RSS | ヒットチャート | 予約ヒットチャート | Record CD Online Shop JET SET / レコード・CD通販ショップ ジェットセット https://www.jetsetrecords.net/hitchart/preorder/ アナログレコードとCDの巨大オンラインショップ。ヒップホップ、ハウス、テクノ、インディが毎日入荷、毎日更新。試聴も充実。人気プロモ、中古レア盤も入荷中。 SO NICE | 光速道路 | JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005658619/ シティ・ポップ大名曲がHF Internationalリワーク収録の新装7インチで登場!! 2014年のRecord Store Dayに初7インチ化され話題となったシティ・ポップ・ブームの記念碑的名曲が、DJ Bossa★Da + HF Internationalによる亜熱帯レゲエ・ディスコ・リワーク収録で再登場。ジャケットは前作に続き江口寿史が担当し、'14年の「光速道路」のイラストをリワークします! 1976年に日本大学芸術学部フォークソング・クラブで結成され、シュガー・ベイブ、山下達郎のカバーなどをしていた学生バンド、so nice。卒業記念として1979年に僅か200枚だけ自主制作されたアルバム『LOVE』が、山下達郎ファンや和モノDJによって発掘され、その希少性と内容の素晴らしさから一躍脚光を浴びました。そして2014年にはアルバム収録曲「光速道路」が7インチ・カットされ即完売。既にコレクターズ・アイテムとなっていた同シングルが、B面にリワークをカップリングした新装バージョンとなって5年ぶりに再リリースです。 彼らの人気を決定付けた瑞々しいボーカルが印象的なヤング・シティ・ポップ最高峰「光速道路」のオリジナルはもはや説明不要、新装版は45回転で収録です。注目していただきたいのは、『LOVE』の発掘・再発に携わったDJ Bossa★Daが、平岩克規と福田征希による大人気メロウ・ブレイクビーツ・ユニット、HF Internationalとのタッグで手掛けたBサイド!このリワークの為にso niceのリーダー、鎌倉克行が再レコーディングを敢行。その音源を元に、ファンキーなカッティング・ギターとベースラインが牽引するレゲエ・ディスコへとアレンジ。原曲の良さと今日のダンスフロアが求めるグルーヴを兼ね備えた文句なしの傑作となっています。 STUTS, BIM, RYO-Z | マジックアワー | SPACE SHOWER MUSIC / JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/416005682429/ STUTS×BIM×RYO-Zのスペシャル・コラボレーション曲が7"化!! 2019年7月に配信リリースされた異例のコラボレーション・シングルが待望のアナログ化。日本語ラップ・クラシックのオマージュが盛り込まれた大名曲です!! 日本屈指の人気トラックメーカーSTUTS、新世代の日本語ラップシーンを牽引するラッパーBIM、日本にヒップホップ文化を広く浸透させたパイオニア、RIP SLYMEのMC、RYO-Zによる配信限定シングルが、7"アナログ盤でリリース。UCC BLACK無糖の新しい飲用スタイル、ブラックボールを広めるプロジェクトの一環として、異種の掛け合わせというテーマのもと豪華3アーティストが集結した今作は、STUTSのチリン&メロウかつ骨太なトラックに乗せて、RYO-Zの酒脱でテクニカルなラップ・スキルと、BIMのメロディアスなフロウが溶け合った、エンドレス・サマー・アンセム!! 世代を跨ぐ新たなジャパニーズ・ヒップホップ・クラシックの誕生です。B面には7"エクスクルーシブ音源としてインスト・バージョンを収録。ミックスはD.O.I.、マスタリングはThe Mastering Palace(NY)のDave Kutchが手掛けています。 GREENWOOD | SPARKLE | ALOHA GOT SOUL | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/515005680269/ Greenwoodによる大人気カヴァー作品が限定復刻!! 【限定400枚】ハワイの日系バンドGreenwoodによる山下達郎の人気ナンバー"Sparkle"を英歌詞でカヴァーした作品がAloha Got Soulより復刻! ベーシストでリーダーのロビン・キムラを中心に結成されたハワイの日系バンドGreenwoodが残した、山下達郎の名盤『For You』のオープニングナンバー「Sparkle」を英語詞カバーで'85年にリリースした人気楽曲を、ハワイを代表するレーベルRoger Bong率いるAloha Got Soulがグリーン・カラー・ヴァイナル仕様で世界限定400枚にてリプレス!Muro氏によるミックスCD『Hawaiian Breaks』への収録を切っ掛けに存在が広く知れ渡り、昨今のシティ・ポップ・ブームも手伝って今尚カルト的人気を誇る本作、'08年、'14年に立て続けてリリースされた再発盤も既に入手困難、本作も国内少量の入荷と予想されます。