[71 アイテム中 1 - 20]
オススメ順 アーティスト タイトル レーベル 入荷順
SISEI BOOK

ARAUCHI YU
SISEI BOOK

アナログ盤と同発で『Sisei』本のリリースが決定!!

ファースト・アルバム『Śisei』にまつわるインタビューや特別対談&寄稿、荒内による制作日誌、塩田正幸による撮り下ろし写真、柳智之による描き下ろしの漫画作品などを収録したオリジナル・パンフレット。

BOOK |  ¥2,200 |  KAKUBARHYTHM (JPN)  |  Book  |  Japanese  |  Jazz / Soul / Reggae  |  2022-02-23  | 
WHAT GOES ON

キングジョー
WHAT GOES ON

キングジョーによる手描きフライヤー画集!!

ジョーが手がけた、四半世紀を越えるイベント告知フライヤーのうち、現存するものをあますところなく収録!! 変わることのない初期衝動と愛を燃料に、独自の(原始的)手法で描かれたイベントフライヤー172枚。著者本人による、自らの行動原理を綴った後書きも必読!!

BOOK |  ¥3,300 |  PRESSPOP (JPN)  |  Book  |  Alternative  |  2021-12-26  | 
MOTO HIDEYASU MUSIC BOOK

本秀康
MOTO HIDEYASU MUSIC BOOK

雷音レコードを主宰するイラストレーター/漫画家、本秀康の最新画集!!

ルーツ・ロックからアジアン・ポップス、日本インディーまで、古今東西の音楽をこよなく、かつ偏愛し続けてきた本秀康ならではの「ミュージシャンと音楽」がテーマとなる最新画集!! 髙城晶平などゆかりあるミュージシャンとの特別対談も掲載。

BOOK |  ¥2,970 |  ELE-KING BOOKS (JPN)  |  Book  |  Pop / Rock Male  |  2020-04-23 [再]  | 
ぼくの平成パンツ・ソックス・シューズ・ソングブック

松永良平
ぼくの平成パンツ・ソックス・シューズ・ソングブック

落ちこぼれ大学生だったぼくが、ライターになるまで――。それはそのまま、平成の30年。

音楽ライターとして第一線で活躍しながら、現在もレコードショップの店員として世界中の音楽に触れる著者が、今ここに至るまでを「平成の30年」になぞらえて描いた、青春エッセイ。

BOOK |  ¥1,980 |  晶文社 (JPN)  |  Book  |  2019-12-17  | 
DIDION

-
DIDION

注目のリトルプレス『Didion』が創刊。編集長は、ライター・編集者の九龍ジョー!!

毎号、ワンテーマをとりあげ、執筆者らの個人的視点を集めて、編んでいく『Didion』。創刊号の特集は、日本における誕生70周年を迎えた「ストリップ」。時代とともに劇場数は激減する一方で、新たな表現を模索する踊り子や新規の女性ファンを中心に、いま再びストリップに注目が集まっています。

BOOK |  ¥990 |  エランド・プレス (JPN)  |  Magazine  |  2017-12-08  | 
降伏の記録

植本一子
降伏の記録

『かなわない』、『家族最後の日』に次ぐ最新刊。約半年間の日記に加え、長編エッセイを収録!!

末期癌を患った夫と育っていく子どもたち、そしてときおり届く絶縁したはずの実家からの手紙……移りゆく時間の輝きと研ぎ澄まされる内省の果てに訪れた、破局と救済の記録。

BOOK |  ¥1,980 |  河出書房新社 (JPN)  |  Book  |  2017-11-03  | 
モンチコンのインディー・ロック・グラフィティ

清水祐也 / 佐藤一道
モンチコンのインディー・ロック・グラフィティ

大人気音楽ブログ『モンチコン!』の初書籍化★未発表原稿も多数収録!!

