RSS | ヒットチャート | 予約ヒットチャート | Record CD Online Shop JET SET / レコード・CD通販ショップ ジェットセット https://www.jetsetrecords.net/hitchart/preorder/ アナログレコードとCDの巨大オンラインショップ。ヒップホップ、ハウス、テクノ、インディが毎日入荷、毎日更新。試聴も充実。人気プロモ、中古レア盤も入荷中。 大西ユカリ | YOU DON'T HAVE TO BE A STAR(星空のふたり) | JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005531729/ 豪華デュエットでおくる和モノ・スウィート・ディスコ・ソウル超名曲! ナニワのソウル・ブルース界をけん引してきたブラック・アイド・ソウル・シンガー、大西ユカリ。カバー・アルバム『BLACK BOX』から、甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)と中田亮(オーサカ=モノレール)を客演に迎えたフロア・キラー2曲をアナログ化です! ゲストに甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)を迎えた「You don't have to be a star(星空のふたり)」は、元The Fifth Dimensionのメンバーによる夫婦デュオ、Marilyn McCoo & Billy Davis Jr.による'76年の全米ヒット曲の日本語詞カバー。原曲に忠実なオーセンティックなスウィート・ソウル~ディスコ・アレンジに、マイクに向かい合って一発録りで録られたという二人のグラマラスで熱いヴォーカルが炸裂する至福の名演となっており、フロアを大団円へと導く和モノDJ必携の仕上がりとなりました!B面には、JBファミリーの歌姫Lyn Collinsによる"Rock me again&again&again&again&again"のカバー。ストンピンなドラム・ビートに、中田 亮(オーサカ=モノレール)のしゃがれたファンキー・ヴォイスと、大西のタフなヴォーカルの掛け合いも熱い、コチラも強烈なダンス・チューンです。 ザ・おめでたズ | 三途のリバーサイド / サマーフリーズ FEAT.愛わなび | JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005520869/ 富山発の注目6人組ラップ・グループ、ザ・おめでたズが初のアナログ・リリース! Spotifyの国内バイラルチャート1位を獲得し注目を集めたコミカルなディスコ・ラップ・チューン「三途のリバーサイド」と、90年代渋谷系スタイルの青春ラップ・ソング「サマーフリーズ feat.愛わなび」のキャッチー・ダブルサイダー! 富山県を拠点に活動するザ・おめでたズは、「日本を祝うラップバンド」をコンセプトに「山の日」「カレーの日」「国際観光デー」「いい風呂の日」など様々な記念日にちなんだ楽曲を発表してきた、5MC1DJからなる6人組ラップ・グループ。メンバーそれぞれがグラフィックデザイナーやイラストレーター、トラックメイカー、アパレルデザイナー、映像作家としても活動するクリエイター集団です。8月に配信リリースされたA面「三途のリバーサイド」は、爽やかなディスコ・ファンク・ビートにのせて、お盆をテーマに制作されたナンセンスなリリックも楽しいラップ・チューン。初期のRIP SLYMEなども彷彿とさせるポップ・センス全開です。そしてAA面は、アイドル・グループSummer Rocketを経て現在は女優としても活躍する、愛わなびをゲストに迎えた「サマーフリーズ feat.愛わなび」を収録。こちらは清涼感たっぷりのフィリーソウル系トラックに、夏のノスタルジーに溢れる男女かけあいラップも眩しいポップ・チューン。Enjoy Music Clubや、SUSHIBOYSなどのファンも絶対チェックしてもらいたい、90年代の渋谷系ラップを継承した名曲です! 村田有美 | KRSNA / KRSNA(T-GROOVE & MONOLOG DUB REMIX) | 日本コロムビア / JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/826005494359/ 村田有美の人気ディスコ・ナンバーがT-Groove & monologリミックス収録で7インチ・カット! 2018年9月に発売予定のT-Groove監修の和製ディスコ・コンピ『Disco Great Tokyo - Columbia Disco Fever 1977-1980 - Selected By T-Groove』より、村田有美のディスコ・ブギー・チューン「クリシュナ」をアナログ・シングル・カット。 1980年リリースのセカンド・アルバムに収録された表題曲「クリシュナ」は、マライアの面々をバックバンドに迎えた村田有美の代表曲。4つ打ちのリズムに跳ねるスラップ・ベース、ヌケの良いホーンに村田有美の妖麗なボーカルが絡む、時代を超越したジャパニーズ・ディスコ・クラシックです。