SPECIAL REQUEST (CICOTea & CASIO45) / 2019-12-10

1
HEAVY RAIN (SILVER VINYL)

LEE PERRY - HEAVY RAIN (SILVER VINYL)

今年の5月にリリースされたアルバム『RAINFORD』のダブ・ヴァージョンが登場しました!!

LP |  ¥2,350 |  ON-U SOUND (UK) |  2019-11-22  | 
『Rainford』のダブ・ヴァージョンは銀盤なんだ(オリジナル・ヴァージョンは金盤)!Adrian Sherwoodとの共演は2010年リリースの名盤『Dub Setter』以来かな? 出ないかなぁ~とは思ってたけど、ON-U Sound印のヘヴィなダブを聴くことが出来るヴァージョンが出た!嬉しい!オリジナルの金盤、ダブの銀盤、両方とも限定だし無くなる前に買っとこっと。(CASIO45)
2
LIFE OF THE PLANTS

LEE SCRATCH PERRY - LIFE OF THE PLANTS

Peaking Lightsとの夢のコラボ!!結果は予想以上に危険なほど最高でした、、、

LP |  ¥2,100 |  STONES THROW (USA) |  2019-12-23 [再]  | 
ほえぇ~Peaking Lightsとのコラボ!?しかもStones Throwから!?!?えーー!!!まぁ、Lee perryさん宇宙人だし・・・とか色々考えてみると、なんだか腑に落ちるような気もしてくるけど。なんだか、前々からずっと面白いレーベルではあったけど、ここにきてますます面白いレーベルになってきたなぁ、Stones Throwは。ここまで色々出してくれる現行のレーベルで他にパッと思いつくのって、Ninja Tuneぐらいかな? (CASIO45)
3
POSTCARDS FROM NOWHERE

GIGI MASIN & JONNY NASH - POSTCARDS FROM NOWHERE

至極の静寂、時間軸が崩壊する極上アンビエント・ワールド!

LP |  ¥4,200 |  MELODY AS TRUTH (HOL) |  2020-01-08 [再]  | 
ダブの過剰摂取で心が少しモクモクしてきたなら、そこから静寂へと導いてくれるこの一枚がおすすめ。パッケージ含めて全てが美しくて素晴らしい。(CASIO45)
4
BAHASA

YOUNG MARCO - BAHASA

5年の歳月を費やし、遂に完成した大傑作!

LP |  ¥2,750 |  ISLAND OF THE GODS (INA) |  2019-11-22 [再]  | 
あ~癒される・・・染み込む音。何もしたくなくなっちゃうな。森の中でマイナスイオンを浴びながら昼寝してたらいつの間にか辺りが暗くなってて、ふと見上げると満天に広がる星の多さになんとなくちょっとドキドキしてくる、そんな妄想が広がる音楽。(CASIO45)
5
CELESTIAL RAILROADS

SEAHAWKS & WOO - CELESTIAL RAILROADS

近代バレアリック/ニューエイジを牽引してきた2氏によるスペシャル・コラボ!!

LP |  ¥3,700 |  OCEAN MOON / EMOTIONAL RESPONSE (UK) |  2019-11-08  | 
Young Marco『Bahasa』で夜空の広さに触れたなら、次はこのアルバムでも聴いて宇宙への幻想に迷い込んでみたり。空想上の宇宙遊泳に近い浮遊感。(CASIO45)
6
MASALA KISS

CASS & GIANNI BREZZO - MASALA KISS

遠浅の海を見つめる叙事詩的なスケープ。オーガニックでトライバルな要素も取り入れた傑作!

LP |  ¥3,100 |  GROWING BIN (GER) |  2019-11-28  | 
宇宙を彷徨った後にふと覚めると、そこはベッドの上。(あーなんだ夢だったのか・・・)と目が覚めたはいいけど実はまだ夢の中で、実は夢を見るという夢を見ていた、というオチ・・・それもまた夢?夢や妄想と現実との区別がつかなくなってる、そんな狭間で聴くための幻想的なアルバム。(CASIO45)
7
SASKAMODIE

MOCKY - SASKAMODIE

【7インチ付き180G完全限定盤】嬉しすぎます、、、あの超名作が遂にアナログ化!!

