KH a.k.a Katsunori Hiraiwa (HF International) : Japanese Pop - [2019-12-20]

[Profile]

DJ。ブレイクビーツ・ユニット「HF (アッシュエフ) International」のビートメイキング担当。代表曲となった大貫妙子「都会」のラヴァーズ・ロック・カヴァーほか、Dennis Brownの"Love Has Found Its Way"、Hall & Oates"I Can’t Go For That(No Can Do)"のカヴァーを自身のレーベルからリリース。HMV Record Shopより『If You Want It feat. TeN』、2018年「レコードの日」にはAckkyと組んでCHARI CHARIこと井上薫の"AURORA"のカヴァーをリリース。2019年6月に新装リリースした『I Can Go For That (No Can Do)』(井上薫ディスコダブ・リミックス追加版)は井上薫、Max Essa、Paul Murphy(Claremont 56)などのバレアリック系DJにPlayされている。2019年末~2020年初頭にかけては、シティポップ大名曲のSo Nice「光速道路」のリワーク、檸檬 FEAT. かせきさいだぁのリミックス、『Love Has Found Its Way』の新装7インチなどがリリース予定。2020年2月28日にリリース予定のPaul Murphy主宰のレーベルClaremont56のコンピレーション・アルバム『Claremont Editions』にユニットの楽曲が収録され、UKデビューが決定。

 

 

1. HF International / I Can’t Go For That(No Can Do) feat. KASHIF (Spiral Beats Production) 7"
レアグルーヴ定番曲"I Can Go For That (No Can Do)"を、KASHIFさんをボーカルに迎えレゲエ・ディスコでアレンジしたヴァージョンと、ギター・プレイとコーラス・パートが栄える井上薫さんの極上ディスコダブ・リミックスを収録した1枚。僕らのヴァージョンはもちろん最高ですが、リミックスが極上すぎてコメントはいりません。薫さんからいただいた素敵なコメントがこのカヴァーに相応しい説明です。「昔よくDJプレイしていた曲の人気カヴァー・トラック再プレスにあたりディスコ(DUB)エディットしました。まずは聴いてみてください! (Kaoru Inoue)」

I CAN'T GO FOR THAT (NO CAN DO) FEAT KASHIF

HF INTERNATIONAL - I CAN'T GO FOR THAT (NO CAN DO) FEAT KASHIF

Daryl Hall & John Oatesの名曲カバーにリミックスを追加して再リリース!

7" |  ¥1,760 |  SPIRAL BEATS PRODUCTION (JPN) |  2020-07-17 [再]  | 

 

 

 

 

 

 

 

2. 檸檬 FEAT. かせきさいだぁ / 僕はピカソ (Resca / JET SET) 7"
かせきさいだぁさんをフィーチャーした"Saturday in the Park"直系の70年代アメリカン・ポップ歌謡かつAOR・ポップ・チューンなオリジナル曲を、僕らが胸キュン・レゲエ・ディスコ・リミックスに仕上げました。ずっと大好きなかせきさいだぁさんの声にダブを効かせすぎたら、個人的にはグッとくるいい感じの官能的なダブ・リミックスに仕上がっています。レゲエ・ディスコなダブが好きな方にオススメです。

僕はピカソ

檸檬 FEAT. かせきさいだぁ - 僕はピカソ

檸檬、2年振りの新音源を7インチリリース。

7" |  ¥1,870 |  RESCA / JET SET (JPN) |  2019-12-29 [再]  | 

 

 

 

 

 

 

 

3. 加納エミリ / GREENPOP 初回限定盤 (なりすレコード) CD
タワレコアイドル企画『NO MUSIC, NO IDOL?』にも抜擢される、話題の「NEO・エレポップ・ガール」加納エミリさんの初回限定盤に収録された僕らのリミックス「フライデーナイト -HF International MIX-」。僕がこのリミックスのビートを制作しているときに参考にしたのは、80年代終わりから90年代にかけて活躍したアイドルの曲を、レジェンドなDJがリミックスしたあの曲だったりするのはここだけの話です。

GREENPOP

加納エミリ - GREENPOP

注目の新世代エレクトロ・ポップ・ガールによる超待望ファースト・アルバム!!