B面には、10月10日より配信のみでリリースされる「クリシュナ(T-Groove & monolog Dub Remix)」を収録。世界を舞台に活躍するディスコ・プロデューサーT-Grooveと、ボストンを拠点にMONDAY満ちるやN'Dea Davenportなどのリミックスを手がけるプロデューサー、monologによる共作で、原曲のグルーヴはそのままに、妖麗なトリップ感を増幅させたアシッド・ダブ・リミックスに仕上がっています。 ピンク・パラシュート | DISCO GREAT TOKYO / DISCO GREAT TOKYO(T-GROOVE COSMIC DISCO REMIX) | 日本コロムビア / JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/826005494299/ 和製ディスコの金字塔"DISCO GREAT TOKYO"が、T-Grooveリミックス収録で7インチ・カット! 2018年9月に発売予定のT-Groove監修の和製ディスコ・コンピ『Disco Great Tokyo - Columbia Disco Fever 1977-1980 - Selected By T-Groove』より、ピンク・パラシュートのSalsoul~MFSB的ディスコ・ナンバー"DISCO GREAT TOKYO"をアナログ・シングル・カット。 1979年リリースの都はるみのシングル『大東京音頭』のカップリングとして収録され、後に和製ディスコの金字塔としてクラブ・シーンから再評価を受ける名曲"DISCO GREAT TOKYO"。ピンク・パラシュートによるツボを抑えたタイトかつグルーヴィな演奏を、『ゼロ線』でも知られるアレンジャー、いしだかつのりがSalsoul~MFSB的なフィリー・ディスコへ仕上げたフロア・アンセムです。B面には、10月10日より配信のみでリリースされる"DISCO GREAT TOKYO(T-Groove COSMIC DISCO Remix)"を収録。世界中のDJから絶大な支持を得ているディスコ・プロデューサー、T-Grooveによる同リミックスは、スペーシーなシンセ/SEが飛び交うイタロなアレンジが最高にイカす、コズミック・ディスコな仕上がりです! NEIGHBORS COMPLAIN | GOTCHA FEELIN' / IN OUR LIFE STEPS | LIQUID BRAIN INC. / JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005504239/ Bruno Mars、Mayer Hawthorneを彷彿とさせる極上の和製モダン・ソウル名曲! 現行USソウル/ファンク・シーンともリンクしたサウンドを展開する大阪発のモダン・ソウル/ファンク・バンド、NEIGHBORS COMPLAINによるフロア・キラー2曲を収録。WONK、Nulbarich、Shunské G & The Peasなどに続く、ジャパニーズ・ソウル・シーン期待の新星です! 2014年の結成後、圧倒的な楽曲クオリティとライヴ・パフォーマンスで話題を集め、今年3月にはジャカルタの世界的音楽フェス『JAVA JAZZ FES.2018』にも出演するなど、耳の肥えたリスナーから着実に支持を集めている4人組モダン・ソウル/ファンク・バンド、NEIGHBORS COMPLAIN。2018年7月にリリースされた最新CDシングル『In Our Life Steps』収録の2曲が7インチ化です。まずA面"Gotcha Feelin'"は、跳ねるリズムにメロウなエレピ、突き抜けるようなヴォーカルが絡むモダン・ソウル・ナンバー。フロアのピークタイムを彩る爽快なキラー・チューンです。B面には、ロボ声で幕が開ける極上のディスコ・ブギー・チューン"In Our Life Steps"を収録。いずれも活況を呈するシーンのアンセムとなっていくであろう、強力なダブルサイダーです。 KODAMA AND THE DUB STATION BAND | IN THE STUDIO | KURASHI / JET SET | 2LP https://www.jetsetrecords.net/i/814005504399/ こだま和文率いるKODAMA AND THE DUB STATION BAND、名作が2LPで初アナログ化! '99年、一夜限りのライブの為に結成されたDUB STATION BAND。リハーサル・スタジオでの演奏を、こだま自身がモノラル・カセット・テレコで録音したあの名作が初アナログ化。熱い音のドキュメントがレコード針を通して蘇ります! MUTE BEAT以降、10年ぶりにバンドで演奏するこだま和文のスタジオ・セッションを録音し、日本最初で最高のロッカーズ・サウンドと称賛された本作。この日が初めてのセッションとなるDUB STATION BANDメンバーたちの張り詰めた緊張感と生々しい音の迫力が、息づかいまで聴こえてきそうな臨場感でパッケージされています。収録されているのは、こだま和文お馴染みのレパートリー。