Raw Tapes Records特集 - [2022-09-06]

「テル・アヴィヴのStones Throw」と評され人気を集めるイスラエルのレーベル、Raw Tapesより、代表的アーティストButtering Trioの待望の新作アルバム『Foursome』がリリースされました。 レーベルを運営するのは、Rejoicer名義でStones Throwから2枚のアルバムをリリースしているプロデューサー/トラックメイカー、Yuval Havkin。彼はButte もっと読む...

ポーランドの俊英ビートメイカー=Emapea特集 - [2022-08-29]

L.A.のローファイ・ジャジー・ビーツ名門レーベルCold Bustedとの契約を期に、2016年よりアナログ・リリースを量産中の、ポーランド人ビートメイカーがEmapea(エマピー)。そのオーセンティックでオーガニックな作風が評判を呼び、いくつかのデジタル・シングル楽曲がSpotifyの大型プレイリストにも収録されるなど、ヴァイナル・マーケットのみならず各種ストリーミング・サービスでも安定した人 もっと読む...

SatinJackets特集 - [2022-08-21]

90'sより、Joachim Schafer、Linda Mathewsらと共にユニットLorenzo(後にLinda Mathewsは脱退)や、DJ/プロデューサーユニットMetrosoulとしてもジャーマン・ハウス・シーンで活動していたTim Bernhardtにより、'10年からリリースを開始したプロジェクト、 Satin Jackets。煌びやかなネオン輝くドリーミーなテクスチャーと、多幸 もっと読む...

再び活性化するデトロイト・テクノ才人達! - [2022-08-15]

Underground Resitanceの新作ラッシュに続き、デトロイト・テクノ・ヴェテラン勢の活動がこのところ活性化してきました。 まずはデトロイト・テクノ第2世代として、長きに渡り活動をしてきたJohn Beltran。ラテンをルーツとする彼の近年の作風はジャズ・ファンクやブラジリアン・サウンドを基調としたものや、ラテン・フレイヴァーなハウス・ミュージックが目を引いていましたが、最新作はロン もっと読む...

Sebastien Tellier特集 - [2022-08-09]

フレンチ・エレクトロニック・デュオAirが設立に携わったレーベル、Record Makersから2001年にアルバム『L'Incroyable Verite』でデビューしたフランス出身のシンガー・ソングライター、Sebastien Tellier。入手困難となっていた2010年代の作品が一挙リイシューされました。 巨匠Tony Allenをフィーチャーしたアフロ・ビートとロマンティックな旋律が見事 もっと読む...

Group Bracil特集 - [2022-08-01]

UKシェフィールドのプロデューサーMorriarchiが2019年に設立したレーベル、Group Bracil。 ラップの客演にL.A.のリリシストBluを、リミキサーに同じくL.A.の注目株Swarvyを迎えた、自身のユニットOld Paradiceによる1st.7"シングル『What Ifs?』を皮切りに、UKクロイドンのラッパーVerbzのソロ作や、ニューカマーclbrks x Dweebの もっと読む...

カナダの次世代ダンスミュージック・レーベル"Naff Recordings" - [2022-07-26]

Ex-Terrestrial名義で知られるAdam Feingoldと、PrioriことFrancis Latreilleによって共同設立され、カナダはモントリオールを拠点に活動する次世代ダンス・ミュージック・レーベル"Naff Recordings"。元バンドマンとアカデミア出身の二氏による友情の延長で生まれた当レーベルは2018年設立という新鋭ながらも、ハウス、テクノをはじめ、ダブやアンビエン もっと読む...

マンチェスターの現行UKガラージ・レーベル、Hardline Sounds特集 - [2022-07-18]

マンチェスターを拠点に活動するプロデューサー兼DJであるDJ Cosworthが2019年に立ち上げた現行スピード・ガラージや2stepを主軸にリリースするアーグランド・レーベルHardline Sound。これまでにInterplanetary CriminalやHolloway、Main Phase、Groovy D等、現行UKガラージ・シーンの中心的存在のプロデューサーらが数多くリリースして もっと読む...

Ginger Root特集 - [2022-07-11]

パワー・ポップ・バンドYorktown Ladsのベーシストとして2010年代前半に音楽活動をスタートさせた米カリフォルニア州ハンティントンビーチ出身のCameron Lewによるソロ・プロジェクト、Ginger Root。 Beach Boysや70年代シンガー・ソングライターへの愛情を多重録音で表現したCameron Lew名義での初のソロ・アルバム『Welp.』を2015年に制作した後、Gi もっと読む...

Nobodys Buysレーベル特集 - [2022-07-04]

DJ Snafu、Fraser、Signor Cloyからなるビート・メイキング〜プロデューサーズ・ユニット、Bankrupt Europeansのレコーディング拠点として、2012年にベルギーにて設立されたレーベルがNobodys Buys Records。 USフィリーにて80年代から活動、近年ではUKやユーロのビートメイカー達の作品に精力的に客演しているレジェンド、Phil Most Chi もっと読む...

