RSS | ヒットチャート | 予約ヒットチャート | Record CD Online Shop JET SET / レコード・CD通販ショップ ジェットセット https://www.jetsetrecords.net/hitchart/preorder/ アナログレコードとCDの巨大オンラインショップ。ヒップホップ、ハウス、テクノ、インディが毎日入荷、毎日更新。試聴も充実。人気プロモ、中古レア盤も入荷中。 IRI | GROOVE IT | VICTOR / JET SET | LP https://www.jetsetrecords.net/i/824005449579/ 新進気鋭のシンガー・ソング・ライターIri、オリジナル・アルバム2作品がアナログ化! 全曲Iri本人が作詞・作曲を担当。編曲にYaffle、ケンモチヒデフミ、Yosa、Mabanua、Stuts、Datakestra & ITL(Rap Brains)、村田知哉、Dorianを迎えた2016年10月発表のファースト・アルバム『Groove It』のLPエディションです! ヒップホップ~R&B~ソウルなどブラック・ミュージックをベースにした幅広い音楽性と、スモーキーかつリヴァービーな歌声を備えたシンガーソングライター、Iri。Record Store Day 2018にリリースされる7インチ・シングル『Telephone Feat. 5lack』に続いて、既発のアルバム『Groove It』『Juice』が同時アナログ化です。本作『Groove it』は、多彩なアーティストとの邂逅でその非凡なソングライティング・センスと歌唱力を世に示したメジャー・デビュー・アルバム。OBKR(小袋成彬)と共にTokyo Recordingsを主宰するYaffleが手掛けたライト・メロウ・ソウル"Rhythm"、Omake ClubのYosaによるスムースなディスコ・グルーヴ「半疑じゃない」、Mabanuaによるアーバンなシンセ・ファンク・チューン「ナイトグルーヴ」、ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)によるエモーショナル・メロウ・バラッドの名曲「フェイバリット女子」、Stutsの刻むMPCビートが弾ける90'sニュースクール・フレイヴァの"Wandering"、Dorianのクリスタル・ソウル・チューン"Fancy City"など、最高のアレンジャー陣を迎えて完成された新人離れしたクオリティの全9曲を収録です。 青野美沙稀 | DIAMONDS / ブルーベリー・ナイト原宿 | JEWEL-ENTERTAINMENT / JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005454469/ 新世代ロカビリー・ガールによるプリンセスプリンセス名曲カヴァー!! 伝説の80'sネオロカ・バンド、Black Cats~Magicの久米浩司を父に持ち、自らも歌手やモデルとして活動するハイブリッド・ロカビリー・ガール!! 1989年の国民的ガールズ・ロック・アンセム"Diamonds"を、ジャイヴィンなロカビリー・アレンジで甦らせた名曲が7インチ・カットです。 昨年リリースされた最新ミニ・アルバム『Sweet Devil』からキャリア初のアナログ盤をリリース!! Aサイドは、プリンセスプリンセスによるモータウン・ビート・ポップ"Diamonds"をロカビリー・アレンジでダンサブルにカヴァー。元Chicken the Sunのメンバーがバックを固めた本格派サウンドにのって、青野美沙稀の甘くキュートな歌声が弾けるキラー・チューン!! Bサイドは、売野雅勇・作詞によるピンク・ドラゴン~クリーム・ソーダ愛溢れるオリジナル楽曲「ブルーベリー・ナイト原宿」を収録。完全50'Sセンスの超キャッチー・ロックン・ロールでしびれます!! 鉄腕ミラクルベイビーズ | TALK SHOW / TALK SHOW RE-MIX VERSION | FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT, INC. / JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/826005455509/ バラエティ番組『ねるとん紅鯨団』テーマソングの初アナログ化バージョン! 和モノ・シーンでも人気のディスコ歌謡チューン、鉄腕ミラクルベイビーズ"Talk Show"。番組の後期に使用されていたラテン調のアレンジ・バージョンとハウス・リミックスをカップリングして7インチ化!オリジナル・バージョンと甲乙付け難いフロア・キラーです。 '87年~'94年まで放送され一世を風靡したとんねるず司会のバラエティ番組『ねるとん紅鯨団』。そのオープニング・テーマを飾った"Talk Show"は、リアルタイム世代ならイントロから思い出の蘇るお馴染みの楽曲です。'87年のオリジナル・バージョンの7インチは和モノDJ必携の人気盤ですが、今作は'92年にリリースされたアレンジ違いの8cmシングル・バージョンのアナログ化という新企画!作詞・作曲はWinkの「淋しい熱帯魚」など'70年代後半からアイドルを中心に数々の楽曲を手掛けた尾関昌也。編曲はZooの"Choo Choo Train"などの編曲を手掛けた岩崎文紀が担当。