Makkotron (ひよこ) / 2014-06-22

1
THE FEED-BACK

GROUP - THE FEED-BACK

Ennio Morriconeも参加している実験音楽~サイケ・グループの'70年作!!

LP+CD |  ¥3,000 |  SCHEMA (ITA) |  2015-05-13 [再]  | 
「えーっ、ここでもまたHappyがかかるの? いい加減にして…」。そんな夜が多くなってきたのは私だけじゃないであろう今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。まずは正式名称が長い上に読めないイタリアの実験音楽集団の再発盤から。映画音楽の巨匠中の巨匠、エンニオ・モリコーネが参加というのが売りになっているようですが、彼の音楽が好きな人たちはどう思うのでしょうかね。Funk Nightレーベルからディープ・ファンクカヴァーも先日出た、映画『続・夕陽のガンマン』の主題歌とかが好きな人たちは。モリコーネが『荒野の用心棒』でブレイクし、売れっ子になったのが1964年。コレが出たのが1970年で、『ガンマン大集合』などの音楽制作で忙しさも最高潮の時に、最高にヘンテコなジャズロックのアルバムでトランペットなんか吹いているヒマなんてあったのかしら? ジャケ裏でも彼のことには何にもふれていないし。で、調べてみるとイタリア語の嵐だったので、やはりモリコーネ本人ということで納得いたしました。この音楽集団は、どうやら1960年代半ばから現在まで続いているメンバー不定の音楽サークルみたいなもんだ、ということだけが調べて分かりました。以上、現在の私の方がよっぽどヒマなので、生活に不要な豆知識をひとつ書きましたけど、どうでもいいですよね。
2
IRON MAN

BABYMAN - IRON MAN

Black Sabbathの名曲"Iron Man"をディスコ・カヴァー!!

7" |  ¥1,050 |  A-SEXY (DEU) |  2014-08-04 [再]  | 
ベイビー・マンという人がカヴァーしたブラック・サバスのアイアン・マン。タイのバンド、フトンがカヴァーしたピストルズのノー・フューチャーに似た感触で素晴しいです! と、極一部にしか分からない例えをしても、例えにはならないことを承知で書きました。おまけに全部カタカナ。サバスのスペルが思い出せない、調べるのも面倒臭い、ってだけの理由なんですけど。
3
AS LONG AS I'VE GOT YOU

CHARMELS / EMOTIONS - AS LONG AS I'VE GOT YOU

奇跡の再入荷!!Wu-Tang Clan "C.R.E.A.M."の元ネタ曲が7"再発。

7" |  ¥1,750 |  MFV (USA) |  2015-02-24 [再]  | 
これのB面が初アナログ化の曲? どこのサイトを覗いても、そう書いてありますね。タイトルは伏せておきますが(でもすぐに分かる)、私がだいぶ前に購入したRZAが監修のStaxレーベル系の正規コンピ(3枚組アナログ)に、思いっきり目玉曲として入っていましたけど…。夢だったのかしら? と、スタッフに嫌がられるのを承知で書きました。それはさておき、初7インチ化はノーダウトなので、是非のご購入を! とフォローしようと思ったら売切れですか…。逃した方は再入荷を祈るか、オークションなどを使ってプレミア価格で買うしかありませんね…。あ、さらに嫌がられるようなことを上塗りしてしまいました。まあ、人間、嫌われてナンボですから! 人気者にロクなヤツはいないし。
4
STAR EPOCH / DIMESTORE BOOGIE

IKE 'N' MIKE - STAR EPOCH / DIMESTORE BOOGIE

ヴォコーダー入りフュージョン・ブギー"Dimestore Boogie"がオススメ!

7" |  ¥1,350 |  FRESH UP (GBR) |  2014-06-20 [再]  | 
相変わらず魂のこもっていない音楽をリリースしていますねー、このFresh Upというレーベルは。もう試聴する必要がないくらいに大好きなレーベルです。同レーベルのレコードを何度もチャートに挙げているし、書くこともだいたい同じようことしかないので、どうしようか? と、熟考した挙げ句、何にも書かないことが無難という結論に達しました。さわらぬ神にたたりなし。
5
2X45

APHROE - 2X45

ヒップホップ・クラシックをドイツ語カヴァーしたアルバム『90』に続く同路線のキラー7"!

2x7" |  ¥2,100 |  MELTING POT MUSIC (DEU) |  2014-07-08 [再]  | 
唐突ですが、飲酒で脳が萎縮しはじめたのか物忘れが異常で、自分のレコード棚&バッグを見ても、どれが最近買ったレコードなのかが思い出せなく、先程までチャートを書くのに四苦八苦しておりました(JETSET下北沢店に電話したほど)。で、やっと最後に思い出したのがコレです。リリースは1年半程前ですが、買ったのは最近(のはず)。A.T.C.Q.やNasのクラシックをドイツ語カヴァーした2枚組4曲入7吋。ドイツ語ラップはもちろん、ドイツ語ソウルも好物な私には全曲最高でした。原曲に対するリスペクトがあるんだか、ないんだかが分からないところも、むしろ好印象。さすが、45Kingならぬ、33Princeと名乗るプロデューサーが活躍する国ですね! で、話を蒸し返せば、本当に脳の萎縮が怖くて最近、お酒を控えております。物忘れどころか、異常行動(?)の兆候も出てきたので…。これまた唐突ですが、先日、私の店『Weekend Records』をスタジオとして使って頂いたVincent Radio Crewの皆様と、私を北九州にDJとして招待してくれたイワタさん&『DA KII HUT (キーハット)』の方々にこの場を借りて感謝の言葉を言わせてもらいます。本当にありがとうございました! で、来たる6月26日(木)は、私のライフワークである『ひよこのまいばすけっと』@下北沢MORE。Happyをかけずして皆様にHappyになって頂けるよう全力投球しているこちらの方も何卒宜しくお願いします!!! 

Makkotron (ひよこ)

Profile

神戸のバー『Gospel』勤務、大阪の『Meets』誌にての編集を経て、渡米。ニューヨーク市立大学映画科を中退後、ブルックリンにて中古レコードショップ『Weekend Records』を設立。DJ Shadow等のフェイヴァリット・レコードショップとしても知られる(http://www.redbullmusicacademy.com/magazine/new-york-stories-hua-hsu)。DJとしての活動は、ウィリアムズバーグの『Galapagos』、イーストヴィレッジの『Black Star』、『イージー・バー』でのレギュラー ・パーティや、FMラジオ局『WFMU』での番組出演など。その後、諸事情により、やむなく帰国。某レコード店のバイヤー、音楽&映画ライター、DJなどで活動していたが、現在は『Weekend Records Tokyo』を何を思ったのか始めてしまって地獄のような模索の日々(http://weekendrecordstokyo.tumblr.com/)。JET SET TOKYOから徒歩1分。是非!

Web Site

Event Information

TBA

Release Information