お見逃しなく! 片想い | 2019年のさよなら (リリーへ) | KAKUBARHYTHM | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005692859/ 2019年リリースの最新サード・アルバム『Liv Tower』からの7インチ・シングル・カット!! 曲はもちろんドラマ『面白南極料理人』EDテーマ曲でおなじみ「2019年のサヨナラ(リリーへ)」です!! さらに、カップリングには玉置浩二による1996年の大ヒット曲「田園」のカヴァーを収録。これはメチャクチャ楽しみです!! 片岡シン、MC.sirafu、issy、あだち麗三郎、伴瀬朝彦、遠藤里美、大河原明子、オラリーからなる8人組!! まさに2019年を締めくくるアンセムが遂にアナログ化です。カップリングの「田園」カヴァーはアルバム未収録で配信予定も無しとのこと。これは絶対マストです!! HF INTERNATIONAL | LOVE HAS FOUND IT'S WAY FEAT. SEQUICK / LOVE HAS FOUND IT'S WAY FEAT. SEQUICK JXJX REMIX | SPIRAL BEATS PRODUCTION | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005688399/ Dennis Brownの名曲カバーがリミックスを追加して再リリース! So Nice!や檸檬のリミックス・ワークも大好評のHF International。'13年にリリースしたラヴァーズ・ロック定番"Love Has Found It's Way"の絶品カバーを、サイトウ “JxJx” ジュン(YOUR SONG IS GOOD)によるスローモー・ディスコ・リミックスを追加して新装リリースです。 AサイドはSequickによるトークボックスをフィーチャーした哀愁たっぷりのレイドバック・ディスコ・アレンジとなっており、まったく古びることがないメロウ・アンセムです。B面には、YOUR SONG IS GOODのリーダーにしてDJとしても活動するサイトウ “JxJx” ジュンによるリミックス・ワーク。極上チルアウトなビーチサイド・ダブ・アレンジといった趣で、バレアリック~ビートダウン系のリスナーも見逃せない最高の仕上がりです! 田我流 | RIDE ON TIME | MARY JOY / JET SET | 2LP https://www.jetsetrecords.net/i/414005633009/ 7年ぶりにリリースされた待望の3rd.アルバムがアナログ化!! KM、VaVa、Automatic、DJ UPPERCUT、EVISBEATS、C.O.S.A、KILLER-BONGなど、トラップ以降の気鋭と盟友達が一同に会し、タイトル通り敢えて時代の波に乗る、2019年の重要作!! 豪華ゲートフォールド・ジャケット仕様2LP。 すでに日本語ラップ・シーンで話題沸騰中の今作は、2012年のアルバム『B級映画のように2』以来、実に7年ぶりとなるオリジナル・アルバム。前述の人気プロデューサー&ラッパー陣のラインナップもさることながら、自分の心の声にフォーカスして作り上げたと語るだけあり、田我流の別名義=Falcon a.k.a. Never Ending One Loopによるトラックが半数を占めており、ジュークのビート・メイカーAce-Upや、エモラップ・シーンからも注目の女性シンガーNTsKiなどユニークなコラボレーターの人選が光ります。まさに田我流ならではのオルタナティブなセンスが貫かれた1枚。ミックスはD.O.I.、マスタリングにロンドンのMetropolis MasteringのStuart Hawkes。ジャケット・デザインには、田我流自身がインスタグラムで見つけてオファーしたというイラストレーターのNEHANBROWNが起用されています。 檸檬 FEAT. かせきさいだぁ | 僕はピカソ | RESCA / JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005675699/ 檸檬、2年振りの新音源を7インチリリース。 70~80年代のシティ・ポップやニューミュージックの再構築プロジェクトとして注目を集めた檸檬。待望の新作は、かせきさいだぁをフィーチャーした胸キュンのAOR・ポップ・チューン「僕はピカソ」と、同曲のHF Internationalによるリミックス・バージョンを収録した強力ダブルサイダー! 近年はNHK Eテレの子供向け番組「シャキーン!」への出演/楽曲提供や、作詞家、漫画家として活躍するポップ・アーティスト、かせきさいだぁをボーカルに迎えた、"Saturday in the Park"直系の70年代アメリカン・ポップ歌謡!  