RYUHEI THE MAN / 2012-01-31

1
MEDIACRACY

JARIBU AFROBEAT ARKESTRA - MEDIACRACY

日本が誇る大注目アフロ・ファンク・バンドがTrampからアルバム・リリース!!

2LP |  ¥2,250 |  TRAMP (DEU) |  2014-08-15 [再]  | 
ドイツを拠点に置く現行ファンク/ジャズ、リイシューの名門レーベルTrampから。人気、実力ともに日本を代表するアフロ~アフロ・ファンク・バンド、JariBu Afrobeat Arkestraによる待望のファースト・アルバム。Fela Kuti直系のアフロ・グルーヴが全編に炸裂した、日本発のクラシック・アフロ・アルバムです!リリースおめでとうございます!
2
THE PREACHER

MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO - THE PREACHER

激クールなミッド・テンポ・ファンク爆裂最高曲!!カップリングの"Get Your Point Over"カヴァーも恐ろしくキラーです!!

7" |  ¥1,188 |  P-VINE (JPN) |  2012-09-14 [再]  | 
【埼玉が生んだアコヤ真珠】、またの名を【六人の若侍】ことMountain Mocha Kilimanjaroによる待望にニュー・シングル。待ってました、遂に7インチがリリースされそうですね!イカしたPVも話題になった、情熱と哀愁が交差したクロスオーヴァー・ファンク"The Preacher"、Sebastian Williamsによるクラシック・チューンのカヴァーとなる"Get Your Point Over"ともにカッコイイです!
3
S.T.

UNITY SEXTET - S.T.

Yesterdays New Quintet~Build An Ark以来の衝撃!!

LP |  ¥2,000 |  LEGERE (DEU) |  2012-09-01 [再]  | 
UKを拠点に【ファンキー、ソウルフル、ジャジー】というキー・サウンドで、幅広いジャンルで活動する世界的クリエイター、Lack Of Afroがプロデュースを手がけた、スピリチュアル&コズミック・ジャズ・グループ、Unity Sextetによる待望のファースト・アルバム。全曲Lack Of Afro独特の【重さ】と【深さ】が前面に現れていて聴きごたえがあります。
4
THE LATIN EDITION

LOS CHARLY'S ORCHESTRA - THE LATIN EDITION

あの超人気ディスコ・ユニットが、ラテン・ナンバーをリリース!!

7" |  ¥1,000 |  IMAGENES (GBR) |  2012-01-18 [再]  | 
前作、『The Grooves & Its Synonyms』がディスコ~ブギー~ハウス~モダン・ソウル~レアグルーヴと、幅広い層に話題になったグループ、Los Charly's Orchestraによるニュー・シングル。今回はタイトル通りストレートなラテン~ブーガルーで攻めてます。何をやらせても完成度の高い多彩で多才なグループです。今後も期待大です。
5
NIGHTGRUV / I WANT YOUR LOVE

JAMES MASON - NIGHTGRUV / I WANT YOUR LOVE

オランダ"Rush Hour"から特大リイシュー来ました!!

12" |  ¥1,350 |  RUSH HOUR (NLD) |  2018-03-14 [再]  | 
レアグルーヴ・クラシックとして君臨し続けるアルバム『Rhythm Of Life』(1977年リリース)で知られるアーティスト、James Masonによる未発表曲。Theo ParrishやMoodymannのクラシック・チューンとしても知られる、コズミック・ハウシー・ナンバー"Nightgruv (Original Mix)"。アーバンなグルーヴが素晴らしいメロウ・ソウル"I Want Your Love"も最高です。

RYUHEI THE MAN

Profile

90年代半ばよりレコード収集、執筆、DJを中心とした音楽活動を開始、都内で開催されているイヴェント『WAH WAH』、『HONEY DRIPPIN'』、『EXTRA EXTRA』を中心に全国各地でプレイ。ファンク~ソウル~レアグルーヴ~ヒップホップを中心に、ジャンルと年代を完全に超えた幅広い選曲と安定したプレイには定評があり、オリジナリティーに溢れた黒いグルーヴを生み出すDJの1人としてファンの絶大な支持を得ている。2001年よりレコード・ショップuniversounds(www.universounds.net)を主宰、黒人音楽全般にわたる豊富な知識に基づいた品揃えで、国内外のトップDJやコレクターから絶大な信頼を集めている。2002年、DEV LARGE、DJ DENKA、KASHI THE HANDSOMEらとの伝説的ミックス・テープ『BROTHERS ON THE RUN』の発売を皮切りに、2003年にはDJ SHADOWのアルバム『THE PRIVATE REPRESS』に日本人代表として参加。2004年から2010年にかけては人気ミックスCDシリーズ『A MESSAGE FROM THE MAN』を計4タイトル発表、いずれも好評を得る。2005年には国内初となるファンクの7インチ限定ディスク・ガイド『FUNK 45's』に、2009年にはレアグルーヴのバイブル的ディスク・ガイド『Rare Groove A to Z』にそれぞれ筆者として寄稿。同年には自身のキャリア初となるオフィシャル・ミックスCD『NEXT MESSAGE FROM THE MAN』をリリース。2010年にはフジ・ロック・フェスティバルにDJとして出演、またオフィシャル・ミックスCD第2弾となる『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 2』を発表。翌2011年にはKASHI DA HANDSOMEとの共作ミックスCD『SOUNDTRACK TO THE STREETS』をリリース、KGE the Shadowmen"Stay Stoned Pt.2"では遂にプロデューサーとしてもデビュー。2012年2月には公式ミックス第3弾『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 3』を、翌3月には前述のCDにも収録された、Q.A.S.B. + RYUHEI THE MAN名義による自身初のバンド・プロデュース音源"The Mexican"の7インチ・シングルをリリース。現在に至るまで多角的な活躍を見せる傍ら、最近ではブロガーとしてMUROおよびKING INC.主宰の『KING INC. BLOG』にも参加、シーンの活性化に貢献している。

Web Site

Event Information

3/10 (金)  「SUPER FRIDAY」 @ 六本木  morph Tokyo http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/11 (土) 「EXTRA! EXTRA!」 @ 青山 蜂 https://www.facebook.com/events/646954392181064/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/17 (金) 「SOUND and FRIEND meets NUMERO GROUP」 @ 渋谷  THE ROOM https://www.facebook.com/events/371158766601148/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/18 (土)  「Soul Kitchen」 @ 熊本  RECORD HOUSE WOODSTOCK http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/19 (日 祝前日) 「SHAFT 5th Anniversary」 @ 福岡  Keith Flack http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/22 (水 17:30~)  「Lettuce東京公演」 @ 六本木 billboard LIVE tokyo http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10294&shop=1 http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/24 (金)  「INVICTUS」 @ 室蘭  RED HILL http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/25 (土)  「GHETTO FUNK presents HOT WAX」 @ 札幌  Drip Café https://www.facebook.com/events/1935788923321960/permalink/1940997922801060/ http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/31 (金)  「CHEAP THRILLS」 @ 渋谷  COCOON http://www.facebook.com/theman .ryuhei

Release Information