アーリー90'sの時流を汲んだハウス・ビートとラテン・フレイヴァを大胆に取り入れた、パーカッシヴに躍動する和モノ・トロピカル・シンセ・ナンバーに変容しています!B面にはハウス・アレンジで長尺にアップデートされた"Talk Show Re-Mix Version"を収録。こちらも大ネタ・オマージュなフレーズが飛び出すフロア・キラーです! EVISBEATS | ムスヒ | AMIDA | 2LP https://www.jetsetrecords.net/i/414005454619/ 6年ぶりにリリースされた3rd.アルバムが待望の2LP化!! 参加アーティストは、Libro、鎮座Dopeness、田我流、Chan-Mika、Phoka、前田和彦、Michel☆Punch、伊瀬峯幸。2LP化にあたり先行7"でも使用されたミロコマチコによる書き下ろし画をジャケットに起用。 どのようにして毎日をより良く生きようかという日々是好日をテーマに、付けられたタイトルは、『ムスヒ』。こちらは、『産霊(むすひ)』(生命のあるものを生み出し作り出す行為)を意味し、聞いてくれる人と人、人や物、色々な縁をむすんで繁栄する様なきっかけになればいいなという思いが込められています。 和田アキ子 | UPTOWN FUNK (EXTENDED VERSION) | JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/826005463429/ 和田アキ子、話題のカバー・アルバムから"Uptown Funk"を7インチ・カット! デビュー50周年記念リリースの第2弾として今年1月に発表されたカバー・アルバム『Wadasoul Covers~Award Songs Collection』に収録され大好評を得ていた、Mark Ronson Feat.Bruno Marsの"Uptown Funk"カバーが、なんとCD未収録のエクステンデッド・バージョンでアナログ化! 今年歌手デビュー50周年を迎えた日本を代表するシンガーで和製R&Bの女王、和田アキ子。新旧のグラミー受賞曲を彼女の歌唱で堪能できる贅沢なカバー企画アルバム『Wadasoul Covers~Award Songs Collection』から、Mark Ronson Feat.Bruno Marsによる2014年の世界的大ヒット曲"Uptown Funk"のカバー曲を7インチ・シングル・カットです!原曲のパーティーなディスコ・グルーヴはそのままに、あのソウルフルでパワフルなヴォーカルが歌いあげるジャパニーズ・ソウル・ディーヴァ、和田アキ子の真骨頂!エクステンデッド・バージョンとしてDJユースになったイントロから始まり、ファンク愛に溢れるシャウトを聴かせる中盤ブレイク・パート、ダンスフロアのテンションを最高潮に導くオーラスのサビまで、問答無用で盛り上がるキラーチューンとなっています。Bサイドには、こちらもCD未収録となるインスト・ヴァージョンを収録。レッド・カラー・ヴァイナル仕様の限定盤です! IRI | JUICE | VICTOR / JET SET | 2LP https://www.jetsetrecords.net/i/824005449849/ 新進気鋭のシンガー・ソング・ライターIri、オリジナル・アルバム2作品がアナログ化! プロデュースにEsme Mori(Pistachio Studio)、OBKRとYaffle、ケンモチヒデフミ、5lack、Wonk、高橋海(Lucky Tapes)、Yahyel、Toshiki Hayashi(%C)を迎えた、2018年2月発表のセカンド・アルバム『Juice』のLPエディションです! ヒップホップ~R&B~ソウルなどブラック・ミュージックをベースにした幅広い音楽性と、スモーキーかつリヴァービーな歌声を備えたシンガーソングライター、Iri。Record Store Day 2018にリリースされる7インチ・シングル『Telephone Feat. 5lack』に続いて、既発のアルバム『Groove It』『Juice』が同時アナログ化です。本作『Juice』は、ファースト・アルバム『Groove It』で示したレイドバック&グルーヴィーな世界観を深化させた目下の最新作にして、その才能への評価を決定的なものとした傑作。Tokyo RecordingsのOBKRとYaffleのタッグによるアーバンかつアンセミックなR&Bチューン"Corner"、7インチも大好評だった"Telephone Feat.5lack"のアルバムのみエクステンデッド・バージョンに、Wonkを迎えた漆黒のジャジー・ソウル・チューン"Dramatic Love"、Yahyelらしいフューチャーベース以降の叙情系R&B"Your Answer"、Esme Mori自身によるリアレンジでシングルとは別バージョンとなっているダブステップ調の"Fruits(Midnight)"など、一流のトラック・プロデューサー陣とIriのソングライティングが融合した全12曲を収録。ジャケット写真は、ユースとセクシュアリティをテーマに写真及び映像作品を制作し、世界的にも評価されている新進フォトグラファーの細倉真弓が手掛けています。 EVISBEATS | ひとつになるとき | AMIDA | 2LP https://www.jetsetrecords.net/i/414005454629/ 2012年発表の2nd.アルバムが待望の2LP再発!! 1st.アルバム『Amida』からおよそ4年ぶりに、先行7"シングル「いい時間」を経てリリースされた2nd.アルバム。 