シンガーソングライターのビーフを客演に迎えて好評を博した2017年のフリーダウンロード楽曲「僕はガウディ」のセルフ・アンサーソングでもあり、檸檬のメンバーでコピーライターの町田町子による「ピカソからガウディへの思いが溢れる」歌詞と、軽快なピアノ・リフをバックに切なくこみ上げる歌声がシンクロした最高にロマンチックなナンバーです。  そしてB面には、DJ平岩克規とマニュピレイター福田征希による人気ブレイクビーツ・ユニットHF Internationalによる、十八番のレゲエ・ディスコ・リミックスを収録!こちらは原曲の女性コーラス・パートを存分に活かし、メロウ・ソウル・クラシックDelegation"Oh Honey"なども彷彿とさせてくれるキャッチーかつスイートな仕上がりでとろけてしまいます。 高橋飛夢 | ロックンロールのお兄さん / あの日にかえりたい | SMR | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005672039/ 待望の新曲と荒井由実「あの日にかえりたい」のカバーをカップリング!! SMRの誇る天才シンガーソングライター/マルチ・プレイヤー、高橋飛夢。ギター1本で紡ぐ愛すべきロックンローラー賛歌「ロックンロールのお兄さん」と、コーラスに田中裕梨を迎えておくる荒井由実「あの日にかえりたい」のサンセット・ボッサ・カバーを収録です! EVISBEATSの最新アルバム『HOLIDAY』('18年)でもフューチャーされるなど、着実に活動フィールドを広げている彼の新作シングルが到着です。  Aサイドは、すでに亡くなってなってしまった先輩とのエピソードを元にしたオリジナル楽曲「ロックンロールのお兄さん」。当時まだ若かった高橋を『ロンドンナイト』に連れていってくれた愛すべき人との想い出を、優しく甘い歌声とガットギター1本で1発録りしたという感動的アコースティック・ナンバーです。  Bサイドは、高橋がギター/ベース/トライアングルを担当、コーラスでレーベルメイトでもある田中裕梨(Blu-Swing)が参加した、荒井由実「あの日にかえりたい」のAOR~ボサノヴァ・カバーを収録。爽やかで瑞々しいボーカルに、切なさが溢れる黄昏ムードたっぷりの洒脱なアレンジが最高です! HAIR STYLISTICS | CUSTOM COCK CONFUSED DEATH | TANG DENG CO. | 2LP https://www.jetsetrecords.net/i/814005682359/ Hair Stylisticsの名盤1stアルバムが数量限定で初のアナログ化! 中原昌也(ex.暴力温泉芸者)によるソロ・ユニットHair Stylisticsの1stアルバム『Custom Cock Confused Death』がアートワークを一新し、グレイ・ヴァイナル、ゲートフォールド・ジャケットの豪華仕様で2LP化です! 2004年に細野晴臣主宰のレーベルdaisyworld discsよりリリースされた、日本のアンダーグラウンド・シーンを象徴する怪盤が15年の時を経てついにアナログ化です。不穏なSEと呻き声に潰れたブギーなベースラインが絡む、"Juicy Fruit"を闇鍋で煮詰めたようなアブストラクト・サイケ・ダブ"UNDERHAIR WORLD"。野太く凶悪なブリブリのシンセ・ベースに動物の鳴き声や雑音が挿入される、熱帯雨林を抜けスラムに迷い込んだかのようなスカム/ミニマル・アシッド"KILL THE ANIMALS PROJECT"。チープなリズム・マシーンに反復するベースライン、脳髄に浸食するようなクニュクニュと鳴るシンセ、時折差し込まれるジャジーなギターが不思議とレイドバックした感覚を起こさせる、ルードでアヴァンギャルドなチル・ナンバー"TIRED"など全21曲を収録。ノイズ、アヴァンギャルド、ヒップホップ、ダブ、テクノなどあらゆる音楽的要素を溶解させ、猥雑かつ緻密に再構築した、クラブ・ミュージック的視点でも再評価されるべき名作です。今回のアナログ化にあたりアートワークを一新、国内外で活躍する写真家、赤木楠平が手掛けています。 きゃりーぱみゅぱみゅ | きみがいいねくれたら | KIMIGAIINEKURETARA | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005682589/ 中田ヤスタカが「SNS」をテーマに書き下ろした'19年の配信シングルが限定アナログ化!! 日本テレビ系TVドラマ『向かいのバズる家族』(2019年4月~6月放送)の主題歌としてお茶の間でもお馴染みとなった最新シングルが、ピンク・カラーヴァイナル仕様の7インチで登場です! タイトル曲は、SNSを取り巻く現代社会の明暗を、レトロ・ゲーム系シンセのカラフルなサウンドとアップテンポなビートに乗せてポップに描いたデジタル・ダンス・チューン。MVでは疲れてやる気を無くしてしまったきゃりーがヒゲを生やしたビジュアルも話題となりました。はじめは不安や不満、葛藤にもがきつつもそこから抜け出し、投稿に「いいね」をもらえたときの嬉しい気持ちをハッピーに歌い上げる前向きなメッセージソングとなっています!