"Semantica"から注目の2タイトルがリリース - [2015-10-28]

注目の2タイトルがSvreca主宰、バルセロナを拠点に世界中のミニマル・シーンに影響を与え続けている"Semantica"よりリリースされます。1タイトルは、ベルリンより東京に拠点を移し、イタリアの名門"Prologue"、DJ Nobu主宰"Bitta"、ロンドンの老舗レコード・ショップPhonicaが運営する"Phonica White"など数々の人気レーベルからのリリースでも知られる沖縄出身 もっと読む...

DJ Spinna特集 - [2015-10-24]

ソウルやファンク、ジャズ、ラテン・ミュージックといった自身の引き出しを元に、ヒップホップやハウスをはじめブロークン・ビーツやダウンビートなど、ボーダーレスで自由度の高い音楽表現を続けているDJ Spinna。そのマルチな才能は現場でのDJやスタジオでのビート・メイキングにとどまらず、数々のリミックス・ワークやコンピ監修などを通じて、今もなお世界中のファンを惹き付けています。そんな彼がアーティストと もっと読む...

Mild High Clubとサイケ・ポップ特集 - [2015-10-09]

今年の3月にStones Throwからデビュー・シングル『Windowpane』をリリースしたMild High Clubは、かつてシカゴを拠点にSoft Candyというバンドで活動していたAlex Brettinのソロ・プロジェクトとして始動。電子オルガンの心地良い音色が特徴的なチル・サイケ・ポップを奏で、Ariel Pinkの最新アルバム『Pom Pom』のレコーディングへの参加に加え、M もっと読む...

CASSETTE STORE DAY 2015 - [2015-10-09]

この数年でようやく定着しつつあるレコード・ストア・デーに続いて、2013年よりスタートしたカセット・ストア・デー(http://cassettestoreday.com/)。元々は『BBC Radio 1』のDJであるJen LongがNMEのフォーラムにポストしていた通り、Sexbeat RecordsのStevenとSuplex CassettesのMattによる共同発案を元にはじまった、との もっと読む...

Modern Headsとその周辺 - [2015-10-09]

アナログ機材とデジタル技術を駆使し、電子音楽の表現の可能性を拡張したと言っても過言ではないDino SabatiniとGianluca Meloniによるイタリア人デュオModern Headsが、メンバーであるDino Sebatini主宰レーベル"Outis Music”に所属するアーティストをフィーチャーしたリミックス・シングルをリリースします。リミキサーにはNeelとのVoic もっと読む...

Dr.DRE特集 - [2015-10-09]

90年代以降プロデューサーとしてシーンの頂点に君臨し続ける傍ら、近年は、ヘッドフォンでおなじみの『beats by Dre』の立ち上げやApple社の重役への就任など、事業家としての成功も収めているDr. Dre。かつて自身が在籍していたギャングスタ・ラップ・グループN.W.A.の伝記映画『Straight Outta Compton』の公開に先駆けて、実に16年ぶりに発表された新作アルバム『Co もっと読む...

Famous Class & LAMCシリーズ - [2015-09-16]

NY・ブルックリンを拠点として2005年に始動したインディー・レーベルFamous Classは、2010年頃には専用オフィスを構え本格的にオリジナル・リリースを開始。同じくブルックリンを拠点とするDarlingsやSnakes Say Hisssといったポップ路線のインディー・バンドのリリースを主に手掛けていた。小規模なレーベルだったFamous Classの存在を印象付けることとなったのが、2 もっと読む...

Jeff Millsの映像作品『Exhibitionist』第2弾が11年振りに登場! - [2015-08-26]

アートフォームとしてのDJを追求する姿をマルチアングル映像で捉え、その後多くのフォロワー作品を生むこととなった2004年のジェフ・ミルズ初映像作品『Exhibitionist』の第2弾が登場します。第1弾から11年を経た本作では、前作以降にも日々アップデイトされ、拡張され続けるDJの表現手法を再び映像化。ミュージシャンが即興で楽器を演奏するかのように、DJが最新のツールを用い、その特異な発想と優れ もっと読む...

Alchemist特集 - [2015-08-26]

Cypress HillのDJ Muggsの元でプロデュースを学び、彼のチームSoul Assassinsの一員として、Cypress Hillは元よりMobb DeepやDilated Peoples、Nas、Jadakissといった第一線級のヒップホップ・アーティストのプロデュースを手掛ける傍ら、EminemのステージDJとしてツアーに帯同したり、Madlibの実弟Oh NoとのユニットGan もっと読む...

コペンハーゲン・ポストパンク・シーン特集 - [2015-08-10]

IceageやCommunionsを筆頭に近年盛り上がりを見せるデンマークの首都コペンハーゲンのポストパンク・シーンは、そのお国柄も影響しているのか、ダークで耽美な世界観が特徴。今やシーンの象徴的存在となったIceageのヴォーカリストElias Ronnenfeltや、重要レーベルPosh Isolationの主宰の1人でもあり、Lust For YouthやVarのメンバーでもあるLoke R もっと読む...