"International Feel"レーベル特集 - [2022-06-27]

ウルグアイのプンタ・デル・エステにて、Mark Barrottにより設立。Matthew Stylesによるマネージメントで運営されている名門バレアリック・レーベル"International Feel"は、'09年よりリリースを開始し、世界的DJアイコンDJ Harveyを筆頭に、"Is It Balearic"主宰Coyote、"Rogue Cat"運営前に当レーベルからデビューしたMind もっと読む...

再浮上するデトロイト・テクノ総本山、Underground Resistance特集 - [2022-06-20]

Mad Mikeが中心となり、Jeff MillsそしてRobert Hoodと共に1990年より始動したデトロイト・テクノ総本山"UR"。レーベル名でもあり、傘下のアーティス達を総称する名称でもあるこのプロジェクトは地元密着型のリアルなデトロイト・サウンドを武器に世界を席捲。これまでにエレクトロ雄であり、伝説となったDrexciyaやギャラクティックなメロディーを配したサウンドで世界各地を虜にし もっと読む...

American Football"Rare Symmetry"特集 - [2022-06-13]

シカゴのポスト・ハードコア〜エモの先駆的存在Cap'n Jazzの中心人物Tim Kinsellaの弟でドラマーのMike Kinsellaと、彼の高校からの友人であるギタリストのSteve Holmesを中心に結成された伝説のバンド、American Football。1997年から活動を開始し、1999年にファースト・アルバム『American Football』を発表。ポスト・ロック〜マス・ もっと読む...

Zackey Force Funk特集 - [2022-06-06]

アリゾナ州キーソン出身、若かりし頃はメキシコから流入するコカインを捌くプッシャーとして、外とジェイルを往復する日々だったZackey Force Funk。 ストリート・ライフから足を洗い、音楽やアートで生計を立てることを志してHit+Runクルーに加入、その後Kutmahの助力によって、初のデモ音源集となる『This is my force funk sound』(2009年)をリリースしたこと もっと読む...

Unknown To The Unknownレーベル特集 - [2022-05-30]

DJ HausことRupert Coganによって2011年よりスタートしたUK拠点のモンスター・レーベルUTTUこと"Unknown To The Unknown"。 バンギンでありながらもスマートなダンストラックと、レイヴ・リバイバルに呼応した鮮烈なヴィジュアル・イメージ。そして、フォーマットやプロモーションにこだわらず次々とリリースを行うそのラフなスタイルが受け、瞬く間にダンスミュージック界 もっと読む...

RECORD STORE DAY 2022 - RSD Drops 6/18 - [2022-05-28]

一昨年、昨年に続いて、新型コロナの影響を鑑みて、4月と6月に分散開催となった今年のRECORD STORE DAY。とはいえ、感染対策を施しながらではありますが、ぼちぼち店頭イベントも復活しつつあります。そしてリリースについては例年通り、質量ともに文句なしの充実のラインナップとなりました。 運用については、安全面を考慮して下記のように行います。   ・待機列はお客様同士の距離を保っていた もっと読む...

UKエクスペリメンタル・ダンスミュージック最前線、MALレーベル特集 - [2022-05-22]

マンチェスターを拠点にUKクラブミュージック・シーンで人気を誇るDJのJon Kと、ロンドンのレーベルLASH00主宰Claire Voysと共にSouvenirというDJユニットを組んでいるDJのElle AndrewsによってスタートしたレーベルMAL。 世界情勢へのレスポンスやカウンター・カルチャーとして、また、カテゴライズを拒む方法を選択することで熱心なリスナーやダンサーへ向けられたレーベ もっと読む...

Nice Swan Records特集 - [2022-05-16]

SonyでA&Rを務めていたAlex Edwardsと、RIP Recordsを主宰しBlack Manila等のバンドをリリースしていたPete Heywoodeの2人が2016年にスタートさせたロンドンのインディ・レーベル、Nice Swan。 レーベル始動後、10年代後半のUKインディ復興を象徴するような重要バンドを続々と輩出。中でも、2019年にアルバム『When You Walk もっと読む...

パリ発ローファイ・ジャジー・ビーツ・レーベル"Reality Check" - [2022-05-09]

フランス北東部の都市ストラスブールのDJ/ビートメイカー、SlivanoeのEPシリーズ『Injection』を、アナログ・レコードでリリースするためにパリにて設立された、2012年始動のローファイ・ジャジー・ビーツ〜メロウ・ブーンバップ系レーベルがReality Check。 以降、どんどんローファイ・ジャジー・ビーツ寄りに作風の軸足を移してきた、フレンチ・トリップ・ホップ・デュオOurs Sa もっと読む...

Klaus Schulze追悼特集 - [2022-05-07]

ドイツの電子音楽パイオニアとして知られるベルリン出身の作曲家/音楽家Klaus Schulzeが、先日の4月26日に長い闘病生活の末に亡くなったとの訃報が届きました。享年74歳でした。 1948年8月4日に生まれたKlaus Schulzeは、最初ドラマーとしてPsy Freeを端に、Tangerine Dreamの1970年リリースの1stアルバム『Electronic Meditation』へ もっと読む...