大石始 / 2013-08-14

1
希望的観測

今野英明 & WALKING RHYTHM - 希望的観測

絶対注目ニュー・バンドの激名曲デビュー・7インチ!!c/wには"I'm in the Mood for Love"カヴァーを収録。

7" |  ¥1,296 |  HIGH CONTRAST (JPN) |  2014-06-11 [再]  | 
かつては日本最高峰のロックステディ・バンド、ロッキングタイムのヴォーカリストとして活動し、近年はソロを中心にしていた今野さんが若手実力派を招いた新バンドでアルバムリリース。これはそちらにも収録された楽曲の7インチカットで、緩やかなアコースティック・グルーヴが心地いい“希望的観測”、そして問答無用の名曲“I'm In The Mood For Love”のキラーカヴァーと、鉄板の一枚!
2
THE VISITOR

MATIAS AGUAYO - THE VISITOR

Comemeボス、Matias Aguayoによるファン待望の最新3rdアルバム!!

2X12"+2CD |  ¥2,750 |  COMEME (DEU) |  2013-08-31 [再]  | 
僕がわざわざセレクトせずとも各所で話題沸騰中のマティアス・アグアヨのサード・アルバム。サンチアゴとベルリンの変態性がマティアスの独特の美学のもと融合してしまったような、フリーキーで美しい一枚。アルゼンチンのロス・アニョス・ルスみたいなクセになる感じ、確かにありますね。
3
TIME FACTOR

TONY GREY - TIME FACTOR

ナイジェリアのシンガーTony Greyが残したキラー・アフロ・ブギーが12"再発!!

12" |  ¥1,450 |  VOODOO FUNK (USA) |  2013-08-07 [再]  | 
ヴードゥ・ファンクは相変わらずナイスなとこ出しますねえ。これはナイジェリアのトニー・グレイが70年代後半に発表したブギー2発の復刻。ナイジェリアン・ディスコの底力、垢抜け具合、ドープネスを再認識させられる一枚。これは爆音でいっておきたいですね!
4
SHEMONMUANAYE

HAILU MERGIA & HIS CLASSICAL INSTRUMENT - SHEMONMUANAYE

大注目のアフロ音源発掘レーベルからアコーディオン/キーボーディスト奏者の'85年作!!

2LP |  ¥2,600 |  AWESOME TAPES FROM AFRICA (USA) |  2018-06-12 [再]  | 
Awesome Tapes Africa、相変わらずAwesomeな音源の復刻で驚かせてくれます!今回はエチオピアのキーボード奏者の85年作。毎度のごとく、カセットテープをマスターとする復刻だけにぶっとい音が詰まってます。妖しいローズ~アコーディオンのメロディーがいかにもエチオピア!
5
MOLAM : THAI COUNTRY GROOVE FROM ISAN VOL.2

V.A. - MOLAM : THAI COUNTRY GROOVE FROM ISAN VOL.2

タイ/イーサーン地方の伝統音楽モーラムをまとめた名コンピの続編が登場!!

2LP |  ¥3,800 |  SUBLIME FREQUENCIES (USA) |  2018-02-08 [再]  | 
先日、レーベル主宰者のひとりであるマーク・ジャーギスが来日したサブライム・フリークエンシーズ。そのカタログのなかから、名盤の評価高いモーラム音源集がヴァイナルで復刻です。太いベースラインに貫かれた熱帯酩酊グルーヴが暑い夏をさらに熱くする!
6
JAZZ FLAMENCO (180G)

PEDRO ITURRALDE - JAZZ FLAMENCO (180G)

フラメンコとモード・ジャズを融合した究極のスパニッシュ・ジャズ名作!!

LP |  ¥2,350 |  VINILISSSIMO (ESP) |  2014-07-17 [再]  | 
1968年、スペインのサックス奏者、ペドロ・イトゥラルデがブルーノートからリリースした異色作。主役の情感溢れるサックスもいいけれど、名手パコ・デ・アンテケーラのギターが実に素晴らしい!しかもコレ、180g重量盤でしょ。CDを持ってた方も買い直したほうがいいんじゃないかな。
7
BLUES DE LA FRONTERA (180G)

PATA NEGRA - BLUES DE LA FRONTERA (180G)

フラメンコとサイケ、ブルースを融合した独自の音楽性を持った名グループ!!

LP |  ¥2,300 |  VINILISSSIMO (ESP) |  2013-08-10 [再]  | 
もういっちょ、同じくバニリッシモから復刻された一枚を。1981年にデビューしたパタ・ネグラは、フラメンコとロック~フュージョンを融合させてスペイン音楽界に新風を吹き込んだバンド。バニリッシモさん、このへんもいいけど、もっと復刻しなきゃいけないルンバ・カタラーナ盤が山ほどあるでしょ?
8
LATINAMERISKA VOL.1

V.A. - LATINAMERISKA VOL.1

60年代~70年代の南米産オーセンティック・スカを集めた超最高コンピ第1弾!!

LP |  ¥1,950 |  QUILOMBO (ESP) |  2014-03-16 [再]  | 
げー、60~70年代の中南米産オーセンティック・スカを集めたコンピだと!なんてそそられる内容!本場ジャマイカ産に比べると若干チープなのは否めませんが、この混血具合がいかにも中南米。ファンキーなスキンヘッド・レゲエ、ロス・ロビンス“Patricia”など使える曲多いです。第二弾も買わなきゃ!

大石始

Profile

大石始(TOKYO SABROSO/EL PARRANDERO) 酒と旅と祭りをこよなく愛するライター/エディター/DJ。DJ YAHMANと共に無国籍パーティー「EL PARRANDERO」を不定期開催するほか、西東京・久米川FOGGYの熱帯音楽祭「TOKYO SABROSO」や〈民謡~祭りグルーヴの再発見〉をテーマに掲げた「トーキョーワッショイ!!」などを主催。中南米/カリブからアフロ~ヨーロッパ、アジア各国の祭り音楽をミックスし、フロアを村祭り会場へと一変させる。ニコデマス、マフト・サイ、ディック・エル・デマシアードなど海外アーティストとの競演も多数。また、ライターとしての著作に「関東ラガマフィン」「GLOCAL BEATS」(共著)があるほか、トーク・イヴェントやラジオ番組にも出演。2012年にはコンピ『DISCOVER NEW JAPAN 民謡ニューウェーブ VOL.1』をプロデュース。

Web Site

Event Information

TBA

Release Information