galcid / 2019-06-27

1
MELTING EP

LENACID - MELTING EP

世界を魅了するアナログ・シンセ女子、レナによるニュー・プロジェクトが始動!

12" |  ¥1,450 |  SCHMER (USA) |  2019-06-03  | 
あれ?何このリアル303(ローランド社のTB-303)の効いたアシッド!ぐいぐい引き込まれるぞ!でもただのアシッドじゃない!!これ、名盤じゃない?買いでしょ、マストバイ!
2
NDSI

CLEVELAND - NDSI

華麗な電子音が揺れ動く、レフトフィールド感満載の絶品ハウス・グルーヴ。オススメ!!

2x12" |  ¥2,750 |  HIVERN DISCS (HOL) |  2019-06-06  | 
1曲目のキックからいい感じ。フィルターの使い方いいなー。なんか、全体的に新しいのに懐かしいというか、個人的にはちょっとYMO的な何かを感じましたです。
3
VANTA

ZOMBY - VANTA

"Hyperdub"や"4AD"からの傑作で知られる神童。実験的/ダークなテクノ・トラックス!!

12" |  ¥1,900 |  BEDOUIN (UAE) |  2019-06-13 [再]  | 
いいですね。この感じ、好みです。音の時間でいうと、朝3時はとうに越してるよね。この夜明け前の感じ、なんかいい!!
4
FALSE REEDS

BATU - FALSE REEDS

耳に残るメロディとベース以降の太いグルーヴ。既に各地で絶賛されている新作が入荷しました!!

12" |  ¥1,600 |  TIMEDANCE (UK) |  2019-05-27 [再]  | 
メロディックな感じが入ってるのに、主張しすぎない。でもなんか洗練されてる。言葉にするとまるでMUJIのコンセプトみたいになってますがw。ハイセンスな感じがイイ!
5
HGL001

V.A. - HGL001

re:ni辺りもサポートしそうな、レフトフィールド~ステッパーズ~ダブ・チューンB1を推薦!!

12" |  ¥1,900 |  HIGGLERS (UK) |  2019-04-26  | 
かなりバラエティー豊かな一枚。エクスペリメンタル寄りのものからトライバルな感じまで幅広いので、効いててお腹いっぱいになるクオリティの高い作品!

galcid

Profile

Lenaによるテクノ・ユニット。齋藤久師をプロデューサーに13年結成。「No PC! No Preset! No Preparation!」を掲げ、アナログ・シンセサイザーを巧みに使いこなす、「完全即興」スタイル。2016年02月、インド・ムンバイにて開催された文化庁海外メディア芸術祭等参加事業「The Medium as Somatic Impulse - 身体的衝動としてのメディウム」に参加するなど、メディアアート・シーンにも進出。同年12月、第一回目であるTDME(Tokyo Dance Music Event)で行われたBoiler Roomで、紅一点、一人でモジュラー、リズムボックス、ミキサーなどを操るその姿が話題となり、galcidのみのビュアー数が、二週間で36万を突破。更にFacebookでは500以上のシェア数を叩き出すなど、Boiler Room内部でも一躍話題に。デジタル・フォーマットにてワールドワイド・リリースされた記念すべき1st.アルバム 『hertz』(Detroit Underground)は発表されるや否や、カール・ハイド(Underworld)やクリス・カーター(スロッビング・グリッセル)を始めとする世界の名だたるアーティストたちから賞賛が後を絶たない。時には鋭利に、時には繊細に、緊張と解放を繰り返しながら予測不可能なグルーヴを生み出し、機能的ダンス・ミュージックとサウンドアートとしての電子音楽の狭間を行き交うそのサウンドは、まさにデジタル・ファンクネス。ジャケットのアートワークは、galcidの音に魅了された一人であるデザイナーズ・リパブリックが担当。 http://galcid.com/

Release Information

MIX FOR JET SET

GALCID - MIX FOR JET SET

世界を虜にするLenaによるテクノ・ユニットgalcid初のミックスCD!!

MIXCD |  ¥0 |  JET SET (JPN) |  2017-11-10  | 
HERTZ EP

GALCID - HERTZ EP

Dommuneでのライヴ・パフォーマンスも話題になった齋藤久師プロデュースによる完全即興女性テクノ・デュオ “galcid”が登場!!

12" |  ¥1,620 |  DETROIT UNDERGROUND/COAXIAL RECORDS (USA) |  2016-10-28 [再]  |