2018-10-24 次世代ポップ感覚のシンガーソングライターUKO、最新作から7インチカット!

9月にリリースされたファースト・ミニ・アルバム『ONE LOVE』から、リード曲となるセンチメンタル・ディスコ・ポップ"ONE LOVE"と、BASIとのコラボ・ナンバー"Magic feat.BASI(from 韻シスト)"の2曲をアナログ・カットです。

 

 
 2016年にクニモンド瀧口(流線形)がトータル・ディレクションを務めたアルバム『Saturday boogie holiday』でデビュー。以降も他アーティストへの作詞提供や冨田ラボ作品への参加、LUCKY TAPESのコーラスなど多方面で活躍してきたソロ・シンガー、UKO。さらなる飛躍を予感させる充実の内容となった『ONE LOVE』収録の2曲が、嬉しいアナログ化です。
 Aサイド"ONE LOVE"は、UKOのソウルフルで艶のあるヴォーカルの魅力を堪能できる心地良いシンセ・ブギー・ポップ・ナンバー。後半に向けて力強くグルーヴを増しながら、センチメンタルなメロディが高揚感を纏っていく感動的な名曲です。Bサイド"Magic feat. BASI(from 韻シスト)"は、韻シストのフロントマンであるBASIを客演に迎えたヒップなメロウ・ナンバー。UKOのアンニュイなヴォーカルと甘く爽やかなBASIのラップが織り成す、洒脱で大人びたムード抜群の仕上がりとなっています。


ご予約はこちらから!

ONE LOVE

UKO - ONE LOVE

次世代ポップなソロ・シンガーUKO、最新作からのダブルサイダー・7インチ!

7" |  ¥1,728 |  JET SET (JPN) |  2018-12-19 |