才女、Cio D'orの2ndアルバムが"Semantica"より登場! - [2015-07-26]

Donato Dozzyとのコラボレーションや、1stアルバムが"Prologue"からリリースされるなど、ミニマル・シーン屈指の才女として知られるCio D'orの2ndアルバムが、Svreca主宰のスペイン最重要レーベル"Semantica"から登場。他の活動を制限して制作された本作は、映画や映画のサウンドトラック、現代ダンス、自然災害や政治事件、旅行、ケプラーの惑星、パルサー、自宅のテーブル もっと読む...

Georgia Anne Muldrow特集 - [2015-07-19]

2000年代前半にGiles PetersonやMadlibらによるフックアップで一躍注目を集めて以降、公私に渡るパートナーでもあるDeclaimことDudley Perkinsと共にStones ThrowやUbiquity、Animatedcartunes、Epistrophik Peach Soundといった複数のレーベルから精力的に作品を発表しているLAの才媛Georgia Anne Mu もっと読む...

Captured Tracks & Omnian Music Group特集 - [2015-07-19]

Mike Sniperが2014年に始動したOmnian Music Groupは、Captured Tracksを母体に、有名どころではUSのSinderlynやSquirrel Thing、Couple Skate、AUSのFlying Nunなど、合計10レーベルが所属。UKのBeggars Banquet Recordsを母体として欧米の主要なインディー・レーベルの集合体となっているBeg もっと読む...

大自然のなか世界のアンダーグラウンドな音楽を堪能する野外パーティ「rural 2015」 - [2015-07-18]

アンダーグランドで質の高いミニマル、インダストリアル、エクスペリメンタル、エレクトロニカそしてベース・サウンドなどを中心に国内外の実力派アーティスト達が集い、コアな音楽ファンから人気を集める野外パーティー「Rural 2015」が今年も新潟のマウンテンパーク津南で7月18日(土)から20日(月/祝日)までの3日間に渡って開催されます。 モジュラーシンセとドラムマシンを駆使した怒涛のライヴ& もっと読む...

HIT+RUN特集 - [2015-06-24]

即興的なスクリーン・プリントに、L.A.ビート・シーンのアーティスト達による音楽を絡めたパフォーマンスが好評の、南カリフォルニアはロングビーチ・ベースのアーティスト・クルーがHIT+RUN。 MadlibのマンスリーLPシリーズ『Medicine Show』のスリーヴや、dublab企画のビートメイキング・ドキュメンタリーDVD『Secondhand Sureshots』付属LPの、中古レコード店 もっと読む...

追悼 Ornette Coleman - [2015-06-20]

「フリー・ジャズ」の象徴でありジャズの革新者、Ornette Colemanが、6月11日に心不全のため他界しました。享年85歳。 独学でサックスを学び、'58年に初のリーダー作『Something Else!!!!』を発表。翌年の『The Shape of Jazz to Come』(邦題『ジャズ来るべきもの』)は、その自由度の高い演奏がジャズ界に衝撃を与え、後にフリー・ジャズと呼ばれる音楽の雛 もっと読む...

Girls to the Front - ガールズ・オルタナロックの今 - [2015-06-06]

今年5月に2回目となる来日公演を成功させた、LA拠点のローファイ・ガレージ・ポップバンドPeach Kelli Popや、6月に自身初となる来日公演を行うex. Vivian GirlsのべーシストKaty Goodmanによるソロ・プロジェクトLa Seraに加え、2010年以来約5年振りとなる来日公演を果たすロンドン発の元祖ポスト・パンクバンドRaincoats等、来日する海外アーティストに女 もっと読む...

Ricardo Villalobos & Max LoderbauerによるVilodのアルバムが完成! - [2015-06-06]

現行ミニマル・シーンに多大なる影響を与え現在もシーンのトップに君臨するRicardo Villalobosと、90年代にはインテリジェント・テクノシーンを牽引したユニット、Sun Electronicのメンバーとしても活躍し、近年はNSIそしてMoritz Von Oswald Trioの一員として脚光を浴びるヴェテラン、Max Loderbauerの新プロジェクト、Vilodが初となるアルバム『 もっと読む...

Clear Soul Forces特集 - [2015-06-06]

2012年のミックステープ『Detroit Revolution(s)』で一躍脚光を浴びた、E-Fav、L.A.Z.、Novelissのラッパー3人とプロデューサー/DJのIlajideからなる、デトロイトの新世代ラップ・グループClear Soul Forces。元々はそれぞれソロ・アーティストとして地元で活動していた彼らですが、スタジオ代節約の為にルーム・シェアして一緒にレコーディングをしてい もっと読む...

Castle Face Records特集 - [2015-06-06]

みなさん、John Dwyer(ジョン・ドゥワイヤー)はご存知ですか。US西海岸のインディー・ガレージ・シーンで1997年から現在まで長期に渡って活動を続け、今やそのシーンの重鎮的存在とも言えるバンドThee Oh Seesのヴォーカリスト。その確固たる独自のスタイルと、突出した音楽センス、DIYスピリットに加え、目を見張るほどの豊作っぷりから、彼のUSインディー・ロック界に置ける影響力は計り知れ もっと読む...