2CD |  ¥3,300 |  HAYABUSA LANDINGS (JPN) | 

 

 

 

 

 

 

 

4. Carroll Thompson / One Step Ahead (Earth Beat) 7"
友人達のレーベル"Earth Beat Records"の記念すべき1stリリースの7インチが、Carroll Thompsonの新譜でビックリした2019年上半期。Mos Defがサンプリングしている事でも知られているAretha Franklinの名曲をラヴァーズ・ロックにするアイデアは素晴らしいの一言。バックバンドがJohn KpiayeにDennis Bovellと本当に豪華、さらにジャケットのデザインが僕がラヴァーズ・ロックでDJする際の相方、Jabba君なので、僕的には今年上半期のベスト7インチの1枚です。

ONE STEP AHEARD / CAN'T TAKE TWO (DUB OF ONE STEP AHEAD)

CARROLL THOMPSON - ONE STEP AHEARD / CAN'T TAKE TWO (DUB OF ONE STEP AHEAD)

Areatha Franklinの名曲"One Step Ahead"を大胆カヴァー!

7" |  ¥2,037 |  EARTH BEAT (JPN) |  2019-06-10 [再]  | 

 

 

 

 

 

 

 

5. 林以樂(リン・イーラー) / L.O.T (Big Romantic) 7"
台湾のインディーズ・シーンの注目されているアーティスト、林以樂(リン・イーラー) 。"L.O.T"は彼女の素敵な歌声をフルに活かしたメロウでアジアン・オリエンテッドなバレアリック・チューン。聴いた瞬間に、僕的には今年の下半期ベスト7インチの1枚です。彼女が所属しているインディ・ポップ・バンド、雀斑(Freckles)も素晴らしいバンドで、フィッシュマンズ"Baby Blue"のカヴァーは日本語と中文で歌われていて、最高にいかしてるのでオススメです。

L.O.T

林以樂 (LIN YILOH) - L.O.T

Frecklesの中心人物Skip Skip Ben Benこと林以樂による7インチ!!

7" |  ¥1,980 |  BIG ROMANTIC (JPN) | 

 

 

 

 

 

 

 

6. FRISCO / WOMAN Wの悲劇 より (HMV record shop) 7"
大好きなロックステディ・バンド、FRISCOが薬師丸ひろ子の昭和歌謡名曲を甘すぎるラヴァーズ・ロックに仕上げた僕的な2019年のアンセムな1曲!Alton Ellisの名曲"Sitting In The Park"のリディムをモロ使いし、名曲の歌詞を乗せるというアイデアが素晴らしいすぎて、嫉妬し感動しました。これを聴いて『都会』以来の和モノのラヴァーズ・ロック・カヴァーを制作したいと密かに計画しております。

WOMAN "Wの悲劇"より

FRISCO - WOMAN "Wの悲劇"より

Alton Ellis「Sitting in the Park」リディムで薬師丸ひろ子の名曲をレゲエ・カヴァー!!

7" |  ¥1,870 |  HMV RECORD SHOP (JPN) |  2020-01-11 [再]  | 

 

 

 

 

 

 

 

7. RHYMESTER / 予定は未定で。(HMV record shop) 7"
『今年結成30周年を迎えるジャパニーズヒップホップの雄、RHYMESTERが、日本が誇る世界No.1レゲエクルー、Mighty Crownをプロデューサーに迎えてキャリア初の本格レゲエチューン!』。このキャプションだけで即予約しました。今年の夏~秋にかけてめっちゃプレイしたサマー・アンセムな1曲。予定は未定な休日に聴きたいレゲエ・チューンは"この気持ちよさにやられちまう"くらい素敵で無敵です!!

予定は未定。

RHYMESTER - 予定は未定。

Mighty Crownを迎えたキャリア初の本格レゲエ・チューン!!

7" |  ¥1,650 |  HMV RECORD SHOP (JPN) |  2019-08-06 [再]  | 

 

 

 

 

 

 

 

8. Yasuyuki Horigome + Little Tempo / スウィートソウル(Lovers Ver) (Natural Foundation) 12"
キリンジの名曲を堀込泰行さんがジャパニーズ・ダブ・バンド、Little Tempoとラヴァーズ・ロックにカヴァーした1曲。キリンジ時代の名曲「スウィートソウル」を「エイリアンズ」に続いて、ラヴァーズ・ロックでカヴァーと発表されたときは、大好きな曲なんで嬉しかったです。個人的にはこのヴァージョンで市川実和子さんが出演されている名作PVの、2019年リメイク版(市川実和子さんが演じた役は浜辺美波さんあたりで)が観たいと思いました。

スウィートソウル

YASUYUKI HORIGOME + LITTLE TEMPO - スウィートソウル

キリンジの名曲を超極上ラヴァーズ・ロック・レゲエ・カヴァー!!