なにげない日常を彩る美しい音と言葉、ふいに訪れる「いい時間」。今日は残りの人生の初めの1ページ、田我流の歌うソウル「ゆれる」。仏教思想のエッセンスが織り込まれたDozan作詞の軽快なレゲエ「ギャーテーギャーテー」。『蜘蛛の糸』を題材にした人の心の無常さを描く「一本のロープ」。悲しみの先にはきっと素敵なストーリーが待っているのさ。だからもう一度、微笑んでおくれ"Again"。等々全15曲。参加アーティストは、鴨田潤、田我流、伊瀬峯之、前田和彦、Dozan、Chiyori。 KID FRESINO | SHADIN' | DOGEAR / JET SET | 2LP https://www.jetsetrecords.net/i/414005438829/ 2014年にリリースされたミックステープ・アルバムが限定アナログ化!! Campanella、C.O.S.A.、jjj、Febb、ISSUGI等、盟友達がこぞって参加。1st.アルバム『Horseman's Scheme』に続いてリリースされた、配信限定作品が2LP仕様で初のフィジカル・リリースです。 Campanella、C.O.S.A.への楽曲提供でお馴染み名古屋の最重要ビートメイカーRamzaや、Kid Fresinoとの共作『Backward Decision for Kid Fresino』もリリースしたArμ-2、翌年にはKANDYTOWN『Kruise』の全曲プロデュースも務めるnosh、Febb、仙人掌への楽曲提供でも知られるDopeyなど気鋭のトラックメイカー陣と、Fla$hBackSのjjjとFebbに、東海エリアNeo Tokaiの両雄CampanellaとC.O.S.A.、ERA、DJ Highschool等からなるDuo TokyoのO.I.など、周辺シーンのラッパー達が集結。リリースから約4年たった今でも全く色褪せない全11曲を収録。プレマスタリングには、Punpeeもクレジット。 LUBY SPARKS | S.T. | AWDR/LR2 / JET SET | LP https://www.jetsetrecords.net/i/814005433889/ 10年代ギターポップ史にその名を刻む、傑作デビュー・アルバムがアナログ化! 洋邦インディ・ポップ・ファンの間で話題沸騰中の新世代バンド、Luby Sparks。Max Bloom(Yuck)共同プロデュースのもと全編ロンドンでレコーディングされたファースト・フル・アルバムが、嬉しいLP化です。限定ピンク・カラーヴァイナル仕様。 Yuck、Pains of Being Pure At HeartやHazel English、Ice Choir、The Bilinda Butchersなど、海外バンドとの共演やUKフェスへの出演で、目下インディ・ファンからも熱い注目を集めている破格のニューカマー、Luby Sparks。今年1月にCDリリースされたデビュー・アルバムが、待望のアナログ化です。Frank Oceanのライブサポートでも活躍するMax Bloom(Yuck / ex.Cajun Dance Party)を共同プロデュースに迎えた本作は、C86周辺のトゥイ―ポップ~アノラック~シューゲイザーまでのギターポップの伝統と、Captured Tracks以降のオルタナティブな世代感覚を兼ね備えた、驚異的完成度の全11曲。疾走感に溢れるドリーム・ポップ・サウンドのリード曲"Thursday(Album Virsion)"、7インチ・リリースされた"Hateful Summer"など、初期Supercarなども彷彿させる男女ヴォーカルの掛け合いに甘美なフィードバック・ノイズの名曲が揃います。レコーディング時の平均年齢は21歳、既に本作で女性ボーカルを務めたEmilyは脱退しており、バンドの初期衝動とピュアネスまでもパッケージした点で、今後のキャリアでも重要作となっていくであろう1枚です。ニューヨークのカメラマンでモデルのAnnika WhiteとCarl Knightによる写真を使用したジャケット・アートワークは、Twee Grrrls Clubのメンバーとしても活躍するHarune.hが手掛けています。 SHOWMORE | 恋をした / CIRCUS | NEWSCOPE RECORDS | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005449479/ 次世代アーバンポップ・ユニットshowmoreによるChara「恋をした」の極上カバー! 根津まなみ(Vo)と、Shunske G & The Peasの井上惇志(Key)によるアーバンポップ・ユニット、showmore。Chara「恋をした」カバーと、5月にリリースされるファースト・ミニ・アルバムからのリード曲"circus"をカップリングして7インチ化です! 2018年5月9日に初の全国流通盤となるミニ・アルバム『overnight』でデビューする次世代アーバンポップ・ユニット、showmore。リリースに先駆けて公開された"circus"のMVには、ermhoi、大比良瑞希、LUCKY TAPESのKai Takahashiらが出演しており、デビュー前のグループとしては異例の40万回を超える再生回数を記録するなど、早くも話題を集めています。YASEI COLLECTIVEの中西道彦(Ba)、Shunske G & The Peasのタイヘイ(Dr)、TAMTAMのユースケ(Gt)など、バック・バンド陣も活況な周辺シーンを象徴するメンバーが揃い踏みです。