2019-09-06 『コボちゃん』OP曲の和モノ・サンバ歌謡を初アナログ化!

TVアニメ『コボちゃん』のオープニング・テーマ曲としてご記憶の方も多いのでは⁉ 女性アイドル・デュオ、こんぺいとうによる1992年の超キャッチーなトロピカル・ユーロディスコ・ポップ名曲が7インチ・リリース。



 1982年から現在まで読売新聞朝刊で連載中の植田まさしによる国民的4コマ漫画『コボちゃん』。92年~94年には日本テレビ系列でアニメ化されており、本作のA面「ニッポンチャ!チャ!チャ!」は、アニメ開始時からオープニング・テーマ曲としてオンエアされていました。歌唱は90年代初頭に2年間ほど活動していた、高市智子と菅野美寿紀によるアイドル・デュオ、こんぺいとうです。
 "Give Me Up"の大ヒットで知られるユーロビートの帝王Michael Fortunatiが楽曲提供(後にセルフ・カバー・バージョンもリリース)したアップ・テンポのラテン・ユーロ・ディスコ・トラックに、能天気でナンセンスな日本語詞をのせてしまった、とてもバブル終焉後とは思えぬ狂騒感たっぷりの一曲。作詞は郷ひろみや南野陽子などの楽曲の作詞も手掛けていた、平出よしかつが担当しています。
 そして同アニメの挿入歌だったB面「Suki Suki 大好き」は、TVアニメ『幽☆遊☆白書』のエンディング・テーマ曲「アンバランスなKissをして」の高橋ひろが作曲をつとめた、これまた愛好家には堪らないモータウン・ビートのアイドル歌謡曲です!


ご予約はこちらから!

ニッポンチャ!チャ!チャ!

こんぺいとう - ニッポンチャ!チャ!チャ!

Michael Fortunatiの作曲による和モノ・サンバ歌謡曲が初アナログ化!

7" |  ¥1,540 |  VAP / JET SET (JPN) |  2019-11-13 |