LP+7" |  ¥3,300 |  HEAVY SHEET (USA) |  2019-11-15  | 
そんな夢からようやく覚めて、朝カフェで濃いめのコーヒーをキメてるときに聴いていたいアルバム。やっと出た~!嬉しすぎる!1000枚限定とのことで、油断して後回しにしてるといつの間にか無くなってる可能性も。お早めに。(CASIO45)
8
NEXT TO NOTHING

HECTOR PLIMMER - NEXT TO NOTHING

Andrew Ashong、Ego Ella Mayらが参加したセカンド・アルバム!!

LP |  ¥2,650 |  ALBERT’S FAVOURITES (UK) |  2019-11-25  | 
まだ軽く眠気が残ってる午前中・・・そんなときは午後への活力を優しく注入してくれそうなこのアルバムを。美麗でメロウ、ちょうど良い感じのダウンテンポが心地よいです。(CASIO45)
9
IV

ANDRES (DJ DEZ) - IV

Slum VillageのDJ DezことAndresによる8年振り4作目が限定2LPで。

2LP |  ¥4,100 |  MAHOGANI MUSIC (USA) |  2019-12-09 [再]  | 
午後にビシッと目が覚めたなら、Andresの8年振り4作目の最新アルバムでも聴いて、ガチッと働きだしたいですなぁ。Mahogani Musicからのリリースということでリプレスもないだろうし、早めの入手がマスト(な、気がする)。(CASIO45)
10
S.T.

LUCY PEARL - S.T.

当時R&B界のドリーム・チームだったLucy Pearl唯一のアルバムが19年ぶりに2LPで再発。

2LP |  ¥4,150 |  UNIDISC (USA) |  2019-11-05  | 
日が暮れたあと、仕事からの帰路にはこういう懐かしいアルバムとかを聴きたいな。19年前のリリース!?なんだか今っぽくも聴こえるけど、ここ最近この頃の音に似てる感じののを耳にしたりしてたからかな?それにしても、若い頃によく聴いた音楽というのは、やっぱりすぐに耳に馴染むな~。なんでだろ?20年ぐらい前の名作の再発が最近増えてるみたいだけど、懐かしくてついつい買ってしまう。(CASIO45)

SPECIAL REQUEST (CICOTea & CASIO45)

Profile

雑誌relaxのラヴァーズ・ロック特集に触発され、その道に足を踏み入れたラヴァーズ・ロック第3世代代表にして鬼コレクター・クルー。80'sラヴァーズ・ロックをメインに、アーバンで黒いグルーヴ/ジャンルを問わず甘い音はラヴァーズ・ロック、という定義を唱え、レゲエ界のフリーソウル(サバー ビア) 的立ち位置を狙い、お洒落なギャル向けのレゲエを伝えるラヴァーズ・ロッカーズとしてアンダーグラウンドに活動中。2015年には名門ARIWAレーベルのオフィシャル・コンピ2種を監修。

Web Site

Event Information

T.B.A.

Release Information

SPEND SOME LOVERS ROCK TIME : ARIWA COVERS COMPILED BY SPECIAL REQUEST

V.A. - SPEND SOME LOVERS ROCK TIME : ARIWA COVERS COMPILED BY SPECIAL REQUEST

名門Ariwaコンピ、カヴァー曲を集めたアリワ・カヴァーズ編!!

CD |  ¥2,200 |  OCTAVE LAB (JPN) |  2017-05-12 [再]  | 
SPEND SOME LOVERS ROCK TIME : ARIWA SPECIAL CHOICE BY SPECIAL REQUEST

V.A. - SPEND SOME LOVERS ROCK TIME : ARIWA SPECIAL CHOICE BY SPECIAL REQUEST

名門Ariwaコンピ、今の時代にフィットする楽曲が選ばれたスペシャル・チョイス編!!

CD |  ¥2,200 |  OCTAVE LAB (JPN) |  2017-05-12 [再]  | 
PEACE OF MIND DISCO

CASIO45 (SPECIAL REQUEST) - PEACE OF MIND DISCO

当店DJチャートでもおなじみ、Casio45による最高のサマー・ギフトが100枚限定で登場。

MIXCD |  ¥1,540 |  A.U.M RECORDS (JPN) |  2013-08-29 [再]  | 
SPEND SOME LOVERS ROCK TIME VOL.002

CASIO45 (SPECIAL REQUEST) - SPEND SOME LOVERS ROCK TIME VOL.002

当店DJチャートでもおなじみCASIO45による極上ラヴァーズ・タイム!

MIXCD |  ¥1,572 |  A.U.M RECORDS (JPN) |  2012-07-23 [再]  |