まずA面、原曲のアシッドでメロウなグルーヴ感はそのままに、よりダンサブルで瑞々しいアレンジで再構築された「恋をした」は、現行のUS/R&Bシーンともリンクする根津まなみの伸びやかでエモーショナルなヴォーカルが、Charaのオリジナル・バージョンとは異なる新たな魅力を生み出しています。オリジナル曲"circus"は、ループするピアノのメロディーと跳ねるリズム隊に、クールなヴォーカルが絡むダンサブルなポップ・チューン。都会に暮らす切なさを軽やかに歌い上げた、彼らの代表曲のひとつになっていくであろう次世代のポップ・アンセムです。 一十三十一 | SIXTEEN REASONS | GRAND GALLERY | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005468729/ Connie StevensによるUS 60'sガール・ポップ名曲を超極上メロウ・レゲエ・カヴァー!! 2014年にGrand Galleryからリリースされたカヴァー・コンピ『Oldies But Goodies』に収録されていたタイトル曲が7インチ・カット!!カップリングには、カルロス・トシキ&オメガドライヴの名曲「アクアマリンのままでいて」のカヴァーを収録。 Grand Galleryの名作カヴァー・アルバム『Oldies But Goodies』より、米TVドラマ『ハワイアン・アイ』でもおなじみ、Connie Stevensのデビュー曲をレゲエ・カヴァー。間奏のicchieによるトランペットもリゾート感を誘う甘くメロウな極上の仕上がりです!!そして、Bサイドには、同じくGrand Galleryの名作カヴァー・アルバム『Twilight Time』より、カルロス・トシキ&オメガドライヴの名曲カヴァーを収録。 泉まくら / 宇宙ネコ子 | パルコでもロイホでもラブホでもいいよ / ある日、駅で | 術ノ穴 / JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005456769/ 泉まくら、宇宙ネコ子による新曲がピクチャー盤7インチでリリース! イラストレーター、映像作家として注目を集める大島智子による初の作品集『Less Than A4』の付属CDから、泉まくら、宇宙ネコ子の書き下ろし楽曲を限定アナログ化。大島智子の作品集の表紙イラストを使用したピクチャー盤7インチ仕様です! 物憂げな少女たちを繊細に描いたイラストで支持を集めてきたイラストレーター、映像作家の大島智子の作品集『Less Than A4』付属CDからの嬉しいシングル・カット。デビュー時から彼女のイラストをイメージに起用し世界観を表現してきた盟友・泉まくらによるAサイドは、昨年開催された大島智子、初の個展『パルコでもロイホでもラブホでもいいよ』展のテーマ・ソングとして書き下ろされた楽曲。術の穴のレーベルメイトNagacoをプロデューサーに迎えた美しくメランコリックなトラックに、感傷的なウィスパー・ヴォイスで囁く渾身のバラッド・チューンとなっています。Bサイドは、ラブリーサマーちゃんとのコラボ曲「日々のあわ」や「ただいま。」のMVを大島智子が手掛けた2人組オルタナティブ・ユニット、宇宙ネコ子による提供楽曲。彼女たちの最大の魅力であるニューミュージック~シティポップ経由の繊細なソングライティングと透明感に溢れるボーカルで織り成す、ノスタルジックで切ない情感たっぷりの名曲「ある日、駅で」を収録です。 AWICH | 8 | YENTOWN / BPM TOKYO / JET SET | 2LP https://www.jetsetrecords.net/i/414005454049/ ANARCHY、YOUNG JUJU等、豪華ゲストを迎えた話題作が2LP化!! アトランタでの活動経験もある沖縄出身の実力派フィメール・ラッパー/シンガー、Awichの2017年のフル・アルバムが2LPゲートフォールド・ジャケット仕様にて待望のアナログ化です。 若干14歳にして地元沖縄でアーティスト活動を開始。その後アトランタでの活動期間を経て、2014年にはセルフ・プロデュース作品『Two』を発表。2017年にYENTOWNへ加入し、満を持してリリースされた本作は昨年のベスト・アルバムの1つとして各メディアが絶賛。ANARCHYやSEEDAへも楽曲提供/プロデュースを行う敏腕、Chaki Zuluがプロデュースを担当し、客演には、ANARCHY、KANDYTOWNのYOUNG JUJU、YENTOWNからkZm、SOIL&"PIMP" SESSIONSのトランペット奏者Tabu Zombie、同郷のRitto、沖縄音楽のレジェンド古謝美佐子等が参加。四つ打ちのビートにマリンバ・ライクなシンセが絡む、アーバンかつトライバルなダンス・チューン(B3)、歌詞とリンクしたアンビエンスで甘美なトラックが印象的なトラップ・チューン(A2)、7"リリースもされたアフロ・ディスコ・チューン(A4)、亡き夫を弔うエピソードを英語で綴った(A5)など珠玉の17曲を収録。沖縄~東京~世界を結ぶ稀代の名作です。 DOWN NORTH CAMP | THE BELIEVABLE MEDIA IS AROUND US EP | DOGEAR / VYBE MUSIC | LP https://www.jetsetrecords.net/i/423005445649/ クラウドファウンディング・プロジェクトのみで販売されたアルバムから限定LPが登場!! CPFプロッジェクトでリリースされたアルバムから、抜粋された楽曲6曲を収録。