BORN UNDER A BAD SIGN
アーティスト: ISAZ
タイトル: BORN UNDER A BAD SIGN
レーベル: ROYALTY CLUB / RCSLUM (JPN)
フォーマット: MIXCD
発売日: 2019-11-15
初回入荷日: 2019-11-15
最新入荷日: 2020-03-10 [再]
価格: ¥1,500
取得ポイント: 30 points
CatNo.: RC013
問い合わせ番号: 4220-0568-6139
カテゴリ:
購入可能店舗:

ヒップホップ・マナーにしっかりと足をつけた洒脱なメロウ&ムーディー・ミックス!!

RCSLUMミックスCD部門Royalty Club第13弾は、名古屋市在住の思いつきと閃きで行動するビートメイカー/DJ、あのDJ Kiyo氏も絶賛するISAZ。

ソウル~ジャズ~ヒップホップ/R&Bと自在に行き来きしながら前後を見据え、ある一定のグルーブをキープし続けることで抱かせるとてつもない安心感。筋の通ったグルーブ・キーパーぶりとムーディーな演出、そしてビートメイカーとしての視点も織り込まれたスムースな展開に思わずうっとり。

Artist Comment

「2016年三重にて行われたビートバトルにおいてそのサウンドが圧倒的な存在を放って優勝したISAZ。HIPHOPマナーに則りながらツボを押さえまくった中毒性の高いサンプリングループと抜けの良いファットなドラム。シンプルかつベーシックな作りにも拘らず古臭さを全く感じさせないワイドな音域のグルーヴに彼ならではの1本芯の通った心地良さを聴いた誰もが感じるハズ。多種多様なビートメーカーが現れている今日においてこの先も信頼のおける絶対的なセンスを持った1人だと思います。」

- DJ KIYO (royalty production)

枯れ草とアルコールでこれでもかと酩酊していた深夜2時頃、栄の裏筋にあるミュージックバーでとてもスムースなHIPHOPを聴いた。客入りこそ少ないが自分より若い人達がとても楽しそうに音楽を聴いていた。そこにはあの特有の異臭はなく、太いベースラインと抜けの良いスネアが鳴り響いていた。その光景は自分が好きだった音楽が何だったのかを思い出させるには十分だった。次の日、夕方ごろに起きた僕はXLのロングスリーブと太めのスラックス、6INCHのティンバを履いてレコード屋に向かう準備をしていた。後日、その日、その時間、DJをしていたのがISAZだったと知った。

ATOSONE

PROFILE:
名古屋市在住の思いつきと閃きで行動するbeatmaker/DJ。
Nice&Smoothに国内外で作品をリリースし続け、常にFresh&Classicを追い求める。
DJ KIYO氏お墨付きのサンプリング・センスから生み出される黒く妖艶なファット・ループは唯一無二。真のoriginal samuraiになる為精進中。
毎月、KalakutaDisco(名古屋・栄)にて開催されている“BIG CITY LOVER”では極上のMellow&Blacknessとghettoジョークを仲間達と追及中。
名古屋市内に夫婦でMADE IN JAPAN SHIRT BRAND「miyata」のatelier/shopを営んでいる。