2017-09-21 DCスーパーヒーローズと鷹の爪コラボ映画の主題歌、挿入曲がアナログ化!

GLIM SPANKYによる主題歌「ビート二クス」とKenKen(LIFE IS GROOVE / RIZE / Dragon Ash)によるバットマンの挿入曲"Killing Me Softly"をカップリングした強烈なスプリット・7インチ!初出となるDCスーパーヒーローズとのコラボデザインのジャケットもノベルティ感たっぷりで嬉しい完全限定盤です。



 スーパーマンやバットマンをはじめとするDCスーパーヒーローズと、'06年からスタートした人気アニメ・シリーズ、秘密結社鷹の爪がコラボレーションした映画『DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団』(10月21日より全国ロードショー)から主題歌、挿入曲を収録したアナログ盤が到着です。
 9月13日(水)にリリースされたGLIM SPANKYのサード・アルバム『Bizarre Carnival』にも収録されているAサイド「ビート二クス」は、彼らの真骨頂とも言うべきブルージー&ハードなサウンドで疾走する爆音ロック・チューンです。そしてBサイドは、KenKen(LIFE IS GROOVE / RIZE / Dragon Ash)の書き下ろし曲"Killing Me Softly"を収録。こちらは'90年代後半のビックビート~UKブレイクスを彷彿させるダンサブルかつロッキンなインスト・ナンバーとなっています。スタイルこそ違いますが、通底するロック・マインドで共鳴する両アーティストがせめぎ合った最高のスプリット企画です!


ご予約はこちらから!

ビート二クス / KILLING ME SOFTLY

GLIM SPANKY / KENKEN - ビート二クス / KILLING ME SOFTLY

鷹の爪シリーズ初のアナログ化!

7" |  ¥1,728 |  UNIVERSAL MUSIC / DLE / JET SET (JPN) |  2017-11-08 |