CDとは異なるデザインとなるジャケットとなる180g重量盤仕様の限定盤。 下北沢を結成の地とする大所帯のヒップホップ・クルーDOWN NORTH CAMP。ISSUGI、Mr.Pug、仙人掌といったMONJUの面子から、KID FRESINO、OYG等が参加した楽曲が網羅。プロデュースは、jjj、16FLIP、DJ Scratch Nice。アナログ180g重量盤という物という感覚で味わって欲しい楽曲が揃った限定盤。プレミア化必至アイテムのためお早めに。 NEIL AND IRAIZA | TIMELESS MELODIES | FEELIN'FELLOWS / JET SET | 10" https://www.jetsetrecords.net/i/814005458309/ インディ・シーンの話題をさらった15年ぶりの新作が10インチ・リリース! キーボーディスト堀江博久とLEARNERSの松田"Chabe"岳二による伝説的ギターポップ・バンド、Neil And Iraizaの復活作が待望のアナログ化。60年代から現代まで様々なポップ・ミュージックのエッセンスが詰め込まれた、懐かしく暖かい珠玉のポップソング全7曲を収録! Learners、Cubismo Grafico Fiveでの活動やギャラリー『Kit Gallery』の運営などDIYかつ多様なアプローチで、シーンに刺激を与え続ける松田"Chabe"岳二と、The Cornelius Groupを筆頭に、Love PsychedelicoやThe Hiatusといったアーティストの作品やライブに携わるキーボーディスト、堀江博久によるユニット、Neil And Iraiza。'96年にエスカレーター・レコーズからデビューし人気を博すも、'02年のアルバム『New School』以降は活動を休止。その後の各々のソロでの活躍は前述の通りですが、なんと昨年12月に15年ぶりとなる新作ミニ・アルバムを突如発表。バンド編成のライヴ活動も行うなど本格的なカムバックを果たしました!本作はその復帰作『Timeless Melodies』のアナログ化です。爽やかに疾走するフローティング・シンセ・ポップ"Magic Hour Melodies"、ブリティッシュ・ポップ趣味全開の"Clock Park Orange"と、ファンならずとも感涙のネオアコ~ギターポップ名曲で幕開け。打ち込みビートとスペーシーなシンセ、スティールパンでCubismo Grafico作品を彷彿とさせるリラクシン・インスト"Potassium Purple"、ファニーな甘口シンセ・ポップ・チューン"Love Is Navy Blue"、制作途中で眠っていたデモから蘇ったという逸話を持つタイトル曲"Timeless Melody"など、かつての飄々としたスタンスはそのままに、日本語詞という新しい挑戦も果たした名作です!アートワークはミツメや天才バンドのジャケット・デザインも手掛ける関山雄太が手掛けています。 笠原弘子 / JA-JA | コンディション・グリーン~緊急発進~ / パラダイスの確率 | JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/826005454509/ 『機動警察パトレイバー』テレビアニメ・シリーズ後期のOP、ED曲が初アナログ化! Rercord Store Day 2018 限定盤としてリリースされた同アニメ前期のオープニング・テーマ「そのままの君でいて」とエンディング・テーマ"Midnight Blue"の7インチに続いて、後期の主題歌として使用された笠原弘子によるキャッチーで爽快なポップ・ナンバー「コンディション・グリーン~緊急発進~」を収録! ゆうきまさみによる漫画や、押井守によるOVAシリーズ~劇場版などが平行して展開され、メディアミックス作品の先駆け的作品としても知られる『機動警察パトレイバー』。1989年から1990年にかけて日本テレビで放送されたテレビアニメ・シリーズ後期のオープニング曲として使用され、ファンからアニメ・シリーズ代表曲と呼び声高い楽曲が笠原弘子「コンディション・グリーン」です。プロデューサーとして永井真理子や森口博子を手掛けていた根岸貴幸を編曲に迎え、声優として歌唱力にも定評があった笠原弘子の澄んだヴォーカルを活かした、爽やかな疾走感に胸躍るポップ・ナンバーとなっています。作詞は南野陽子、中山美穂をはじめとする多くのアーティストに楽曲提供している田口俊です。Bサイドは、俳優の長戸勝彦と水谷あつしからなるユニットJA-JAによる、スウィートな80'sロック・バラッド「パラダイスの確率」を収録。 フードゥー・フシミ | ケンカおやじ / 負けず節 | JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005468219/ 驚愕のジャパニーズ・オールドスクール・ブギー・ラップが7インチ化! 日本における宅録ファンクのパイオニアにして異端、フードゥー・フシミ(Minoru 'Hoodoo' Fushimi)が1987年にリリースした『ケンカおやじ』(LP)から、オールドスクール・ブギー・ラップ・チューン2曲を7インチ・カットです! ワールドワイドにオブスキュアな音源を発掘するメルボルンの名門レーベルLeft Earから、昨年末にリリースされた編集盤『In Praise Of Mitochondria』で、世界中から再発見された80'sジャパニーズ・エレクトロ・ファンク・レジェンド、フードゥー・フシミ。