MUTE BEAT時の名曲"LANDSCAPE"や"FUNKA DUB"に加えて、ジャズ・スタンダード"TAKE FIVE"やフォークダンス定番"JENKA"、そして浅川マキの日本詞バージョンでも知られるアメリカ民謡「朝日のあたる家 ~ DUB VERSION」、The Ronettesのガールズポップ・クラシック"BE MY BABY"など、ジャンルの垣根を越えた珠玉のダブ・カバーたち。ジャパニーズ・レゲエ~ダブ・ファンのみならず、世界のレベル・ミュージック・ファンに聴かれるべき伝説的傑作です。 カネコアヤノ | 明け方 / 布と皮膚 | 1994 CO., LTD. | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005539209/ 2019年第一弾となる新曲を7インチ・リリース!! 毎年恒例の新年単独公演「さいしん」に合わせリリースされる本作には新曲2曲を収録。限定盤のため、ご購入はお一人様一枚までとさせていただきます。ご了承ください。 これまでもパッケージに拘ったリリースをしてきたカネコアヤノ、本作も丁寧に作られた一品になっている。アートワークを手がけるのはこれまでのリリースでもお馴染み、写真は木村和平、デザインは森山真至(Class)。 SOOOGOOD! | ドラマチックピンクビキニ FEAT. 藤井隆 / ATLANTIS FEAT. GOMESS | SPACE SHOWER MUSIC / JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005512479/ ポストtofubeats世代のSSW、sooogood!。藤井隆を迎えた爽快ディスコ・ポップ! YOU、アリスムカイデらが参加する2018年10月リリースのデビュー・アルバムから、「ドラマチックピンクビキニ feat. 藤井隆」とレイドバックしたクラウドラップ・チューン"atlantis feat. GOMESS"を7インチ・カットです。 2017年に解散したファンク/ポップス・バンド、カラスは真っ白のギタリストとしての活動をはじめ、近年では菅田将暉のサポートギタリストや様々なアーティストへの楽曲提供も行う、マルチ・アーティスト、シミズコウヘイによるソロ・プロジェクトsooogood!。シティポップ・ブーム以降の更新されたJ-POP感覚と、Mura MasaやOwl Cityなども彷彿とさせるデジタル・ネイティブ世代のサウンドメイキングが融合された、次世代ポップ・マエストロの才気に溢れたアルバム『sooogood!』から、嬉しいアナログ・シングル・カットです。  A面「ドラマチックピンクビキニ feat. 藤井隆」は、藤井隆をボーカルに迎えた爽快なディスコ・ポップ・チューン。PrinceミーツDaft Punkとでも形容したくなるような、フロアキラーなダンス・ナンバーです。B面"atlantis feat. GOMESS"はレイドバックしたクラウドラップ・チューン。メロウでドリーミーなトラックに、GOMESSの詩的でダウナーなラップが乗る、A面と好対照を為すクールな一曲です。 BASI & THE BASIC BAND | RAINY EP | BASIC MUSIC / JET SET | LP https://www.jetsetrecords.net/i/414005502659/ メロウな世界観をバンド・サウンドで表現した最新作が限定アナログ化!! 2017年に発表した通算5枚目のソロ名義アルバムと、新たに結成されたバンドBasi & The Basic Bandによる2018年4月発表のデビュー作が、2タイトル同時にLP化です。 結成20周年を迎えたヒップホップ・バンド、韻シストのフロントマンであり、ソロとしても精力的に活動するMC、Basi。Basiが2017年より、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団のメンバーや変態紳士クラブのサポート・メンバーなど凄腕ミュージシャン4人を迎えて始動させた生バンド・プロジェクト、Basi & The Basic Band。溶けるほどにチルでメロウネスに溢れる表題曲"Rainy"やソウルフルでウォーミーな名曲"Fly Fly Fly"といった新曲に加えて、限定フリー・ダウンロード公開された「あなたがいた夏」を、ジャジーなトラックにバンド・サウンドを織り込み再提示した"Anatagaitanatsu"など、過去にソロ名義でリリースした楽曲の新録バージョンを含む全7曲を収録。数量限定リリースのCDは既に完売となっています。 近田春夫 | 超冗談だから / 今夜もテンテテン | VICTOR ENTERTAINMENT / JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/826005535149/ 近田春夫、なんと38年ぶりとなったソロ・アルバムからの7インチ・カット! 豪華メンバーを迎えて10月にリリースされたアルバム『超冗談だから』から、ゴキゲンなアルバムのタイトル・トラックと、筒美京平オマージュなシティポップ・ディスコ歌謡名曲「今夜もテンテテン」を収録! まずA面は、近田春夫も自賛するアルバム・タイトル曲「超冗談だから」。作詞はハロー!