RYUHEI THE MAN / 2012-04-27

1
FOR THE RECORD

TORAE - FOR THE RECORD

買い逃してた方に朗報! Torae人気作のオフィシャル・リプレスが独占先行入荷です。

2LP |  ¥2,400 |  INTERNAL AFFAIRS (USA) |  2018-03-15 [再]  | 
昨年から最も待ちに待ったアルバムが遂に2LPヴァイナルでリリース!何と言ってもDJ Premierプロデュースにるアルバム・リード・トラック「For The Record」が素晴らしいです。伝統の貫禄を感じさせながらも前進するニューヨークを感じます。Toraeのラップ、最後までドラマが詰まっているPremierのトラック、コスリが三位一体と化しています。PVもストリートでストレートでカッコイイです。
2
WORK IT

RICKEY CALLOWAY - WORK IT

今回は超人気バンドWill Sessionsをバックに従えた正統派キラー!!

7" |  ¥1,050 |  FUNK NIGHT (USA) |  2012-11-19 [再]  | 
とどまる事を知らないデトロイトの新興ファンク/ファンキー・レーベル、Funk Nightから。もはやご存知、フロリダ出身のベテラン・シンガー、Rickey Callowayによる新作です。James Brown「Super Bad」をモチーフにしたようなストレートなダンサー・ファンク「Work It」、Carleen & The Grooversによるディープ・ファンク・クラシック「Can We Rap」のリフをモチーフにしたようなアグレッシヴなインスト・ファンク「Get On It」ともにヤバいです。
3
BACK TO BASICS FEAT. EL DA SENSEI

K-DEF - BACK TO BASICS FEAT. EL DA SENSEI

前作『Night Shift』も大ヒットを記録したK-Defから、またもや黒すぎるリリース!

7" |  ¥2,200 |  REDEFINITION (USA) |  2015-01-16 [再]  | 
常に'Real'な'Live'でクラシックなビートを聴かせてくれる職人、K-Defによるニュー・シット。ブラック・シネマのサントラを彷彿させるブリージンでスリリングでファンキーなトラックに、El Da Senseiの脂の乗ったラップがガッチリとハマっています。カッコイイ。
4
KOLEXXXION

DJ PREMIER & BUMPY KNUCKLES - KOLEXXXION

来ました! 90年代から続く黄金タッグがダブルネームで放つ新作!

2LP |  ¥1,750 |  GRACIE PRODUCTIONS (USA) |  2013-03-11 [再]  | 
DJ PremierとBumpy Knuckles a.k.a. Freddie Foxxxのニューヨーク・レジェンドによる黄金のタッグが復活!トラック、コスリ、ラップ、全てにエッジが効いているクラシック・アルバムです。
5
BROKEN SUNLIGHT SERIES 1

DJ NU-MARK - BROKEN SUNLIGHT SERIES 1

Bumpy Knuckles、Large Professorを迎えた強力スプリット!

10" |  ¥1,550 |  HOT PLATE (USA) |  2012-04-21 [再]  | 
Jurassic 5での活動で知られる'ナイス・ガイ'DJ Nu-Markによるブランニューです。フィーチャリング・ラッパーにはBumpy Knuckles!J5時代から変わらぬNu-Mark節のファンキーなグルーヴに、Bumpy Knucklesのファンキーなラップが完全にマッチしています。ちなみに、音楽愛に溢れるPVの方も必見です!

RYUHEI THE MAN

Profile

90年代半ばよりレコード収集、執筆、DJを中心とした音楽活動を開始、都内で開催されているイヴェント『WAH WAH』、『HONEY DRIPPIN'』、『EXTRA EXTRA』を中心に全国各地でプレイ。ファンク~ソウル~レアグルーヴ~ヒップホップを中心に、ジャンルと年代を完全に超えた幅広い選曲と安定したプレイには定評があり、オリジナリティーに溢れた黒いグルーヴを生み出すDJの1人としてファンの絶大な支持を得ている。2001年よりレコード・ショップuniversounds(www.universounds.net)を主宰、黒人音楽全般にわたる豊富な知識に基づいた品揃えで、国内外のトップDJやコレクターから絶大な信頼を集めている。2002年、DEV LARGE、DJ DENKA、KASHI THE HANDSOMEらとの伝説的ミックス・テープ『BROTHERS ON THE RUN』の発売を皮切りに、2003年にはDJ SHADOWのアルバム『THE PRIVATE REPRESS』に日本人代表として参加。2004年から2010年にかけては人気ミックスCDシリーズ『A MESSAGE FROM THE MAN』を計4タイトル発表、いずれも好評を得る。2005年には国内初となるファンクの7インチ限定ディスク・ガイド『FUNK 45's』に、2009年にはレアグルーヴのバイブル的ディスク・ガイド『Rare Groove A to Z』にそれぞれ筆者として寄稿。同年には自身のキャリア初となるオフィシャル・ミックスCD『NEXT MESSAGE FROM THE MAN』をリリース。2010年にはフジ・ロック・フェスティバルにDJとして出演、またオフィシャル・ミックスCD第2弾となる『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 2』を発表。翌2011年にはKASHI DA HANDSOMEとの共作ミックスCD『SOUNDTRACK TO THE STREETS』をリリース、KGE the Shadowmen"Stay Stoned Pt.2"では遂にプロデューサーとしてもデビュー。2012年2月には公式ミックス第3弾『NEXT MESSAGE FROM THE MAN 3』を、翌3月には前述のCDにも収録された、Q.A.S.B. + RYUHEI THE MAN名義による自身初のバンド・プロデュース音源"The Mexican"の7インチ・シングルをリリース。現在に至るまで多角的な活躍を見せる傍ら、最近ではブロガーとしてMUROおよびKING INC.主宰の『KING INC. BLOG』にも参加、シーンの活性化に貢献している。

Web Site

Event Information

3/10 (金)  「SUPER FRIDAY」 @ 六本木  morph Tokyo http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/11 (土) 「EXTRA! EXTRA!」 @ 青山 蜂 https://www.facebook.com/events/646954392181064/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/17 (金) 「SOUND and FRIEND meets NUMERO GROUP」 @ 渋谷  THE ROOM https://www.facebook.com/events/371158766601148/ http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/18 (土)  「Soul Kitchen」 @ 熊本  RECORD HOUSE WOODSTOCK http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/19 (日 祝前日) 「SHAFT 5th Anniversary」 @ 福岡  Keith Flack http://www.facebook.com/theman.ryuhei 3/22 (水 17:30~)  「Lettuce東京公演」 @ 六本木 billboard LIVE tokyo http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10294&shop=1 http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/24 (金)  「INVICTUS」 @ 室蘭  RED HILL http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/25 (土)  「GHETTO FUNK presents HOT WAX」 @ 札幌  Drip Café https://www.facebook.com/events/1935788923321960/permalink/1940997922801060/ http://www.facebook.com/theman .ryuhei 3/31 (金)  「CHEAP THRILLS」 @ 渋谷  COCOON http://www.facebook.com/theman .ryuhei

Release Information