約4年に渡って続いている、洋楽インディを中心に紹介する音楽ブログ「Monchicon!」。これまでに綴ってきた独自インタビューやコラム、レビューなどを再編集。新規原稿も追加し、2000年代後半から現在に至るインディ・シーンのエッセンスが把握できる一冊。

BOOK |  ¥1,572 |  DU BOOKS (JPN)  |  Book  |  2017-08-30 [再]  | 
IN THE CITY 17

-
IN THE CITY 17

今回のテーマは「彼女はサイエンス」。考えることがとても大切な女性を大応援のイシュー。

巻頭フィーチャーは、「インタヴューとアート」小説『マダム・キュリーと朝食を』が芥川賞候補にもなった、小説家にしてマンガ家、アーティストでもあるカルチャー・スター、小林エリカさんのロング・インタビュー!大人気詩人、最果タヒによるポップ音楽の歌詞に焦点を当てた新連載もスタート。

BOOK |  ¥1,100 |  TOKYO CULTUART (JPN)  |  Book  |  2017-05-22  | 
IN THE CITY 16

-
IN THE CITY 16

今回のテーマは「カメラ・トークス」。「カルチャーな写真」を大フィーチャーした、フルカラー写真集のようなスペシャル・イシューとなります。

11号「イラスト特集」以来の特別編集号となる16号の巻頭フィーチャーは、「写真」。「写真を撮るラッパー」ことANI(スチャダラパー)や、「写真を撮る作家」としても高名な本誌おなじみ片岡義男さんほか、ユニークな顔ぶれにて「写真のいま」をお届けします。

BOOK |  ¥1,100 |  TOKYO CULTUART (JPN)  |  Book  |  2016-12-19  | 
IN THE CITY 15

-
IN THE CITY 15

今回のテーマは「彼女はサイエンス」。「考えること」を軸に偏見と女性を応援するイシューになっています。

巻頭フィーチャーは、「インタヴューとアート」小説『マダム・キュリーと朝食を』が芥川賞候補にもなった、小説家にしてマンガ家、アーティストでもあるカルチャー・スター、小林エリカさんのロング・インタビュー!大人気詩人、最果タヒによるポップ音楽の歌詞に焦点を当てた新連載もスタート。

BOOK |  ¥1,100 |  TOKYO CULTUART (JPN)  |  Book  |  2016-07-25  | 
特典付き
フィメール・コンプレックス

多屋澄礼
フィメール・コンプレックス

インディペンデントに自分らしく生きた女性ミュージシャンに学ぶ、ステキな人生の送り方!

有名、無名を問わず、良質な音楽を作り、暮らしを楽しんできた、お手本にしたいアーティストたちを紹介。山崎まどかさんとの対談も収録。

BOOK |  ¥2,200 |  DU BOOKS (JPN)  |  Book  |  2016-03-14 [再]  | 
DISCO : AN ENCYCLOPEDIC GUIDE TO THE COVER ART OF DISCO

DISCO PATRICK, PATRICK VOGT
DISCO : AN ENCYCLOPEDIC GUIDE TO THE COVER ART OF DISCO

Disco Patrick監修、383ページに及びディスコ・ジャケットが収録された一冊!

ディスコ・ジャケ、カンパニースリーヴなど、小さな写真も含め2,000アイテムもの写真が掲載された、マニア垂涎の一冊が入荷しました!

BOOK |  ¥6,900 |  SOUL JAZZ (UK)  |  Book  |  Dance Classic / Disco  |  2016-03-07 [再]  | 
IN THE CITY 14

-
IN THE CITY 14

今回のテーマは「コーヒーテーブル文学」。いろんな角度からコーヒー(と文学の関係)に迫ります

巻頭フィーチャーは、Shoko。アルバムのプロデューサーであり、SHOKOさんのパートナーでもあるカジヒデキもちょこっと登場! いまに息づく90sカルチャーの輝き、トラットリア・アーティストの隠れ家的カフェの秘話なんかも……盛りだくさんです

BOOK |  ¥1,100 |  TOKYO CULTUART (JPN)  |  Book  |  2016-02-23 [再]  | 
IN THE CITY 05

-
IN THE CITY 05

小西康陽エッセイ、しまおまほ短編小説、Tokyo No.1 Soul Setインタビューなど大充実の第5号!!!