プロデュースはもちろん中田ヤスタカ、Bサイドにはインスト・バージョンを収録しています。 KENNY DOPE | DOWN BY LAW / SUBWAY BEAT | KAY DEE | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/425005313539/ 『Wild Style Breakbeats』ボックス・セットから単体7"リリース! Kay DeeとGet On Downの共同企画『Book』シリーズの第1弾としてリリースされた、B-boy聖典サントラ『Wild Style』のブレイクビーツ・バージョン。 MAJOR FORCE PRODUCTIONS | MURDER FACE FEAT. LEO IMAI | MAJOR FORCE / JET SET | 12" https://www.jetsetrecords.net/i/814005690249/ MAJOR FORCE PRODUCTIONS、LEO今井をフィーチャーした約1年ぶりとなる新作! 中西俊夫、K.U.D.O、屋敷豪太、高木完、藤原ヒロシの5名によって1988年に設立された日本初の伝説的クラブ・ミュージック・レーベル、Major Force。昨年9月に行われた、その30周年記念イベント『Major Force be with you -30th anniversary-』に際して始動した、MAJOR FORCE PRODUCTIONS名義での新作が到着です! Plasticsの名曲"Top Secret Man"をポストパンク~ディスコダブ・カバーして話題となった前作7インチに続いて、今回はパンク・マインドに溢れたダーティーなロカビリー風の曲調で、K.U.D.O、高木完、屋敷豪太のメンバー3人を中心にしたプロダクションに、LEO今井のエキセントリックかつクールなボーカルが冴え渡る2020年型サイケデリック・ビック・ビート。ギターには立花ハジメが参加。B面にはクリーン・バージョンとインスト・バージョンを収録。 ジャケット・イラストは、浅野忠信。裏ジャケットは、Major Forceのロゴが鎮座する往年のレーベル・アートワークを踏襲。リアルタイム世代はもちろん、昨今の80~90年代ユース・カルチャーのリヴァイバルともリンクした最高の1枚です。 FEBB | THE SEASON – DELUXE | P-VINE | 2LP https://www.jetsetrecords.net/i/414005668169/ 未発表2曲を追加し、新たにリマスタリングされたデラックス盤が2LPリリース!! 2018年2月15日に24歳の若さで亡くなったラッパー/プロデューサー、Febb As Young Masonが、2014年1月にリリースしたマスターピースな1st.アルバム『The Season』。 Febb自身とともにJJJやKid Fresino、Dopey、Golbysound、Qron-P、さらにはSki BeatzやRhythm Jones、E.Blazeといった精鋭たちによるドープなビーツに、"Walk on Fire"でのKnzzのみにゲストを絞ったことで堪能出来るFebbの圧倒的なフロウはリリースから5年以上の時を経た今でも全く色褪せることのない、正に真のヒップホップ・クラシック。同作レコーディング以前に制作にしていたものの、お蔵入りとなって眠っていた未発表2曲がFebbの遺したVaultより発掘。"Gone"、"Hardwhite"と記された両楽曲はともにFebbのプロデュースによるものと思われ、その頃のFebbワークらしいソウル・サンプルを用いたラフでドープなサウンドであり、ボースト気味なラップも最高。アナログ盤には、『The Season – Instrumental』に収録され、Febb自身もフェイヴァリットに選んでいたKen Sportのプロデュースによる"Whats Good"も追加収録。リマスタリングは、得能直也氏。見開きジャケット仕様。 BUDAMUNK | HAD TO DO IT REMIX FEAT. CAVALIER & 5LACK | DOGEAR RECORDS / JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/416005672939/ 5lack参加曲がアナログ・エクスクルーシブのリミックスで7"カット!! DJ Yuzeによるスクラッチが冴えわたる"Baseline Groove (Yotaro Remix) feat. DJ Yuze"とインスト・バージョンのB面も、本作のみに収録です!! 5lack、ISSUGIとのユニットSICK TEAMに、mabanuaとのGREEN BUTTERとしての活動、Delicious VinylやFat Beatsといった海外レーベルからのリリースなど、ビートメイカーとして確固たる地位を築き上げてきたBudaMunk。昨年ソロ名義としては3年ぶりにリリースされたアルバム『Movin' Scent』収録曲が、本作のみのリミックス・バージョンでアナログ・カットです。