Makkotron (ひよこ) / 2013-08-16

1
RVA ALL DAY

NO BS! BRASS BAND - RVA ALL DAY

a-haのカヴァーが話題となったブラス・バンドが遂にアルバム・リリース!!

LP |  ¥2,000 |  ELECTRIC COWBELL (USA) |  2013-07-20 [再]  | 
毎日がイヤなことばかりですよね。と先月と全く同じ書き出しですが、さらに酷くなってきているような気がします。皆さんも同じ思いですよね?幸せな人なんているワケがない。こんな事ばかりを言っていると、優しく「何でもネガティヴに考えるから、そうなるんだよ。気の持ちようだから」と、耳障りの良いアドヴァイスを受けたりしますが、気の持ちようでどうにかなる訳ないでしょ!どうにかなるんだったら人類皆幸せだわい!無理してポジティブ思考になっても、さらにイヤな思いが倍増するだけ。ネガティヴ思考で愚痴っているのもツラいけど、その方が精神衛生上、絶対に良いはず。というか、何も考ないのが1番幸せ。で、何も考えていないような1枚を。今、中古で'70~80年代のブラスバンド(バルカンビートのような物ではなく、高校の吹奏楽部系)物を集めているんですが、これは演奏も上手く、市や郡の大会で準優勝クラスな感じで私的にはタイムリー。特にマイケル・ジャクソンのカヴァー、B-4"Thriller"は「ちょうどいい今さら感」も含めてタマりません。真面目に書けば、DJ的にもバトゥカーダなイントロで始まるので、ブラジル音楽などからつなぎ易く重宝すると思います。ところで本サイト上ではB面2曲目までしか表示されていないのはナゼなんでしょう? 私がキモと思うB-4"Thriller"は試聴ファイルどころか、収録曲にさえも表示されていません。なーんて八つ当たりで嫌味を書いちゃいました。それにしてもJET SETスタッフの皆さん、いつも夜遅くまでの商品化、ご苦労様です!これは嫌味じゃないですよ…。誤解の無いように。本当のキモチです。
2
ENTHUSIAST

SIRIUSMO - ENTHUSIAST

ネオ・ディスコ・ハウスから脱臼エレクトロ・ヒップホップまでを網羅した2年振りの傑作アルバム!!

2LP |  ¥2,100 |  MONKEYTOWN (DEU) |  2016-04-22 [再]  | 
「今日も暑いですねー!」とは、皆さんも毎日聞く言葉ですよね。「言われなくても分かるよ!健康に生きていれば」とまでは思いませんが、暑い暑いという言葉を発することによって体感温度が少なくとも2度は上がるはず。気の持ちようですよ。「心頭滅却すれば火もまた涼し」と昔から言うでしょう。「計画停電がないくらいに涼しいですね~」ぐらいに思わなければ。で、冷んやりとするエレクトリックなアルバムを。前作もチャートに挙げましたが、某有名ベテラン音楽ライターさんが某誌で大酷評しているのを読んで「私は間違っていなかったなー」と確信を持たせて頂きました。その節はありがとうございます。ブレイクビーツからディスコからハウスまで軽薄に何でもやってしまうアーティスト。音的にも、方向性的にもルーク・ヴァィバートを思わせるところもありますが、その域にまでは達していないところが、親心目線になってしまいます。この2人の共通点はメイン・フロアでプレイされるような音楽を作っていないところ、どんなにノリノリな曲でも。映画には'60~80年代に「プログラム・ピクチャー」という言葉がありますが(知らなければwikiって下さい)、その言葉を借りれば彼らの音楽は「プログラム・ミュージック」ではないしょうか?どんなにダンス仕様でも、決してメイン・フロアでプレイされない音楽。ラウンジ・フロアで華が咲く音楽。ラウンジ・フロアで「おおっ! 何コレ?」と思う幸せは「プログラム・ピクチャー」で当たりがあった時の幸せと似ています。今や名画となった『男たちの挽歌』も、私はそういった出会いでした…。と、どうでも良い話な上に長くなりそうなので、オミットして次に行きます。
3
AN AMERICAN IN HAMBURG - THE VIEW FROM HERE

HERB GELLER - AN AMERICAN IN HAMBURG - THE VIEW FROM HERE

Mark Murphyが歌うレアグルーヴ・クラシック"Sudden Senility"!