『米国音楽』堀口麻由美さん編集による新感覚文芸カルチャー誌。

BOOK |  ¥1,100 |  TOKYO CULTUART (JPN)  |  Magazine  |  2016-01-29 [再]  | 
IN THE CITY 04

-
IN THE CITY 04

創刊一周年★川島小鳥インタビュー、参加作家に小西康陽、中原昌也、安部和重など...

『米国音楽』堀口麻由美さん編集による新感覚文芸カルチャー誌。

BOOK |  ¥1,100 |  TOKYO CULTUART (JPN)  |  Magazine  |  2016-01-29 [再]  | 
IN THE CITY 03

-
IN THE CITY 03

小西康陽インタビュー「ミュージシャンは連帯すべきじゃない」など、読み応え抜群の第3集出ました!!

『米国音楽』堀口麻由美さん編集による新感覚文芸カルチャー誌。

BOOK |  ¥1,100 |  TOKYO CULTUART (JPN)  |  Magazine  |  2016-01-29 [再]  | 
SNOOZER #71
CD1
CLUB SNOOZER
THE VIEW
LILY ALLEN
THE PRODIGY
ANTONY AND THE JOHNSONS
RIVERS CUOMO
THE BAWDIES
SCREAMING TEA PARTY
THE QEMISTS
SHOEGAZE TO NU-GAZE FEAT. ASOBI SEKSU
DIPLO
FRANZ FERDINAND
THE YEAR IN MUSIC
BEST 50 ALBUMS OF 2008
BEST 40 SINGLES OF 2008
BEST COMPILATION ALBUMS
BEST MIX ALBUM
年末鼎談:野田努×小林祥晴×田中亮太×田中宗一郎
METRONOMY
VAMPIRE WEEKEND
FRIENDLY FIRES
THE KILLERS
LATE OF THE PIER
CAJUN DANCE PARTY
NO AGE
MGMT
SIGUR ROS
KEITH
OASIS
THE TING TINGS
GANG GANG DANCE
NOAH AND THE WHALE
THOSE DANCING DAYS
SOUL FLOWER UNION
THE MUSIC
HADOUKEN!
年末恒例:「2008年、俺のサウンドトラック10曲」
RAZORLIGHT
JUSTICE
DEXPISTOLS
THE LOWBROWS
LET'S WRESTLE
ECCY
IGRU & HARTLY
CONTANTINES
THE WHIP
LETTERS+NEWS+INFORMATION
SUBTERRANEAN HOMESICK BLUES
RECORDING REVIEWS
LIVE REVIEWS

-
SNOOZER #71

SNOOZER#71号は2008年ポップ・シーンを総括!!表紙はFRANZ FERDINAND!!

特集:THE YEAR IN MUSIC 2008~音楽の未来はもうそこまで来ている―2008年ポップ・シーンを総力特集!!

BOOK |  ¥765 |  LITTLE MORE (JPN)  |  Magazine  |  2016-01-29 [再]  | 
踊ってはいけない国、日本

磯部涼
踊ってはいけない国、日本

風営法、違法ダウンロード刑罰化、レバ刺禁止……過剰規制されゆくこの国の未来を問う。

'90年代後半から活動する音楽ライター、磯部涼。2012年8月「風営法問題と過剰規制される社会」と題された緊急出版が登場。

BOOK |  ¥1,760 |  河出書房新社 (JPN)  |  Book  |  2016-01-15 [再]  | 
音楽が降りてくる

湯浅学
音楽が降りてくる

「幻の名盤解放同盟」常務の音楽評論家、湯浅学氏による初の本格評論集!!

古今東西のロック、歌謡曲、現代音楽、ブラック・ミュージック、ハウス、テクノ、エスノ、ノイズまで、圧巻の論考集です!!

BOOK |  ¥3,080 |  河出書房新社 (JPN)  |  Book  |  2016-01-15 [再]  | 
SYSTEME DE LA MODE

森本美由紀
SYSTEME DE LA MODE

Groovy Book Reviewシリーズなどでおなじみのイラストレーター森本美由紀のファッション・イラスト作品集。

筆タッチで描かれた、ヘプバーンやカトリーヌ・ドヌーヴ気分の50'sファッション画集。

BOOK |  ¥2,420 |  ブルース・インターアクションズ (JPN)  |  Book  |  2015-12-30 [再]  |