プロジェクト等への提供で知られる児玉雨子、作曲・編曲にAxSxE(NATSUMEN、ex.BOat)、そしてコーラスに姫乃たまを迎えた、ハイスピードな歌謡ニューウェーブ・チューンとなっています。そしてB面「今夜もテンテテン」は、筒美京平ワークスや郷ひろみの黄金期なども彷彿とさせるレイト70sスタイルのグルーヴィー・ディスコ歌謡で、和モノ系DJにも注目していただきたいキラーチューンに仕上がっています! JOE THOMAS | COCO (FUNKY SOUL BROTHER EDIT) / COCO (ORIGINAL) | GROOVE MERCHANT / OCTAVE | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/426005521639/ 「ブッダの休日」でお馴染みのジャズ・ファンク名曲をDJユースにエディット!! エディットを担当するのは、ワールド・フェイマスに活躍する2人、Southpaw ChopとDJ Koco a.k.a. Shimokitaによるユニット=Funky Soul Brother。Side-Bには、オリジナルをカップリング。※ドーナツ盤/投げ込みジャケット付き。 サンプリング・ソースをメインとしたミックス『Funky Soul Brother』、そして、ファンキー・ブレイクビーツ7"同『Funky Soul Brother』と、これまでリリースした2人によるFunky Soul Brother名義の作品はいずれも即完売に。そんなFunky Soul Brotherのニュー・プロジェクトは、ジャズ・ファンク総本山にして、サンプリング・ソースの宝庫としても知られるレーベル、Groove Merchantの音源をセレクト/エディット/ミックス。まずは、こちらの7"を皮切りにミックス作品もリリース予定とのこと。そちらも乞うご期待です!! ※Side-Aは45回転、Side-Bは33回転の仕様となります。 BASI | LOVEBUM | BASIC MUSIC / JET SET | LP https://www.jetsetrecords.net/i/414005502649/ 2017年に発表したソロ・アルバムが限定アナログ化!! 2017年に発表した通算5枚目のソロ名義アルバムと、新たに結成されたバンドBasi & The Basic Bandによる2018年4月発表のデビュー作が、2タイトル同時にLP化です。 結成20周年を迎えたヒップホップ・バンド、韻シストのフロントマンであり、ソロとしても精力的に活動するMC、Basi。Basi自身が、Basi第一期集大成と言い切る傑作アルバムが本作。トラックをWatt(a.k.a. ヨッテルブッテル)が手掛け、iTunesで自身初のヒップホップ・チャート1位を獲得したメロウ・チューン"Fallin' (Album Mix)"を筆頭に、心地良く美しいフロウが正にたゆたうようなレイドバック・ナンバー「たゆたう(Album Mix)」、Afraのピースフルなヒューマン・ビートボックスと織り成す"Winter ft.Afra"など、タイトル通り全編にラブを掲げた全15曲を収録です。 JOE THOMAS | COCO (FUNKY SOUL BROTHER EDIT) / COCO (ORIGINAL) | GROOVE MERCHANT / OCTAVE | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/616005523329/ 「ブッダの休日」でお馴染みのジャズ・ファンク名曲をDJユースにエディット!! エディットを担当するのは、ワールド・フェイマスに活躍する2人、Southpaw ChopとDJ Koco a.k.a. Shimokitaによるユニット=Funky Soul Brother。 サンプリング・ソースをメインとしたミックス『Funky Soul Brother』、そして、ファンキー・ブレイクビーツ7"同『Funky Soul Brother』と、これまでリリースした2人によるFunky Soul Brother名義の作品はいずれも即完売に。そんなFunky Soul Brotherのニュー・プロジェクトは、ジャズ・ファンク総本山にして、サンプリング・ソースの宝庫としても知られるレーベル、Groove Merchantの音源をセレクト/エディット/ミックス。まずは、こちらの7"を皮切りにミックス作品もリリース予定とのこと。そちらも乞うご期待です!! ※Side-Aは45回転、Side-Bは33回転の仕様となります。ドーナツ盤/投げ込みジャケット付き。 SUKISHA | 4分半のマジック / LET ME KNOW | SUKISHA | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005498939/ 噂のベッドルーム・ポップ・シンガーソングライターによるアーバン・ディスコ・ブギー・ポップ激最高曲!! 遂にアナログ化決定!! kiki vivi lily、SEX山口、Tsukasa Inoue(fox capture plan)も絶賛する激注目新人。2018年6月リリースのファースト・アルバムから、ひとり多重録音ブギー・ファンク・ポップ名曲が7インチ・カット。