Run-D.M.C.『Raising Hell』を彷彿とさせるジャケットが強烈なインパクトを放つアルバム『ケンカおやじ』から、前出の編集盤には未収録だった表題曲を7インチ・カットです!社会風刺の利いたユーモラスなリリックにオールドスクールなファンク・ビート、ブリブリのシンセベース、ロボ声コーラスが絡む「ケンカおやじ」は、破壊力抜群のブギー・ラップ・チューン。オールドスクールからウェッサイ、ミネアポリス・サウンドまで飲み込んだ、ジャパニーズ・ヒップホップ黎明期のカルト・クラシックです。カップリングには、ピンク・レディーのオマージュまで飛び出してしまう無国籍エレクトロ・ファンク/ヒップホップ「負けず節」を収録。攻撃的なビートにボイス・サンプル、アシッドな三味線のメロディが絡むキラー・チューンです! さとうもか | LUKEWARM / 最低な日曜日 FEAT.鶴岡龍(LUVRAW) | P-VINE | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005471759/ 新世代フィメールSSW、さとうもかによる珠玉のアコースティック・ポップス! Tofubeats、姫乃たま、斎藤ネコらが大絶賛する、さとうもか。大ブレイク中のアルバム『Lukewarm』から超限定7インチEPをカット!! 恋の物語を紡ぐ新世代を代表するアーティスト=さとうもか。 自主制作盤で注目を集めた岡山在住のシンガー・ソングライターが入江陽をプロデューサーに迎えた新作フルアルバムをリリース。表題曲の「Lukewarm」と「最低な日曜日 Feat.鶴岡龍(Luvraw)」の2曲を収録した限定7インチをシングルカット!どこかノスタルジックで甘酸っぱいメロディー。コケティッシュな声が印象的!昭和歌謡、フレンチ・ポップス~シャンソン、シティー・ポップなどをアップデートして聴かせる才能。その話題沸騰ぶりはYoutube再生回数に現れています。EPレコードは限定盤につき、確実にご入手したい方はお早目のご予約をお薦めします。 民謡クルセイダーズ | 炭坑節 | P-VINE | 10" https://www.jetsetrecords.net/i/814005464939/ 2017年12月にリリースされたファースト・アルバムからの10インチ・カット★カップリングはなんと... ブリストル拠点の名門”Black Acre”でお馴染み世界最高のトロピカル・ベース・プロジェクト、Clap! Clap!によるリミックスを収録!! Hully Gully Ensembleのギター名手、田中克海と民謡歌手のフレディが中心になり結成された福生発の超話題バンド。 GORO GOLO | SYMBOL EP | JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005455539/ GORO GOLOの約4年ぶりとなる待望の新曲が7インチ・リリース! 松田“Chabe”岳二もパーカッションで参加したグルーヴィー・ソウル・ナンバー"Symbol / Feat. Andy Nagashima"と、KONCOSの2人を客演に迎えた疾走感たっぷりのダンス・チューン"Rare Fruits"をカップリング! 現在ライブハウス下北沢Threeの店長であり、型破りなアイデアでライブハウス~インディ・シーンに変革を起こしているキーパーソン、スガナミユウ率いるバンド、Goro Golo。2000年代初頭に西荻WATTSを中心に活動し、角張渉と安孫子真哉(KiliKiliVilla)による伝説的レーベルStiffeen Recordsからアルバムをリリース後、一旦は活動を休止。再始動後の前作7インチ『Summer Hits』以来ほぼ4年ぶりの新作です。ライブでもお馴染みとなっているA面の"Symbol / Feat. Andy Nagashima"は、レコーディングに際して常時のバンド編成バージョンからパワーアップ!Andy Nagashimaのラップ・パート、松田“Chabe”岳二によるコンガ、Sundown Village Bandのホーン隊が加わり、アシッド・ジャズ~ブラジリアン・ソウル・フレイヴァの楽園グルーヴ・チューンに仕上がっています。インディ・ポップの枠に止まらない幅広い層にアピールすること間違いなしのエヴァーグリーン大名曲です!盟友Koncosを招いて制作されたB面の"Rare Fruits / Feat. Taichi Furukawa & Hiroshi Sato from Koncos"は、佐藤寛のボーカルと古川太一のシンセを大々的にフィーチャー。両バンドの要素がうまく溶け合った好コラボレーションとなっています。ジャケット・デザインは前作から引き続き、千秋藤田(Chiakizzclub)が手掛けています。 GAGLE | VANTA BLACK INSTRUMENTALS -2LP- | JAZZY SPORT | 2LP https://www.jetsetrecords.net/i/414005443959/ 6th.アルバムのインストゥルメンタル・ヴァージョンが限定2LPリリース!! 約4年のインターバルで届けられたGagleの最新オリジナル・アルバム『Vanta Black』の濃密で豊潤な音楽世界を味わう事ができるインストゥルメンタル・ヴァージョン。 