A面は、ジャジー・アブストラクトなアルバム・バージョンとはガラッと印象の異なる、フロウティングなリミックスとなっており、5lackがまだS.L.A.C.K.名義で活動していた2010年頃に録音されたという気怠いラップも完璧にハマった、ドリーミン・レイドバック・チューンに仕上がっています。B面には、盟友ビート・メイカーYotaroによるチルアウト・ビーツ・リミックスとA面のインスト・バージョンを収録。 SEEDA | 花と雨 | CONCRETE GREEN | 2LP https://www.jetsetrecords.net/i/414005689409/ 決して色褪せる事の無い歴史的名盤が待望の2LP化!! SeedaとBach Logicが全篇ガッチリと手を組み作り上げた2006年の名作であり、その後のシーンにおいても非常に重要な位置付けとされる傑作が、同作を原案とした映画の公開に合わせ2LP化。 日本最高峰のフロウ巧者Seedaと、日本のみならず世界でも高い評価を得るプロデューサーにして盟友Bach Logic aka B.Lが手を組み作り上げた2006年の代表作が新たにマスタリングを施し待望の2LP化。ドープ・ネタを中心としたトピックとアウトサイドな世界が基本テーマでありながら、振り幅の広い作風の曲を作り分けられるB.L.のビートとSeedaのフリーキーなフロウとの絡み合いはとても濃密。更に今回のアルバムではあえて日本語の比重を増したことでメッセージはより伝わりやすくなり、スキル以外の部分にも耳を傾けやすい内容になっています。 TSUDIO STUDIO | KISS IN KIX | LOCAL VISIONS | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005689249/ アーバン&ライト・メロウなスウィート・ディスコ・ブギー・ポップ激名曲!! あの『Port Island』から約1年5ヶ月ぶりとなる新作セカンド・アルバム『Soda Resort Journey』からの7インチ・シングル・カット!! カップリングには、アルバム未収のウィンター・ソング「Orion」を収録。 「架空の神戸」をコンセプトにした『Port Island』に続き、2019年12月にリリース予定の新作のテーマは「架空の航空会社"Soda Resort Airline"で行く逃避行の旅」。その中から先行公開されたMVも大きな話題となっているタイトル曲がアナログ化決定です。しかもアルバムとな異なるロング・ヴァージョンを収録です。 BRIEF ENCOUNTER | HUMAN (RYUHEI THE MAN EXPRESS 45 EDIT) | SOUND PLUS / OCTAVE | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/516005679079/ Ryuhei The Man監修のコンピ収録の曲3作が3タイトル同時に一挙7"カット! マイアミ・サウンドを象徴するレーベルT.K. Records音源にフォーカスしたコンピ作品収録のRyuhei The Man手掛けるエディット作品が3タイトル同時7"カット! アルバムなどもオリジナル盤はメガが付くレア盤として取引されることでも知られるノース・カロライナのグループ、Brief Encounterによる甘茶〜メロウ・グルーヴ最高峰とも言われる'77年リリースの7"オンリーの激レアナンバー"Human"をDJユースにエディットした大注目作品!!カップリングにはオリジナル・ヴァージョンも搭載!英国Soul Jazzからの復刻盤ですら既に高騰しているのでこの機会お見逃しなく!! ミツメ | S.T. | MITSUME | TAPE https://www.jetsetrecords.net/i/817005692949/ 2011年にリリースされたファースト・アルバムの完全限定カセット・テープ・エディション!! 2019年11月13日より恵比寿KATAにて開催されていたミツメ初のポップアップ・ストア「mitsume store at KATA」にて販売されていた限定カセット。バンドのご好意で当店にも少量入荷します!! 甘酸っぱく瑞々しいメロディと青く美しい日本語詩、キラキラと涼しく透き通るギター・サウンドが奏でるピュアでスウィートなポップ・ソング全7曲。初回限定生産のみとなるカセット・テープ・エディション!! MAGIC CITY HIPPIES | MODERN ANIMAL | MAGIC CITY HIPPIES | LP https://www.jetsetrecords.net/i/213005657959/ 気持ち良さ満点。マイアミからの激最高ビーチサイド・シンセ・ファンク・ポップ・トリオ!! VulfpeckとToro Y Moiがマイアミのビーチで90年代ミクスチャーしたような衝撃的傑作!!っていうと嘘みたいですが、本当にそんな感じで絶対オススメです!! 2013年にデビュー・アルバムを出していたマイアミの3人組による6年ぶり通算2枚目のアルバム。