REDEFINITION OF CLASSICS VOL.2~ELATION FLOWING~
アーティスト: DJ RYOW A.K.A. SMOOTH CURRENT
タイトル: REDEFINITION OF CLASSICS VOL.2~ELATION FLOWING~
レーベル: MK FINEST REC. (JPN)
フォーマット: MIXCD
発売日: 2018-07-21
初回入荷日: 2018-07-20
最新入荷日: 2018-07-26 [再]
価格: ¥1,512
取得ポイント: 30 points
CatNo.: MKTR002
問い合わせ番号: 4220-0548-1659
カテゴリ:
タグ: HIPHOP CLASSICS
購入可能実店舗:

綿密な構成力で魅せるヒップホップ・クラシック・ミックス第2弾!!

Hydeout Productionsの黄金期をレジデントDJとして支え、今もなおクラブ・フィールドに止まらない活動を続ける氏が、昨年2017年に久しぶりリリースしたクラシック・ミックス第2弾。

90'Sクラシックを中心に、当時から積極的にこの辺りを前線で紹介してきた氏が選りすぐったジャジーでメロウネス溢れる楽曲を歯切れ良いスクラッチを交えながら絶妙の心地良いテンポでミックス!!

Artist Comment

DJ Ryow a.k.a. Smooth Current(以下DJ Ryow)の新作「Redefinition Of Classics」のVol.2が~Elation Flowing~の副題を携えリリース。 前作は完売となった"90s HipHop Classics" 再構築MIX第2弾。 拙著となるが少しのお付き合いを。

渋谷に2本の蛍光灯がポツリとオレンジに灯る看板の地下。 22年続くClub Bar Familyを確固たるUnderground Hiphopの聖地と導いたのは紛れもなく本作の主人公、DJ Ryow。 その証拠となる2001年にリリースした名作MixTape「Family Vol.1」から17年が経過。「熟成」以外の言葉が見つからない現在のDJ Ryowの視点から改めて紡ぎだされる90s HipHop Classicsは、誰にも真似できない独自の響きと成り遂げた。

冒頭、Jazzを基調としたウッドベースの調べから当時の流行語にもなったCool Like Datを交え、そのワードで賛辞を捧げたくなるBlack Sheepでのスクラッチが抜群の切れ味で披露、気づけば首を振らされる。 以降、Mixはロング・クイック・カット、最後まで多様の技巧が駆使されつつ展開、飽きる程聴いてきた名曲達が時にスムーズに、時に斬新にスピーカーから鳴り響き、倦怠とは無縁な時間が見事に創作されている。

本作で筆者は、当時2000年前後のFamilyでのDJ Ryowのプレイを堪能していた(拝んでいた、が正しいか)時代を思い出した。あっという間にPlay時間が終了してしまうのもあの時と全く同じ感覚。 「経験」「Jazz」「スクラッチ」「意外性」「Gangstarr愛」 全てのメーターが振り切れているからこそオリジナル。 その理由は明白だ。

DJ Ryowのトラックメーカーとしての作品に「Trace The Roots」がある。 今回のMixは正にそのタイトルを彷彿とさせた。 長年のキャリアを誇り、幾多の作品をリリースしてきた上で再度原点に帰り構築した90s HipHop Classics達は、新たな光を放つと同時に透き通るかの如く自然な今現在のDJ Ryowを投影している。

筆者のような当時から魅了されたヘッズはもちろん、トラックメーカーとしてのDJ Ryowから知る方にも是非本作を味わって頂き、彼のルーツを辿ってみて欲しい。

万事は根源、きっと新たな扉が開くはずだ。

Text By RYJZ1(ja-back)

PROFILE:
DJ/トラックメイカー。
国内外各地のイベント、有力アーティスト達と共演する等、豊富な現場経験はシーン随一。Hydeout Productionsの黄金期をレジデントDJとして支え、Nujabesと共作し話題となったオフシャル・ミックス音源「Hydeout Sound Lab」や、自身のオフィシャルミックス音源「Optical Axis」(Ultravibe)、「Live@Somewhere」(HMV) 、金字塔を打ち立てた「Pleasure Unplugged」、「Family」シリーズなどをはじめ、ミックス作品も多くリリース。2017年8月に長年の沈黙を破りリリースした「Redefinition Of Classics~Feeling In Sadness~」は完売。

トラックメイカーとしても『Blue Chronicle』、『GEMS EP』、1st アルバム「Maintain The Focus」、インスト集「Scenes From Life」、2nd アルバム「Trace The Roots」、その他、国内外アーティストのリミックス・楽曲提供等、その色彩豊かで流麗なサウンド・プロダクションが多方面に高評価を得ている。ボストンの奇才Insight、Shin-Skiと「ShinSight Trio」としても活動。今までに3枚のアルバムをリリース、テイチクレコードよりメジャーデビュー。日本はもとより、中国、台湾、韓国、シンガポールのチャートでも上位を獲得。 中国大手テレビ局「ICS」の正月特番や、Casio「Shock The World in Shanghai」等に出演、さらには、台湾の雄、Soft Lipaとのコラボで台湾進出等、活動を世界に広げ活動中。 オリンパス/リニアレコーダー、LSシリーズのインフルエンサーとしての活動 ( http://olympus-imaging.jp/pcm/jp/review/ryow/ )や、パイオニア「Steez」への楽曲提供など、クラ ブ・フィールドにとどまらないその活動と、DJ としての「確かな耳」と「絶大な影響力」が多くのファンを魅了し続けている。