DJ Mitsu The Beatsによるプロデュース作品を中心に、ゲスト・ミュージシャンには、黒田卓也、金子巧(Cro-Magnon)が参加。ソウル、ジャズをはじめとするブラック・ミュージック・ルーツなサウンド/ムードを軸に、ダブ、エレクトリック・サウンド、ハウス/ディスコ、ワールド・ミュージック等を取り入れた多彩な音楽性、革新的なビート/グルーヴ・サイエンスを展開した、刺激的なサウンドが繰り広げられる全12曲。アートワークを手掛けるのは、Ques(Brainfeeder)。 LAMP EYE | 愛しき90S | KP | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/416005466689/ ライブでも話題だったゴールデンエラ〜90年代賛歌が7"オフィシャル・リリース!! DJ Yas主宰のKP Recordsの新作は、Lamp Eyeによる待望の新録曲。出会い駆け抜けた90年代を振り返りながら未来に向けて歩む姿勢を示す温故知新な意欲作。 DJ Yasによる90年代を彷彿させる中毒性の高いジャジーなドープ・ビートに乗せて、淡々と切れ味鋭く熱を帯びながらバック・イン・ザ・デイズしていくRinoのラップとの相性は言わずもがな。アートワークには90年代中期にKazuyoOhyaによって撮影されたモノクロ写真を基に、当時を知らぬ21歳のLightoが描いたもの。エンジニアには、近年ダブプレートで話題のWax Alchemyが担当。 TOM SCOTT | TODAY / BLUES FOR HARI | OLDAYS | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/616005467929/ Pete Rock & C.L. Smoothの"T.R.O.Y."ネタの人気曲!! "T.R.O.Y."ネタとしてあまりにも有名な、Tom ScottによるJefferson Airplaine"Today"のカヴァーが7"復刻!! 大好評Oldaysの7"復刻シリーズ、第5弾はサックス奏者Tom Scottがジャズ名門Impulseからリリースした、『Rare Groove A to Z』にも掲載されている'67年のデビュー・アルバム収録曲が登場。Pete Rock & C.L. Smoothにサンプリングされた間奏のサックス・フレーズが印象的な"Today"と、スピーディなジャズ・ロック・チューン"Blues for Hari"を収録!! NAT BIRCHALL | SOUNDS ALMIGHTY | TRADITION DISC | LP https://www.jetsetrecords.net/i/533005466109/ すでにレーベル完売状態、UKジャズ天才らによる衝撃のスピリチュアル~ジャズ・ダブ!! 伝説的なトロンボーン奏者Vin Gordonらが参加した、Nat Birchallのダブ作品が登場。700枚限定プレス、既に予約だけでレーベル完売状態の話題作が入荷予定です、お早めに!! あのGilles Petersonも「英国で最も素晴らしいミュージシャンのひとり」と絶賛した、UKジャズ・サックス奏者Nat Birchall。Don Drumonndの名を継ぎ、Don D Jr.として活躍したVin Gordonをフィーチャーし、気鋭のダブ・アーティストAl Beadwinnerが緻密にズブズブにダブワイズした、衝撃の新作・スピリチュアル~ジャズ・ダブ作品がリリース!! KENNY DOPE | DOWN BY LAW / SUBWAY BEAT | KAY DEE | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/425005313539/ 『Wild Style Breakbeats』ボックス・セットから単体7"リリース! Kay DeeとGet On Downの共同企画『Book』シリーズの第1弾としてリリースされた、B-boy聖典サントラ『Wild Style』のブレイクビーツ・バージョン。 MASS-HOLE VS ISSUGI | 1982S ( THE REMIX ALBUM ) - 3LP | WDSOUNDS / MIDNIGHTMEAL RECORDS / DOGEAR RECORDS | 3LP https://www.jetsetrecords.net/i/414005466169/ 幻のカセットテープ作品が待望の3LP化!! 2015年に300本限定で限られた店舗のみで販売され即完売となった作品が、カセットテープ未収録曲を3曲追加収録し待望の3LP化決定。 2018年現在、構成するメンバーも増え、Mass-HoleやISSUGI、仙人掌、Mr.Pug、Yuksta-Ill、Yahiko等、1982年世代による神出鬼没なコレクティヴ、1982s。その1982sと銘打たれた、Mass-Hole vs ISSUGI名義での『1982s (The Remix Album)』は、300本限定という販売本数であったり、販売店舗数も限られ、現物を見たことの無いファンが多数存在する、いわば幻の作品。そのテープが、限定プレスながら3LPとして、再び日の目を見ることに。テープ未収録の(A2)、(B3)、(D1)の3曲が追加収録。あの100%以上の純度を誇るヒップホップ・アルバムが再び。 