Vulfpeckラインのファンク・ポップに90年代西海岸ミクスチャーのポップ・センスをミックス、Toro Y Moi以降のブリージンなシンセ・サウンドも兼ね備えた素晴らしい仕上がりです!!サンシャイン・ミクスチャー・ポップA-2、スウィートに込み上げるトロピカル・ラヴァーズA-6、ブリージンなディスコ・ポップB-1、そして、ボッサなイントロから激甘ブライトなメロウ・ブルー・アイド・ソウルへと展開する超最高曲B-2などなど大充実の全11曲!!自主レーベルからの限定マゼンタ・カラー・ヴァイナル。お買い逃しなく!! 西新宿パンティーズ | STANDARD / 君に壁ドン PART 2 | FRANTIC BROWN BEAT | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/416005693089/ 西パン初の7"シングルは8ronixプロデュースのアンセム2曲をカップリング。 多様性、人間愛、自分らしく生きること、を丁寧に織り込んだメロウな"STANDARD"と、静岡の超技巧派ユニット豆尖と共に、世に蔓延る不条理な壁を壊してゆく「君に壁ドン Part 2」の2曲を収録。 新宿二丁目~西新宿エリア発、メンバー全員が頭から女性用下着を被り、リリックやトークで下ネタを連発しつつも、誰のことも傷つけずその場の全員に明るい笑顔を提供する、奇蹟の愛されラップ・グループが西新宿パンティーズ。初のフィジカル・リリースとなる今回は、謎のシンガーほぐしぃ・ぶらぅんとを迎えたソウルフルで感動的なアンセム「STANDARD」(A面)と、H Jungle with Tの大ヒット曲をモチーフにしたクールなトラックに、静岡の超技巧派ラップ・コンビ豆尖(豆汁と尖閣)を迎え、閉塞した社会に蔓延する差別や偏見の壁をマイクリレーで破壊しまくる「君に壁ドン Part 2」(B面)、の2曲をカップリング。両面ともBullpen Labの敏腕8ronixによるプロデュースです。 RHYMESTER | 人間交差点 (VOCAL) / (INSTRUMENTAL) | AT HOME SOUND | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/416005687979/ これぞヒップ・ホップとファンクの交差点。日本語ラップ金字塔曲が7"化!! 国民的ヒップ・ホップ・グループ、Rhymesterを代表する2015年のあの名曲が遂に7"で蘇る!! インストゥルメンタルは待望の初レコード化です。 Rhymester主催のビッグ・フェスティバルのタイトルにもなった超人気曲が、At Home Sound第11弾リリースとして7"化。Rhymesterとの関わりも深い日本を代表するファンク・バンドMountain Mocha Kilimanjaroの生演奏を名手DJ Jinが再構築。得意のドラム・パターン、ダチーチーチーの変化版ともいえるパンチのある強力なイントロなど、氏が打ち込みのプログラミングも加えプロデュースしたスーパー・ファンキー・トラック。炸裂するホーンはラテン・ファンク~レアグルーヴ・クラシックRay Barretto"Together"からインスパイアを受けており、宇多丸とMummy-Dの気迫みなぎるたたみかけるような切れまくりのラップもスリリングに交差する、これぞ正にキング・オブ・ステージが成せる3人1体3位1体なファンキー&ダンサブルなクラシック!! OMSB / HI'SPEC | 波の歌 / AND YOUR BIRD CAN SING | SUMMIT | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/416005690829/ MVが話題となった「波の歌」とその元になったHi’Specのインスト曲ををカップリング!! 今年2019年8月に4年ぶりとなる新作MVを発表し大きな話題となったOMSB「波の歌」と、 その元となったHi’Specによインストゥルメンタル作品"And Your Bird Can Sing"を収録したダブルサイダー7"。 2019年、第73回毎日映画コンクール音楽賞受賞作品となったHi’Spec『きみの鳥はうたえる』サウンドトラック収録のオーシャン・サイドなB面"And your bird can sing"、そしてその上にOMSBのスムースかつ詩的なリリックが心地よく絡み合い、フックではうざってぇんだよマジで/めんどくせぇーんだよマジでと力強く歌いあげるA面のA好対照な2曲がカップリングされ目出度く7"リリース。7"化にあたり、アーティストもカッティングに立ち会うこだわりの音質、仕上がりとなっており普段ストリーミング再生されてる方も是非アナログで体感して頂きたい作品。ジャケットは7×14inchのWアートワークとなりラベル・デザインはMA1LLの手によるもの。Recorded & Mixedには両者をよく知る信頼のエンジニアThe Anticipation Illicit Tsuboi氏。