12" |  ¥1,980 |  NATURAL FOUNDATION (JPN) |  2019-11-03  | 

 

 

 

 

 

 

 

9. Slowly / I Like It feat. Jasmine Kara (Flower) 7"
今年も良い作品を凄いペースでドロップし続けるSlowlyが、名曲を80sテイストなリズムとアナログ・シンセが絡むレゲエ・トラックに仕上げた1曲。ボーカルのセレクト、トラックのグルーヴ感は、ユニットでこのようなトラックを作る際に、リファレンス曲として参考になります。来年も素晴らしい作品のリリースを期待しているユニットです。

I LIKE IT

SLOWLY - I LIKE IT

UK名門Acid Jazzの女性ソウル・シンガー、Jasmine Karaを迎えておくるDeBarge名曲カヴァーです!!

7" |  ¥1,760 |  FLOWER (JPN) |  2020-01-02 [再]  | 

 

 

 

 

 

 

 

10. Unkown / TSTD Edits 03 (How Do You Are?) 10"
BPM90くらいのバレアリックやシティポップでDJする際、グルーブ感やBPMも含めて重宝するエディット。特にB面の"You Abandoned Me (Dave Mathmos Interpretation)"はRose Royce"Love Don't Live Here Anymore"の気持ちイイところだけエディットしていて、DJする際に使い勝手が抜群に良いのでオススメです。

TSTD EDITS 03

UNKNOWN - TSTD EDITS 03

【600枚限定プレス/イエロー・カラーヴァイナル】オーストラリア在住の大注目エディター!

10" |  ¥2,400 |  HOW DO YOU ARE? (GER) |  2019-04-23 [再]  | 

 

 

 

 

 

 

 

11. Tribe of Good / Broken Toys (Jalapeno) 7"
信頼するバイヤーさんに 良いレコードを教えてもらう。僕みたいなヴァイナル・ジャンキーが、店舗でレコードを買う時の醍醐味です。これも信頼しているバイヤーさんから教えてもらって即購入した1枚。下記のキャプションとおりの作品です。『名プロデューサーHal Ritson率いるグループTribe of Goodのニューシングルが登場!! マイケルそっくりな歌声のシンガーEshan GopalをフィーチャーしたJackson 5ライクなナイス・シングル!!』

BROKEN TOYS

TRIBE OF GOOD - BROKEN TOYS

プロデューサーHal RitsonによるユニットTribe of Goodのシングルがこちら。

7" |  ¥1,350 |  JALAPENO (UK) |  2019-08-30 [再]  | 

 

 

 

 

 

 

 

 


[イベント情報]
1/TBA @名古屋駅 Vinofonica
2/2(Sun) TBA
2/TBA @名古屋駅 Vinofonica
2/23(Sun) 「City lights」 @名古屋栄 Flow Lounge
2/29(Sat) 「Love Has Found Its Way Release Special!!」 @静岡 Rajishan


[関連サイト]
http://spiralbeats.net/
https://soundcloud.com/khakahk
https://soundcloud.com/hfinternational


[関連商品]

LOVE HAS FOUND IT'S WAY FEAT. SEQUICK / LOVE HAS FOUND IT'S WAY FEAT. SEQUICK JXJX REMIX

HF INTERNATIONAL - LOVE HAS FOUND IT'S WAY FEAT. SEQUICK / LOVE HAS FOUND IT'S WAY FEAT. SEQUICK JXJX REMIX

Dennis Brownによるラヴァーズ・ロック・レゲエ・クラシックを絶品カヴァー!!

7" |  ¥1,760 |  SPIRAL BEATS PRODUCTION (JPN) |  2020-02-12 [再]  | 

I CAN'T GO FOR THAT (NO CAN DO) FEAT KASHIF

HF INTERNATIONAL - I CAN'T GO FOR THAT (NO CAN DO) FEAT KASHIF

Daryl Hall & John Oatesの名曲カバーにリミックスを追加して再リリース!

7" |  ¥1,760 |  SPIRAL BEATS PRODUCTION (JPN) |  2020-07-17 [再]  | 

光速道路

SO NICE - 光速道路

シティ・ポップ大名曲がHF Internationalリワーク収録の新装7インチで登場!!

7" |  ¥1,650 |  JET SET (JPN) |  2020-07-05 [再]  | 

僕はピカソ

檸檬 FEAT. かせきさいだぁ - 僕はピカソ

檸檬、2年振りの新音源を7インチリリース。

7" |  ¥1,870 |  RESCA / JET SET (JPN) |  2019-12-29 [再]  |