絶対マストです!! メロウな鍵盤とロボ声で幕が開ける「4分半のマジック」は、軽快なギター・カッティング、跳ねるディスコ・ビートにクールなボーカル、多重コーラスが織り成すグルーヴィー・チューン。Bサイドには、ミッド・テンポのビートに絡むフューチャリスティックなシンセとジャジーなピアノのメロディが心地良い、アーバン・ソウル~ディスコ・ブギー・チューン"Let Me Know"を収録!! いずれもディスコ~ファンク~ネオ・ソウルを下敷きにしたツボを抑えた編曲に、キャッチーでありながらオリジナリティに溢れる歌メロという、およそ新人らしからぬソングライティング・センスが存分に発揮されています。 ROBOTIKS WITH FENTON SMITH / PAULETTE TAJAH | BLOOD IS THICKER THAN WATER / BABY, BABY, MY LOVE'S ALL FOR YOU | ARIWA / HMV RECORD SHOP | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/536005535089/ Ariwaの名作コンピレーションよりソウルの極上ラヴァーズ・カヴァーがキラー・カット!! ラヴァーズのコレクター/セレクター・クルーSpecial Request監修による再発企画新作、William DeVaughn、Deniece Williamsカヴァー!! A面には'90年コンピレーション『This Is Lovers Reggae』より、William DeVaughnのカヴァー"Blood Is Thicker Than Water"を、B面には'88年コンピレーション『Breaking The Barriers With Sound Volume 1』より、Deniece Williamsのカヴァー"Baby, Baby, My Love's All For You"を収録。両面ともに風通しの良いラヴァーズに仕上がった極上タイトルが嬉し過ぎる7"カット!! COOKING SONGS | カレーライス FEAT.MMM / 夢の舟乗り | VELVETSUN PRODUCTS / JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005511279/ 高橋保行(渋さ知らズ)と伴瀬朝彦(片想い)による「音楽」と「料理」をテーマに結成されたcooking songs、初アナログ音源! mmmをゲスト・ボーカルに迎えたグルーヴィー・ボサノバ・ナンバー「カレーライス」と、和モノ・レアグルーヴとしても人気のTVアニメ『キャプテン・フューチャー』主題歌のブラジリアン・ファンキー・ディスコ・カバーをカップリングです。 「音楽」と「料理」をお届けするフリージャズ・ポップス・バンド、cooking songs。高橋保行と伴瀬朝彦による手作りのディナー・ショーというコンセプトから始まり、現在は池澤龍作(スガダイロー・リトルブルー)、田島拓(南国ペヤング)、ケイタイモ(WUJA BIN BIN、ex.BEAT CRUSADERS)、上運天淳市(田我流とカイザーソゼ)、パニック大原(タムダイ!)を加えた7人体制のバンドとして活動しています。今作は、6月に発表されたセカンド・アルバム『Curry Rice』からの2曲を収録した7インチ・シングル。A面には、ゲスト・ボーカルにmmm(みーまいもー)を迎え、短編映画『カレーライス』(主演:井之脇海、安藤ニコ)の主題歌にも抜擢された軽快なスパイシー・ボサノバ・ナンバー「カレーライス feat.mmm」を収録。そしてB面には、70年代のSFアニメ『キャプテン・フューチャー』の主題歌「夢の舟乗り」(作詞:山川啓介、作・編曲:大野雄二)のカバーを収録。冒頭約2分の怒涛のフリージャズから、陽気なパーカッションとファンキーなコーラスが最高なディスコ・ブギー・ナンバーに一変する衝撃のカバーに仕上がっています! 藤原さくら | GREEN | VICTOR / JET SET | 10" https://www.jetsetrecords.net/i/824005523769/ mabanuaプロデュースによる最新EP2作品『green』『red』がアナログ化! 藤原さくら、キャリア初のアナログ盤が2タイトル同時リリース。こちらはゲスト・ミュージシャンにDJ Mitsu the Beats(GAGLE)、トランペッターの類家心平らを迎えたEP『green』のグリーン・カラーヴァイナル・10インチです。 2015年にミニ・アルバム『à la carte』でメジャー・デビューを果たすと、キュートなルックスと天性のスモーキーな歌声で話題を集め、翌2016年にはフジテレビ系テレビドラマ『ラヴソング』のヒロイン役に抜擢。音楽のみにとどまらず、マルチな活動を続ける藤原さくらの最新EP2作品がアナログ化です!本作は2018年6月に発表された通算2作目となるEP盤『green』。NHK総合『世界はほしいモノにあふれてる』のエンディング・テーマでもある"Dance"は、アルバムの冒頭を飾るアップテンポなダンス・ナンバー。