完全無双タイトル!! MILK TALK | AH BE RUE | INAKA DISCO | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005689049/ 甘くジューシーなエレクトロ・ブギー・ファンク激名曲!! カップリングには、パソコン音楽クラブRemixを収録。 tofubeatsらを世に送り出した国産レーベル、Maltine Recordsなどから作品をリリースするトラックメーカー、The Hair Kidが新プロジェクトを始動。初となる音源を限定7インチ・リリースです!! ニューヨーク出身、現在は兵庫県姫路市を拠点に活動するプロデューサーのThe Hair Kidと、エレクトロ・ユニット、メゾネット・メゾンのボーカルとしても活動する女性シンガー、Q.iによるユニット、Milk Talk。2016年にMaltine Recordsよりリリースされた"Plastic New York feat Q.i"でも好コラボレーションを見せた2人が再びタッグを組んだキラー・シングルが完成です。  サイドAは、Q.iのコケティッシュなボーカルに、80sライクなシンセがきらめくエレクトロ・ファンク~ブギー・ナンバー"Ah Be Rue"のオリジナル・バージョン。そしてサイドBには、盟友パソコン音楽クラブがトランシーなディスコ・ハウス調に仕上げたリミックス・バージョンを収録した強力な1枚です!! マスタリングはテクノ・レーベルHidden Agendaを主宰するベテラン・プロデューサー、Dietrich Schoenemannが担当しています。 FORTY SEVEN TIMES ITS OWN WEIGHT | CUMULO NIMBUS | DYNAMITE CUTS | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/515005669909/ Fableからの'75年リリースの激レア名盤から2曲を世界初7"化! 【限定500枚プレス】Forty Seven Times Its Own Weightによる唯一作として知られる激レア・アルバムより厳選2曲を初7"化!! Jazzmanからの復刻でも衝撃的話題となった本作。「Rare Groove A To Z」掲載盤としても知られ、$1,000の値がつくこともある幻の1枚としても語り継がれるテキサス州はオースティンのジャズファンク・バンドForty Seven Times Its Own Weightのデビュー作にして唯一作として知られる名盤より、ジャズ・フュージョン傑作"March Of Goober Woober"と、軽快なリズムが心地良いスウィンギンなジャズ・ファンク"Cumulo Nimbus"の2曲をDynamite Cutsが世界初7"カットした衝撃作!!レアグルーヴ・ファン必携の一枚!! KID FRESINO | CONQ.U.ER | DOGEAR RECORDS / LAWSON ENTERTAINMENT, INC.(HMV RECORD SHOP) | 2LP https://www.jetsetrecords.net/i/414005689419/ 2015年にリリースされた2nd.アルバムが待望の2LPアナログ化!! 客演にjjj、C.O.S.A.、ISSUGI、IO(KANDYTOWN)、B.D.という超豪華ゲスト陣を迎え制作された、間違いなく10年代日本語ラップ・クラシックに入るマスターピース。 デビューからシーンの最前線を走り続けるKID FRESINOの2015年にDOGEAR RECORDSからリリースされた、2ndアルバム『Conq.u.er』が遂に2LP化。全曲N.Y.で制作されたという今作は、プロデュースにjjj、B-Money、Gradis Nice、noshが参加。リリースから約4年たった今でも全く色褪せない全13曲を収録。 KAWABE MOTO | LP 2 | KAWABE MOTO / JET SET | LP https://www.jetsetrecords.net/i/814005689039/ ミツメのボーカル、川辺素によるソロ音源2作目がLPリリース! 2019年7月に限定流通されたカセットEP『TAPE 2』が待望のヴァイナル化!ソロ1作目『TAPE 1』('18年)の発展形といえる、パーソナルでピュアな宅録アコースティック・サウンドが愛おしい大傑作です。 2018年~2019年に制作された楽曲を収録した今作は、前作同様に倉庫兼作業場で録音。ひとりSimon & Garfunkelなヴォーカル&多重コーラス+アコースティック・ギターのスタイルを踏襲しつつ、多彩なリズム・パターンや楽器で色彩豊かに仕上げたソロ2作目となる作品です。Velvet Undergroundの名曲"Sunday Morning"を思わせる穏やかな煌きを湛えた、素朴な宅録アンサンブルに笑みがこぼれる「都会の暮らし」、静謐な空気を演出するアンビエント~ニューエイジなシンセと、柔らかなピアノの弾き語りが心に染み入る名バラード「明け方」、心躍る軽快なリズムにのせて歌われるセンチメンタルな歌詞が素晴らしいカントリー・ポップ・ナンバー「いつかの幻」ほか、全7曲を収録。