結城めぐみ | YOU | VAP / JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/826005473589/ TVアニメ『美味しんぼ』の初代オープニング・テーマ曲が7インチ再発! 中古市場で価格が急騰している結城めぐみのデビュー・シングル『You』('88)がアナログ・リイシュー。バブル期の都会の町並みを想起させる洗練されたアレンジが秀逸なグルーヴィ歌謡です! 連載から30年以上愛され続け、1988年から1992年に漫画を原作としたTVアニメが放送された、誰もが知るグルメ漫画『美味しんぼ』。昨年にはTVアニメの2代目オープニング・テーマである『Dang Dang 気になる』のリイシューも話題となりましたが、その好評を受けて初代オープニング・テーマも再発決定です。歌唱は、当時人気芸能人への登竜門として知られたクラリオンガールに選ばれ俳優としても活躍していた歌手、結城めぐみ。作曲は、渡辺美奈代「両手いっぱいのメモリー」、早見優「少しだけ オ・ト・ナ」などを手がけ、オメガトライブの制作陣の一人でもあった和泉常寛。作詞は、柳ジョージ「引金~Trigger~」をはじめ、南野陽子や郷ひろみの楽曲を多く担当した平出よしかつというラインナップ。都会の夜を舞台に揺れ動く心情を、清涼感のある歌声で力強く歌い上げる、和モノ・グルーヴ好きは必聴のアーバン・ポップ・ナンバーです!B面の"Two Of Us"も、同アニメのエンディングテーマとして番組のファンには知られたバラード曲。結城めぐみの高い歌唱力を活かした、じっくりと聞かせるメロウな名曲となっています。 100% PURE POISON | WINDY C COLLECTION | DYNAMITE CUTS | 2x7" https://www.jetsetrecords.net/i/515005455059/ Pete RockネタやMuroさんミックス収録曲を含む人気の4曲が2枚組7”で再発!! レアグルーヴ名曲再発で全作大ヒットのDynamite Cutsから、『Rare Groove A to Z』掲載のレア・アルバムから4曲が7"で登場です!! ソウル・グループ100% Pure Poisonが'74年にリリースしたレアグルーヴ名盤『Coming Right At You』から4曲が7"再発。まずは、Pete Rockが"Get Involved"でサンプリングし、Kon & Amirによるリエディットもリリースされたキラー・ジャジー・ファンク"Windy-C"、Muroさんミックスにも収録された"Puppet On A Chain"、ゲットー・ファンク"No More City, No More Country"、そしてフリーソウル的な展開も熱いファンク・チューン"Hole In My Shoes"!! SWING-O | SWING-O REMIX WORKS2 (RHYMESTER/DAG FORCE) | HMV RECORD SHOP | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/416005471689/ リミックス・ワーク7"リリース第2弾!! RhymesterとDag Forceの人気曲をリミックス/リワークした、両面共にプロデューサーSwing-Oの音楽愛を落とし込んだ傑作です!! オリジナルの疾走感は残しつつも、70年代のラテン・ファンク辺りを彷彿させる印象的なイントロから一気に駆け抜ける、ヒップホップ好きからソウル、ラテン、レアグルーブ好きを巻き込んで話題になる事間違いなしクロスオーバー・チューンSide-A。オリジナルをよりメロウに展開し、ブルース・ラップを引き立たせながらDag Forceの持つポジティブなメッセージがより伝わるSide-Bをカップリング。 SAIRU × RITTO | 君にキメるHIBIKI | WONDERLUST | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005469699/ 2年ぶりとなる待望の新作はRittoを迎えたタフなヒップホップ・トラック!! 生音バンド・サウンドとサンプリングを融合した心地よいグルーヴを生み出す5人組雑食音楽集団、Sairu。Rittoとのコラボレーションから生まれた、ソウルフルなグルーヴ渦巻く渾身のナンバーが7インチ・リリースです! レゲエ~ロック~ジャズ~ヒップホップ~民族音楽などバックボーンの異なる5人のメンバーからなり、日本各地のイベントやフェスでオーディエンスを揺らし続けているインスト・バンド、Sairu。即完売となった2016年リリースの7インチ・シングル『Beer For Now』以来となる新作は、沖縄県石垣島生まれ、ヒップホップクルー赤土としても活動を行うラッパーRittoを迎えたアンセミック・ナンバーです!生音バンドサウンドならではの黒いグルーヴとメロウなサンプリングが絡み合う、Sairuらしいタフで勢いのあるトラックと、Rittoの実直で人間臭いリリックが心地よいフローにのせて響き合った、王道のヒップホップ・マナーに突き抜けた圧巻の仕上がり。B面のインスト・バージョンでは、元来の魅力であるタイトで重く突き刺さるようなリズム・セクションと、土臭いサックスが畳みかけるバンド・グルーヴを存分に堪能させてくれます。ミックスとマスタリングは前作に引き続きOvall、Mabanua、45などが所属するOrigami ProductionsのYasu2000が担当しています。