2LP |  ¥2,800 |  TRAMP (DEU) |  2014-08-28 [再]  | 
毎日がイヤなことばかり、と書きましたが、唯一、良い事がありました。21歳下の女性(来日中の某ファッション・モデルさん)と中目黒でデートしたことです。仕事中もその事を考えて笑顔を作っています。ニコニコではなくニヤニヤですけどー。なのでイヤなことばかりでもゴキゲンです。でも、向こうも私も、この暑さが終わる頃には忘れてしまうんだろうな…。で、オリジナル盤を持っているか持っていないか忘れてしまったけど内容が良いから購入したした1枚を。まあ、誰が聴いても良いと思われるレアグルーヴ・ジャズですね。ヴォーカル盤とインスト盤の2枚組。まるで2枚使いを予見したような作品!と思いきや、曲順がそれぞれ違うじゃねーか、使えねぇな。って私には2枚使いなんて、2年後にやれるか、やれないかくらいなので関係ないんですけど。音楽の話に戻って、収録の1~2曲、確かアメリカ盤(の別タイトル)とカブっているような…。なんてことを書くから「Weekend Recordsはマニアックな中古レコ屋」って言われるんですよね。被害妄想ではなく、直接「音楽の事を知らないから、Weekend Recordsに行けないのですよ」とパーティとかで知らない人から必ず話しかけられます。ウチにはジャミロクワイもシャーデーもあるわい!1000円以下でメチャクチャ良いレコードもいっぱいあるわい!店内のレコードは全部聴いているし、量じゃなくて質で勝負だから内容が悪いから安い、ってこともないですわ!激安な某中古チェーン店のスタッフさんはオススメ盤とかだしてくれますか? と、怒濤のように愚痴る前に、当店にあるレコードを全部知っているっていうお客様の方が怖い。そいつは絶対に気違いだから!
4
LAYIN' IN THE SHADE

DAZZLE - LAYIN' IN THE SHADE

PPUが発掘を進めるP&P関連グループDazzleの激レア・アルバムが再発!!

LP |  ¥2,500 |  PEOPLES POTENTIAL UNLIMITED (USA) |  2016-10-16 [再]  | 
オリジナル盤は見た事がありませんし、凄く良い再発だと思います。最近、こういった再発ばかりを買ってます。でも正直、レア度ではなく、音的にこのレベルだったら、Weekend Recordsに山ほどあるので、グッとまできません。冷静に書けば仕事の資料ですね、と言いながらも聴きまくってますけど。それでは、お客様との会話ネタのためだけに、連ドラ「あまちゃん」の総集編を観に帰宅します。皆さんも暑さを堪え忍んで、この夏を乗り切って下さい。堪えられなかったらシャブでも打ってガクガク涼んで下さい、死ぬほどに。
5
IN A MANNER OF SLEEPING

SAFETY SCISSORS - IN A MANNER OF SLEEPING

エレガントでキッチュでファンキー。美メロディーと柔らかなヴォーカルに包まれる名作です!!

LP+CD |  ¥2,450 |  BPITCH CONTROL (DEU) |  2013-06-26 [再]  | 
あ、あと1枚残っていました。書くことが面倒臭くなったので簡単に。アルバム通して良いのですが、A-2の某有名曲を下敷きにした曲が特に好きです。それではまた。が、あるかどうか分かりませんが。

Makkotron (ひよこ)

Profile

神戸のバー『Gospel』勤務、大阪の『Meets』誌にての編集を経て、渡米。ニューヨーク市立大学映画科を中退後、ブルックリンにて中古レコードショップ『Weekend Records』を設立。DJ Shadow等のフェイヴァリット・レコードショップとしても知られる(http://www.redbullmusicacademy.com/magazine/new-york-stories-hua-hsu)。DJとしての活動は、ウィリアムズバーグの『Galapagos』、イーストヴィレッジの『Black Star』、『イージー・バー』でのレギュラー ・パーティや、FMラジオ局『WFMU』での番組出演など。その後、諸事情により、やむなく帰国。某レコード店のバイヤー、音楽&映画ライター、DJなどで活動していたが、現在は『Weekend Records Tokyo』を何を思ったのか始めてしまって地獄のような模索の日々(http://weekendrecordstokyo.tumblr.com/)。JET SET TOKYOから徒歩1分。是非!

Web Site

Event Information

TBA

Release Information