藤原さくらの第二章幕開けを告げる本作のハイライト的な一曲です。ジャジーなエレピにグルーヴィなリズム隊が絡む爽快なニューソウル・チューン"Sunny Day"。GAGLEのDJ Mitsu the Beatsが参加した「グルグル」は、本作のプロデュースを手掛けるmabanua(Ovall)のカラーが色濃く反映された、ロービートが新境地なカントリー・ファンク・チューンです。その他、映画『コードギアス反逆のルルーシュII 叛道』主題歌の"The Moon"を含む、全6曲を収録。 AISHA | CAN YOU FEEL IT | ARIWA / HMV RECORD SHOP | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/536005535079/ ラヴァーズ名門Ariwaの歌姫Aishaによる激レア・トロピカル・レゲエ・ディスコ~ブギー!! ラヴァーズのコレクター/セレクター・クルーSpecial Request監修による再発企画新作、世界中のコレクターが探すAriwa産キラーブギーがついに7"再発!! 正確な録音年は不明ですが、探してもまず見つからないAriwa初期カタログの内34番を飾る、歌姫Aishaによるレゲエ・ディスコ~ブギー"Can You Feel It"が7"再発。アンニュイなムードで、バレアリックともリンクしそうなトロピカル風味が最高です。オリジナルは某サイトにても3万円以上の値が付けられており、当リイシューも海外でも話題を呼んでいる模様。さらにB面には貴重なインストVer.もばっちり収録!! GHOST SYNDICATE | COOL SHOT SKA / 友を待つ | FIFTY-FOUR | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005496919/ オーセンティック・スカの良心的ベテラン・バンド、THE GHOST SYNDICATEによる新作7インチ! 1988年の結成以来、The Ska FlamesやDeterminations、EGO-WRAPPIN'などとも共演を重ねてきた仙台のレジェンダリー・バンド。磨きあげた個々のスキルと肩ひじ張らないスタイルが融合された、円熟味に溢れる素晴らしい新曲を届けてくれました。 30年のキャリアを誇り、かつて小林径氏が監修した名作オムニバス『Routin』('94)にも参加するなど、知る人ぞ知る名バンド、THE GHOST SYNDICATE。昨年リリースされたアルバム『gimme mo'!!!!!!!!!』に続いて、現在の充実した活動が反映されたニュー・レコーディングが到着です。A面の"COOL SHOT SKA"は、重厚なブラスが折り重なる迫力のあるファンキーなスカ・ナンバー。曲の後半に向かって、エモーショナルなソロ・パートや掛け声でさらに熱量をあげていく展開は圧巻です。B面「友を待つ」は、奥行きのあるふくよかなサウンドに、ピアニカの甘いメロディのアクセントが利いたトロピカルな雰囲気の1曲。ゆったりとした時間の中に流れるセンチメンタルな赴きが胸に迫ります。 LAST ELECTRO | NO MORE SUNSHINE | SMR | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005532609/ 大注目のフューチャリスティック・ソウル・プロジェクトのデビュー作! Kan SanoとBLU-SWINGやSANABAGUN.、Mimeのメンバーによって結成されたニュー・バンド。近年のLAビート・ミュージックやポスト・ダブステップ以降のUKGサウンドを消化した、ハイセンスかつクールな和製ネオ・ソウル・サウンドを展開する衝撃的な7インチです。 Flying LotusやThundercat以降のハイブリッドなブロークンビーツ・トラックに、Kan Sanoのファルセット・ボイスが囁く叙情的ソウル・ナンバー"No More Sunshine"。浮遊感と透明感を湛えたスウィートなフューチャーR&Bナンバー"I'm Yours Tonight"。盛り上がりを見せる国内のニューソウル~ファンク・シーンの中でも異彩を放つプログレッシブな音楽性と、フレッシュなメンバー同士の化学反応がパッケージされた鮮烈な1枚です。フィジカル・リリースは今のところアナログ盤のみとなります。 PUMA BLUE | SWUM BABY EP | PUMA BLUE MUSIC | 12" https://www.jetsetrecords.net/i/213005507299/ 藤原さくら | RED | VICTOR / JET SET | 10" https://www.jetsetrecords.net/i/824005523789/ mabanuaプロデュースによる最新EP2作品『green』『red』がアナログ化! 藤原さくら、キャリア初のアナログ盤が2タイトル同時リリース。ゲスト・ミュージシャンに小春(チャラン・ポ・ランタン)、権藤 知彦(METAFIVE、anonymass、pupa)らを迎えたEP『red』のレッド・カラーヴァイナル・10インチです。 