Twee Grrrls Club / 2014-04-25

1
DIALECTS

SNOWMINE - DIALECTS

凛と張り詰めた空気感が素晴らしいブルックリンのロマンティック・ポップ・バンド!!

LP |  ¥2,150 |  MYSTERY BUILDINGS (USA) |  2014-04-02 [再]  | 
NYCブルックリンの5ピースSnowmine。クリアーでクラシックなGraytonのヴォーカルはリバーブ感が心地よく、力強くて優しい雰囲気。彼らはブルックリンだけれど、どこか80年代イギリスのポップさや軽快さも。A2"Rome"は爽やかかつノスタルジック、疾走感のあるサビはインパクトがあって1度聴いたら耳に残ります。A3"Columbas"はソフトなVampire Weekendみたいな楽曲。Bサイドにはコーラスと絡んでいくふわっとしたオリエンタルな感じの曲が多く、全体的にいろいろな聴きどころがあります。自主レーベルのMystery Buildingからリリースされたこのアルバムはセカンド。新緑の季節にぼんやり聴きたい1枚です。(METHYL)
2
DISSED AND DISMISSED

TONY MOLINA - DISSED AND DISMISSED

グッド・メロ大炸裂のD.I.Y.ノイジー・ポップ・アルバム!!

LP |  ¥1,700 |  SLUMBERLAND (USA) |  2014-07-14 [再]  | 
青臭くて、懐かしいこの感じ。高校時代、パンク、メロコアと呼ばれたものが大好きだった自分が蘇るような...。というのも納得の、様々なハードコア・バンドに在籍していたというTony Molinaさんのソロ。だささギリギリの豪快な泣きのメロディック感とノイジーなギター、気弱そうなヴォーカル。は、初期のWeezerも彷彿させます。気取らず、飾らず、鳴らされるこの音達が愛おしい。12曲で12分ちょっとというタイムも最高。2013年にリリースされたこの作品を今年Slumberlandがリイシューというのも素敵。好きです。(MOE)
3
DIE AUFGERAUMTE STADT

DER ENGLISCHE GARTEN - DIE AUFGERAUMTE STADT

込み上げホーンにグルーヴィー・ギターで突っ走るジャーマン青春ポップ・バンドの2nd.アルバム!!

LP |  ¥2,400 |  FIRESTATION (DEU) |  2014-04-07 [再]  | 
ドイツ、ミュンヘンのDer Englische Garten のセカンドアルバムが昨年15周年を迎えた同じくドイツ、ベルリンのFirestationよりリリース。過去Merricksという素晴らしいバンドをやっていたメンバーが所属していて、他にも色々なバンドと関連性がありそう。ドイツのインディ人脈もおもしろいです。公式には現在のメンバーは8人でトランペットやサックスも入り熟練の職人技のような魅力がたっぷり。高らかにホーンが鳴り響く疾走感のある曲はもちろん、スウィンギン・ポップやジャズ風だったりと色々楽しめます。夏に野外でドイツビールを飲みながらこのバンドのライブを観たら最高だろうなぁ...と想像せずにはいられません。(SATOMI)
4
S.T.

TWEENS - S.T.

Kim Deal、Breedersが認めた筋金入りオルタナティヴ・ガール・ロック・バンド!!

LP |  ¥2,300 |  FRENCHKISS (USA) |  2014-12-29 [再]  | 
こんなストレートなガールズ・パンクを耳にしたのはいつぶりだろう!キュートなパンクガールとちょっぴりサエない男子二人の三人組フロムオハイオ、なんとDrumsやCrocodilesを輩出したFrenchkissからリリースです。ジャケットから既ににじみ出ていますが、疾走感のあるギターや絞り出すようなシャウトなど、Helen Loveのような女の子のハートを射止める要素満載。きっと女の子ならみんな、ならこんな最高にキュートでチープなガールズ・トラッシュ・ポップを聴かずにはいられなくなるはず!(プロム、スケボー、風船、と女の子の大好物を詰め込めるだけ詰め込んだPVも必見です。) (KANA) http://youtu.be/nE-kd6SAu8E
5
THE PINK CAVES

FENSTER - THE PINK CAVES

StereolabとConnan Mockasinが出会ったようなドリーミー・サイケ・ポップ!!

LP |  ¥2,400 |  MORR MUSIC (DEU) |  2014-04-08 [再]  | 
ドイツ・ベルリンの3人組インディーポップバンド、Fensterの2枚目のアルバム。アートワークから彼らの世界観に引き込まれていきそう。浮遊感漂うメロディーに清澄な歌声が溶け合って、甘すぎないファンタジーの世界へ導かれていく感覚。Sigur Ros等北欧のバンドを思わせるような音楽にドリーム・ポップが加わって、美しさを奏でています。春霞やさくら色の夕焼け、綺麗な夜空に包まれながら聴いてみたいです。(MARINA)
6
LET DESIRE

UNDERSTUDIES - LET DESIRE

Allo Darlin' X Pale Fountainsなロンドンのピュア・ポップ・バンド!!

LP |  ¥2,400 |  FIRESTATION (DEU) |  2014-04-08 [再]  | 
実は活動歴も長く、ロンドンのインディ・ポップのシーンを語るうえで欠かす事の出来ない(その割には評価が低いのがとっても悲しい)彼らが遂にアナログでアルバムをリリース出来て、なんだか子供を見守る母の気持ちに。Allo DarlinやPainsなどとも交流があり、Indietracksにも出演している彼ら。正統派な英国ロックの手法とアレンジがキラリと光り、多くの人に指示されそうなサウンドに。とにもかくにもアルバムまで到達できたのが嬉しい!!(SUMIRE)

Twee Grrrls Club

Profile

TOKYO's only one indie girls DJ club! インディ・ミュージック好きな全ての女の子の気持ちを代弁するDIYな精神を掲げたガールズグループ。DJだけにとどまらず、Fanzineをセルフパブリッシュし、パーティーをトータルでコーディネートするなど、既存のクラブDJの常識をひっくり返すその活動は日本だけにとどまらず、世界中からラブコールを受けている。LAのPart Time Punks、NY popfest、イギリスのIndie Tracksなど国境を越えてインディポップのDJとして活躍するSumireを中心にMoe (Miila AndThe Geeks)、Satomi(remeber this)、Methylの4人がアナログ・レコードをまるでオモチャのように次々と繋いでいくDJスタイルで注目を集める。2010年には初のセレクトコンピレーションアルバム"GrrrlsTalk"をリリース!Vaselines、The Raincoats、Sad Day For Puppets、Vivian Girls、Alan Mcgeeなど多数の海外アーティストとの共演を果たし、インディ・ポップの素晴らし さを日本で発信している。

Web Site

Event Information

12/28(sun) twee boooys club presents Playing Dead @渋谷OTO -day- 1/26(mon) Anorak Days (SUMIRE)

Release Information