYSTAL STILTS - NATURE NOIR

ブルックリンのリバーブ・ポップ最高峰バンドがそのセンスの違いを見せつける超グレイト・サード!!

LP |  ¥2,000 |  SACRED BONES (USA) |  2013-12-24 [再]  | 
リリースごとに毎回違った魅力で驚かされる Crystal Stiltsの待望の3rdアルバムが登場。今作も気怠げで退廃的なヴォーカルとサイケデリックな世界観は健在。そこにガレージや60'sの要素も加わりこれまで以上に幅が広がっています。男子の秘密の場所だとか遊びの時間をイメージさせてくれる彼らの音楽。プレゼントしてもらった自作のカセットテープのような不思議な愛着がじわじわ湧いてきます。いくつになっても少年の心をもった大人の成功例。(SATOMI)
2
MOUNT CURVE AVENUE

JIM RUIZ SET - MOUNT CURVE AVENUE

これを待ってました。US洒落ものインディ・ポップ最高の天才、実に14年ぶりの新作です!!

LP |  ¥2,200 |  SHELFLIFE (USA) |  2014-08-08 [再]  | 
マンハッタンのホテルのバーラウンジでカクテルを楽しむ、そんな時間にぴったりなBGMをお探しならこの一枚はいかが?90年代から活躍する彼がまたこういった形でアルバムを出すなんて想像もしていなかったのですが、ミックスがAllen Clappと聞いたら、これは間違い無しのクオリティ。似非ジャズ、ビッグバンドなアレンジもアダルトに適度に力が抜けていて気持ちが良い。(SUMIRE)
3
WEIRD SISTER

JOANNA GRUESOME - WEIRD SISTER

Veronica Falls x Painsなノイジー・ガール・ポップ・バンドによるファースト・フル!!

LP |  ¥2,250 |  SLUMBERLAND (USA) |  2013-12-24 [再]  | 
"Veronica Falls × Pains"まさに。最高です。大好きです。あの、わくわくした気持ちを思い出させてくれるこの感じ。可愛さと荒々しさのせめぎあい。ジャケットのアートワークも惹かれます。あと、全ての曲のタイトルも可愛い。Slumberlandから!(MOE)
4
STATIC

CULTS - STATIC

甘酸っぱいノスタルジック・ムードそのまま、パワフルなビートを手に入れた意欲作!!

LP |  ¥2,450 |  COLUMBIA (USA) |  2013-10-16 [再]  | 
結成から一年余りでリリースした1stアルバムが話題となったNY発の男女デュオCults。ヴォーカルMadelineのスイートな歌声にキャッチーなメロディーで60年代のガールズポップを感じさせた1stアルバム。ちょっぴりスタイリッシュに仕上がった''High Road''や、しっとりと歌い上げる''Always Forever''が収録された2ndアルバムでは少女からちょっぴり大人に成長したCultを見ることができる。(KANA)
5
S.T.

BOARDWALK - S.T.

Stones Throwが送り出す、危険なほどに甘くノスタルジックなドリーミー・シンセ・ポップ激傑作!!

LP |  ¥1,750 |  STONES THROW (USA) |  2013-10-12 [再]  | 
L.A.を拠点に活動中の男女2人組Boardwalkの1stアルバム。ヒップホップの名門Stones Throwからリリースという意外性もなんだか面白い。ジャケットのアートワークとマッチした美しい世界観をヴィンテージ感たっぷりのドリーミーな音楽で届けてくれます。MVもおすすめです!(MARINA) http://youtu.be/EaRukQ3g8gw
6
STANDARDS VOL.II

NATIONAL JAZZ TRIO OF SCOTLAND - STANDARDS VOL.II

グラスゴウ・インディの名ピアニストによるアコースティック・クラシカル・ポップ・サウンド!!

LP |  ¥2,100 |  KARAOKE KALK (DEU) |  2014-02-03 [再]  | 
70年代後半から活動しているGlasgowの奇才、ピアニストBill Wellsの新しい プロジェクトであるNational Jazztrio Of Scotlandのセカンドアルバム。耳にふんわり響くアコーティックサウンドにのせたコーラスはTeenage FanclubのNorman Blakeとアマチュアのガールズヴォーカル3人という編成だそう。とにかく優しい歌声と軽やかなギターの音色。見た目がまるでサンタクロースみたいなBillおじさんが届けてくれた気の早いプレゼントみたい。夏がいってしまって少し高くなった秋の空の下の昼下がりにぼーっと聴きたい曲素敵なばかりです。(METHYL)

Twee Grrrls Club

Profile

TOKYO's only one indie girls DJ club! インディ・ミュージック好きな全ての女の子の気持ちを代弁するDIYな精神を掲げたガールズグループ。DJだけにとどまらず、Fanzineをセルフパブリッシュし、パーティーをトータルでコーディネートするなど、既存のクラブDJの常識をひっくり返すその活動は日本だけにとどまらず、世界中からラブコールを受けている。LAのPart Time Punks、NY popfest、イギリスのIndie Tracksなど国境を越えてインディポップのDJとして活躍するSumireを中心にMoe (Miila AndThe Geeks)、Satomi(remeber this)、Methylの4人がアナログ・レコードをまるでオモチャのように次々と繋いでいくDJスタイルで注目を集める。2010年には初のセレクトコンピレーションアルバム"GrrrlsTalk"をリリース!Vaselines、The Raincoats、Sad Day For Puppets、Vivian Girls、Alan Mcgeeなど多数の海外アーティストとの共演を果たし、インディ・ポップの素晴らし さを日本で発信している。

Web Site

Event Information

12/28(sun) twee boooys club presents Playing Dead @渋谷OTO -day- 1/26(mon) Anorak Days (SUMIRE)

Release Information