ボーカル、演奏からミックスダウン、ジャケット・イラストまですべて川辺本人が担当しています。 ポータブル・ロック | ビギニングス | JET SET | LP https://www.jetsetrecords.net/i/824005681459/ 野宮真貴が在籍したネオアコ・テクノポップ・バンドによる幻の初期音源集! 後にピチカート・ファイブに加入する野宮真貴と、鈴木智文(8 1/2)、中原信雄(戸川純とヤプーズ)によるポータブル・ロック。メジャー・デビュー以前の'83年に録音された爽やかで瑞々しいデモ音源を、サエキけんぞう氏の監修でアルバム化した『ビギニングス』('90)が初アナログ化。 当時FILMSに在籍した中原信雄と鈴木智文が、ソロ・デビューしていた野宮真貴と結成したポータブル・ロック。今作は彼らがレコード・デビュー以前の1983年に、鈴木慶一(ムーンライダーズ)宅にある湾岸スタジオにて鈴木博文監修のもと録音されたデモ音源で、トニマンことTony Mansfieldに影響を受けたニューウェーブと、ネオアコ的トラッド・フォークのアプローチを融合。現代のベッドルームポップと相通じる宅録シンセ・ポップ・サウンドで、後にリリースされたファースト・アルバム『QT』発表時には失われていた、未成熟でオブスキュアな魅力を湛えるエヴァーグリーンな名作です。鈴木慶一と鈴木さえこ、宮田繁男(ex.オリジナル・ラブ)がゲスト参加しており、当時の¥ENレーベル周辺のカタログとしても重要な1枚。高橋修(FOX)がイラストを手掛けたジャケット・アートワークも素晴らしいです。近年はUKのプロデューサーBullionのブログで紹介されるなど、コアな海外ディガーたちからも再発見されており、和レアリックの文脈からも見逃せないアナログ化となります。 ミツメ | GHOSTS | MITSUME | TAPE https://www.jetsetrecords.net/i/817005692959/ 2019年にリリースされた最新5th.アルバムの完全限定カセット・テープ・エディション!! 2019年11月13日より恵比寿KATAにて開催されていたミツメ初のポップアップ・ストア「mitsume store at KATA」にて販売されていた限定カセット。バンドのご好意で当店にも少量入荷します!! 先行シングルの「エスパー」や「セダン」でみせたポップネスはそのままに、SF小説のような歌詞の世界が新しいモードを感じさせる「エックス」など珠玉の全11曲を収録。初回限定生産のみとなるカセット・テープ・エディション!! REID, INC. | WHAT AM I GONNA DO (RYUHEI THE MAN MIAMI 45 EDIT) | SOUND PLUS / OCTAVE | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/516005679089/ Ryuhei The Manによるエディット第2弾作品!! マイアミ・サウンドを象徴するレーベルT.K. Records音源にフォーカスしたコンピ作品収録のRyuhei The Man手掛けるエディット作品が3タイトル同時7"カット! Clarence Reidがプロデュースを手掛ける4人組女性ヴォーカル・グループReid, Inc.が'77年にリリースした「Rare Groove A to Z」掲載アルバム『Reid, Inc.』収録のフリー・ソウル・クラシック"What Am I Gonna Do"をエディットした大注目作品!!B面にはオリジナル・ヴァージョンをカップリング!! PUNPEE | SEASONS GREETINGS'18 | SUMMIT | BLUE-RAY DISC https://www.jetsetrecords.net/i/418005535719/ 2018年5月に開催されたワンマン・ライブの模様が映像化!! 2018年5月に新木場スタジオコーストにて開催された彼のワンマンライブ『PUNPEE Presents Seasons Greetings'18』の模様を収録したBlu-ray Disc。 この日のライブは、原島"ど真ん中"宙芳とDJ Zai(Simi Lab)の2名をバックDJに加え、ドラマーのなかじまはじめ、ドラムプログラミング等のマニュピュレーターとしてIllicit Tsuboiをメンバーに迎えたスペシャル編成でのライブ。本作品では、ライブ本編に加え、リハーサル風景や多数のオフショットを撮影したメイキング作品『Backstage Pass』、今年Space Shower Award 2019で『Best Conceptual Video』を受賞したMV「タイムマシーンにのって」などを収録。また、Punpeeとバンド・メンバーがライブステージを振り返る副音声chも収録。本作のジャケット・アートワークは『ヒップホップ家系図』で知られるEd Piskor氏による描きおろし。