PROLOGUE
アーティスト: NAOYA TAKAKUWA
タイトル: PROLOGUE
レーベル: DE.TE.RI.O.RA.TION (JPN)
フォーマット: LP
発売日: 2018-05-30
初回入荷日: 2018-05-29
最新入荷日: 2018-05-29
価格: ¥2,700
取得ポイント: 60 points
CatNo.: DTRT#12
問い合わせ番号: 8140-0545-4439
カテゴリ:
タグ: JAPANESE POP _
購入可能実店舗:

元Batman Winksの中心メンバーによるソロ名義アルバムが遂に完成。

DYGLやTawingsなど海外とリンクしたサウンドを奏でる新世代インディ・ミュージシャンたちの中でも、ローファイなソフトサイケデリック・ポップを奏でる異才、ナオヤ・タカクワによるモノクロームでシネマティックな傑作!

知名度こそアンダーグラウンドに留まるものの、Batman Winks時代には、Ykiki Beatの加地、Cemeteryなどと共にCondominimumのメンバーとしても活動し、コミュニティ内でその才能を高く評価されてきたナオヤ・タカクワ。ソロ名義で初となる音源集『Prologue』が、Prince GravesやPunPunCircleをリリースしてきた良心的インディ・レーベルde.te.ri.o.ra.tionからLPリリ―スです。自身が夢の中で体験した出来事にインスピレーションを得て書かれたストーリーが軸になっているという本作は、構成にもフィクション・ノヴェルやサウンドトラックの要素が盛り込まれたコンセプチュアルな作風。気怠いジャパニーズ・イングリシュともたついたリズムによって誘われるローファイで浮遊感たっぷりのニューウェーヴ~ポスト・パンク・サウンドで、どこか初期Cherry RedやFactoryの作品群に通じる雰囲気が素晴らしいです。Mac Demarco~Ducktailsファンも虜にするソフト・サイケ・ポップ"Lonely Term"は白眉の名曲!レコーディングにはライブ・メンバーでもある、Rinkai Maeno(Cairophenomenons)、Mizuki Sekiguchi(Cairophenomenons / 元Ykiki Beat)、妻であるHanae Takakuwaが参加。ゲストとしてトランペットにYuta Yamagishiがクレジットされています。