[11 アイテム中 1 - 11]
オススメ順 アーティスト レーベル 入荷順
JAZZ PERSPECTIVE VOL.18

-
JAZZ PERSPECTIVE VOL.18

Vol.18の特集は「ロシア・ジャズ」。

スタイリッシュでありながらマニアをも唸らせる資料性の高い特集が素晴らしい、DU Booksによるジャズ専門雑誌『Jazz Perspective』の第18号。

BOOK |  ¥1,620 |  DU BOOKS (JPN) |  Magazine  |  European Jazz  |  2019-07-12  | 
新宿ディスコナイト 東亜会館グラフィティ

中村保夫
新宿ディスコナイト 東亜会館グラフィティ

1980年代に一世を風靡した子供ディスコ、新宿歌舞伎町・東亜会館を徹底アーカイブ!!

80年代半ば、東京の中高生が熱中したディスコが歌舞伎町にあった。その名は新宿東亜会館。 「GBラビッツ」「BIBA館」「ギリシャ館」などがひしめくディスコビルに、週末になると独特のパステルのファッションに身を包んだ中高生が次々と吸い込まれていった。

BOOK |  ¥1,944 |  東京キララ社 (JPN) |  Book  |  Japanese Classics  |  2018-07-30  | 
YOUR PLACE.

中野 賢太
YOUR PLACE.

2018年6月8日~18日にかけて高円寺FAITHギャラリーで写真展のために制作された美しいフォト・ジン!!

大阪、東京での写真展、LESS THAN TV主催の展示への参加などを行う京都出身東京在住のフォトグラファー中野賢太氏による、自身で選んだ友人、場所、被写体、ハードコア・パンク。その距離の痕跡。

BOOK |  ¥1,728 |  - (JPN) |  Book  |  2018-07-09  | 
がんばれ! ベアーズ
Contents
はじめに「難波ベアーズ」の自由すぎるあり方
関西カルチャーがおもろすぎた時代
【インタビュー】山本精一
【インタビュー】あふりらんぽ
【インタビュー】鮫肌文殊
【インタビュー】なだぎ武
【インタビュー】石井モタコ
【インタビュー】バッファロー吾郎A x 仲谷暢之
【インタビュー】吉村智樹
【インタビュー】北村早樹子
【インタビュー】松蔭浩之
あとがきにかえて

M.C.BOO / 神田桂一
がんばれ! ベアーズ

Boredomsや少年ナイフを送りだした大阪の老舗ライブハウス、難波ベアーズの約30年!!

店長をつとめる山本精一をはじめ、あふりらんぽ、鮫肌文殊、石井モタコ(オシリペンペンズ)など、多数の掲載不可能(?)なギリギリの証言談を収録。吉本の芸人養成所NSCも大阪にしかなかった時代のアンダーグラウンドお笑いカルチャーにもふれた、第一級の証言集。

BOOK |  ¥2,160 |  DU BOOKS (JPN) |  Book  |  2018-06-21  | 
JAZZ PERSPECTIVE VOL.16

-
JAZZ PERSPECTIVE VOL.16

Vol.16の特集は「ノルウェージャズ」。

スタイリッシュでありながらマニアをも唸らせる資料性の高い特集が素晴らしい、DU Booksによるジャズ専門雑誌『Jazz Perspective』の第16号。

BOOK |  ¥1,620 |  DU BOOKS (JPN) |  Magazine  |  European Jazz  |  2018-05-17  | 
JAZZ PERSPECTIVE VOL.15

-
JAZZ PERSPECTIVE VOL.15

Vol.15の特集は「ジャズ・イン・USA」。

スタイリッシュでありながらマニアをも唸らせる資料性の高い特集が素晴らしい、DU Booksによるジャズ専門雑誌『Jazz Perspective』の第15号。

BOOK |  ¥1,296 |  DU BOOKS (JPN) |  Magazine  |  Hard Bop / Modal / Authentic  |  2018-05-17  | 
S.T.

NORIHITO HIRAIDE
S.T.

Ogre You Assholeの元ベーシストで、現在は写真家として名古屋を拠点に活動している平出規人による初の写真集★

日常の中のいくつかのシーンを切り取り、これまで撮りためてきた写真たちを収録。生活の畏怖と凡庸と尊さが詰まった素晴らしい作品です!!

BOOK |  ¥2,484 |  - (JPN) |  Book  |  2018-04-16  | 
DIDION

-
DIDION

注目のリトルプレス『Didion』が創刊。編集長は、ライター・編集者の九龍ジョー!!

毎号、ワンテーマをとりあげ、執筆者らの個人的視点を集めて、編んでいく『Didion』。創刊号の特集は、日本における誕生70周年を迎えた「ストリップ」。時代とともに劇場数は激減する一方で、新たな表現を模索する踊り子や新規の女性ファンを中心に、いま再びストリップに注目が集まっています。

BOOK |  ¥972 |  エランド・プレス (JPN) |  Magazine  |  2017-12-08  | 
IN THE CITY 18

-
IN THE CITY 18

秋の特別号「カメラ・トークス2」聞こえる写真

目は口ほどにものを言う」だったら写真も同じ、まさに写真で物語る文学を、カラー満載、レギュラー号よりも大きなサイズでお届けするのが、インザシティの写真特集号「カメラ・トークス」。

BOOK |  ¥1,080 |  TOKYO CULTUART (JPN) |  Book  |  2017-11-21  | 
降伏の記録

植本一子
降伏の記録

『かなわない』、『家族最後の日』に次ぐ最新刊。約半年間の日記に加え、長編エッセイを収録!!

末期癌を患った夫と育っていく子どもたち、そしてときおり届く絶縁したはずの実家からの手紙……移りゆく時間の輝きと研ぎ澄まされる内省の果てに訪れた、破局と救済の記録。

BOOK |  ¥1,944 |  河出書房新社 (JPN) |  Book  |  2017-11-03  | 
屋上野球 VOL.3

編集室屋上
屋上野球 VOL.3

町あかりの野球観戦記、元銀杏ボーイズ・ちん中村も寄稿★新感覚の文科系野球雑誌第3号!!

まずはコンテンツをご覧ください!!"野球"にまつわる何か、"野球"について読むこと、語ること、のほうが好きになってしまった、そんな倒錯的な現象を肯定する文化系野球雑誌です。

BOOK |  ¥1,296 |  編集室屋上 (JPN) |  Magazine  |  2017-09-22  |