2015年にミニ・アルバム『à la carte』でメジャー・デビューを果たすと、キュートなルックスと天性のスモーキーな歌声で話題を集め、翌2016年にはフジテレビ系テレビドラマ『ラヴソング』のヒロイン役に抜擢。音楽のみにとどまらず、マルチな活動を続ける藤原さくらの最新EP2作品がアナログ化です!本作は2018年9月に発表された通算3作目となるEP盤『red』。ヒップホップ・ライクなビートに跳ねる鍵盤、藤原さくらの伸びやかな歌声が絡むオープニング・ナンバー"Lovely Night"は、Danger Mouseがプロデュースを手掛けたNorah Jonesの名盤『Little Broken Hearts』を彷彿とさせる極上のグルーヴィ・ポップス。テレビ東京系アニメ『若おかみは小学生! 』の劇場版主題歌で、チャラン・ポ・ランタンの小春による哀愁あふれるアコーディオンの音色が印象的な一曲「また明日」。リズムボックスにアコギの弾き語り、温かいエレピの音色が重なるミニマルなラウンジ/カントリー・ポップス「うたっても」は、ミニマルな編成でより藤原さくら本来の歌の良さが際立った名曲です。その他、テレビ東京系アニメ『若おかみは小学生! 』セカンド・クールの主題歌"NEW DAY"を含む、全6曲を収録。 EASTERN YOUTH | 循環バス | 裸足の音楽社 / JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005500129/ バンド結成30周年を迎えたeastern youthの新曲が7インチ・リリース! 昨年リリースされた17枚目のオリジナル・アルバム『SONGento JIYU』に続く新曲は、真っ向から突き刺さるポジティヴなエモーショナル・ロック・ナンバー「循環バス」!Bサイドは初期イースタンを彷彿させるパンク・チューン「歩いた果てに何もなくても」を収録です。 印象的な口笛のイントロから始まる「循環バス」は、孤高感を漂わせる淡々としたAメロから、サビに向かって一気に解放されるシャウトとディストーション・ギターのもたらすカタルシスと哀愁が、実にeastern youthらしい魂を揺さぶるような名曲です。Bサイドには、ストレートに疾走するパワーポップ~パンク・チューン「歩いた果てに何もなくても」を収録。力強く歌い上げるヴォーカルが爽快な、ライヴで大いに盛り上がりそうな一曲となっています。 V.A. | THE BLUE HEARTS TRIBUTE HIP HOP ALBUM | SMR | LP https://www.jetsetrecords.net/i/414005535549/ The Blue Heartsのヒップホップ・トリビュート・アルバムが待望のLP化!! 「終わらないうた」、"Train-Train / リンダリンダ"の2枚の7"シングル・カットに続きLP化が決定。Side-Bに収録の「キスしてほしい」と「青空」は初アナログ化となります。 世代を超えて今もなお語り継がれる日本のパンク・ロックバンド、The Blue Heartsの名曲を現在のヒップホップ・シーンを代表するアーティスト達がオリジナル音源からサンプリング/リミックスし話題を呼んだトリビュート・ミニ・アルバムが待望のLPリリース。Punpee、I-DeA、やけのはら、grooveman Spotといった豪華プロデュース陣が集結し、Norikiyo、Punpee、田我流らフィーチャリング勢と共に、ブーンバップ・ヒップホップ~アンビエント/ニューエイジ~レゲエ/ダブなど、それぞれが様々な形でThe Blue Heartsへの敬意と愛を表しながら現代にアップデートした素晴らしいトリビュート作品となっています。 UKO | ONE LOVE | JET SET | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/816005528999/ 次世代ポップなソロ・シンガーUKO、最新作からのダブルサイダー・7インチ! 9月にリリースされたファースト・ミニ・アルバム『ONE LOVE』から、リード曲となるセンチメンタル・ディスコ・ポップ"ONE LOVE"と、BASIとのコラボ・ナンバー"Magic feat.BASI(from 韻シスト)"の2曲をアナログ・カットです。 Aサイド"ONE LOVE"は、UKOのソウルフルで艶のあるヴォーカルの魅力を堪能できる心地良いシンセ・ブギー・ポップ・ナンバー。後半に向けて力強くグルーヴを増しながら、センチメンタルなメロディが高揚感を纏っていく感動的な名曲です。Bサイド"Magic feat. BASI(from 韻シスト)"は、韻シストのフロントマンであるBASIを客演に迎えたヒップなメロウ・ナンバー。UKOのアンニュイなヴォーカルと甘く爽やかなBASIのラップが織り成す、洒脱で大人びたムード抜群の仕上がりとなっています。 JOHN VALENTI | ANYTHING YOU WANT / WHY DON'T WE FALL IN LOVE | P-VINE | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/516005470489/ 「白人版Stevie Wonder」フリーソウル~ブルーアイド・ソウル名盤からの2曲!! A.O.R.ファンからも「幻の名盤」として愛されてきた、白人ソウル・シンガーJohn Valentiが'76年に残したアルバムから、人気の2曲が初の7"カット!! Motownのブルーアイド・ソウル・グループPuzzleに在籍していた、シカゴ出身のシンガー・ソングライターJohn Valenti。「白いスティーヴィー」の異名も納得のStevie Wonder直系の込み上げソングライティング・センスと歌声、そしてグルーヴィーなアレンジが素晴らしい、フリーソウルとして人気となったグルーヴィーな名曲2曲が7"で登場です!!※ジャケット画像は仮のものになります。予めご了承下さい。 KENNY DOPE | DOWN BY LAW / SUBWAY BEAT | KAY DEE | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/425005313539/ 『Wild Style Breakbeats』ボックス・セットから単体7"リリース! Kay DeeとGet On Downの共同企画『Book』シリーズの第1弾としてリリースされた、B-boy聖典サントラ『Wild Style』のブレイクビーツ・バージョン。 PERFECT YASAI PLUCK | キミョウな休暇 | SMR | LP https://www.jetsetrecords.net/i/816005516109/ BLU-SWINGのメンバーによるチル&オーガニックな新ユニットのデビュー・アルバム! ジャズ、ヒップホップ、ソウルなどさまざまなジャンルを凝縮した極上のメロウ・クロスオーバー・サウンド満載!LITTLE TEMPOの土生"Tico"剛やサックス奏者の田口"Tag"悟史らも参加した、ファースト・アルバム『キミョウな休暇』がアナログ化です。 浮遊感たっぷりのアコースティック・サウンドが心地よいバレアリック・フィーリングな"Radiant"、スティールパンの印象的なトロピカル・チルアウト・チューン"Door"、哀愁系フュージョン・ディスコ・ナンバー"Paradise"など、ジャズをベースにしながら、ソウル、フュージョン、ファンク、 AORといった要素が混然一体となったサウンドを展開。各メンバーのプレイヤーとしての卓越したスキルと洒脱なセンスで、新たなメロウ・マッドネスを確立した傑作です。 V.A. | ORIGINAL SOUNDTRACK FROM EVISEN VIDEO | HOLE AND HOLLAND | 2x12" https://www.jetsetrecords.net/i/414005474289/ スケートボード×ミュージック、日本発世界基準の傑作サントラが2LP化!! スケート・カルチャーとアンダーグラウンド・ミュージック・シーンをコネクトするDJ/アーティスト・クルーにしてレーベル Hole And Hollandから限定プレスでリリース。 2017年12月にリリースされ衝撃を与えたスケートボーディング映像作品『Evisen Video』。日本発世界基準のスケートボード×ミュージックのコラボレーションを作品として昇華させたこの作品のサウンドトラック・アルバムとして制作された『Original Soundtrack from Evisen Video』が2LP化。総合プロデューサーに5lack迎えた本作は、5lack自身による楽曲を中心に、Budamunk、Watterというヒップホップ・シーンをリードする2者、Hole And HollandからYo.anとFushiming、そしてDJ Quietstorm 、Plant Dといったアンダーグラウンド・ダンスミュージック・シーンのキーパーソン、そして国境/ジャンルを越えた影響を与え続ける鍵盤奏者Tuckerと蒼々たる顔ぶれが楽曲を提供。 T-GROOVE | LET'S FEEL GOOD FEAT. ANIA GARVEY (ORIGINAL VERSION) / YOU'RE THE ONE FEAT. ALEXIS & COMPANY | VICTOR / PLUSGROUND | 7" https://www.jetsetrecords.net/i/513005532049/ 新作アルバムから女性シンガーを迎えたキラー・ディスコ・ナンバーが7"カット!! ご存知日本人モダン・ディスコ・クリエイター!!2nd.ニュー・アルバムから、女性R&Bヴォーカル曲をカップリングした強力ダブルサイダー7"が登場です。 A面には、Gladys KnightやAretha Franklinを引き合いにされる歌唱力を持つイギリスのR&BシンガーAnia Garveyを迎えた、アーバンかつ爽やかな曲調の80sディスコ・チューンを。B面には、先刻Oncle Nessとのスプリット・シングルでもT-Grooveとタッグを組んだR&Bヴォーカル・デュオ、Alexis & Companyのキュートなヴォーカルを採用したディスコ・ブギー・ナンバーを。跳ねるキックと華やかなシンセを基調に、T-Grooveの緻密なアレンジが光るトラックで、中盤のエレクトロ~フュージョン・ライクなブレイクまでしっかり躍らせる、こちらも文句なしのキラーです!!