Twee Grrrls Club / 2011-02-15

1
936

PEAKING LIGHTS - 936

Not Not Funからの傑作アルバム!!

LP |  ¥1,700 |  NOT NOT FUN (USA) |  2012-09-19 [再]  | 
Not Not Funより2ピース・バンド。ループするトラックが心地よいdub soundに、vocalのgirlyさがとても素敵なアルバム。個人的にはB1"Hey Sparow"とB3"Marshmellow Yellow"。単なるdubと侮るなかれ。今後も新しい作品がたのしみです。(Methyl)
2
UGLE I MOSE

TOMMY - UGLE I MOSE

EX.Royaltiesの中心人物、Tommyによるソロ・ミニ・アルバム!

LP |  ¥1,700 |  MUSIC FOR (NOR) |  2016-05-05 [再]  | 
これむちゃくちゃやばいんですけどー!今の気分満載、10年代をカラフルに染めていくネオ・ラウンジのフレッシュさが気持ちよく全面に溢れてます。ペリー・アンド・キングスレイのいたずら心に積もっていた埃を払い、ベースライン・ハウスやスクウィー通過後の「今」の音それ自体の面白さをナチュラルにプラスっていうか掛け算してます!絶対に楽しみまくって生み出されたに違いない超快作!!! (YUPPA)
3
PASSIVE AGGRESSIVE : SINGLES 2002 - 2010

RADIO DEPT. - PASSIVE AGGRESSIVE : SINGLES 2002 - 2010

絶対必携の超限定アナログ2枚組★入手困難な全シングル曲にレア音源などを加えたコンピレーション!!

2LP |  ¥3,050 |  LABRADOR (SWE) |  2015-12-13 [再]  | 
長いキャリアを持つスウェーデンのindieバンドの、これまでのシングル曲やB面曲が収録されたベストアルバム。活動を継続してきたモチベーションとその実力と才能には心からの拍手を贈りたい。そして純度の高い楽曲の数々は彼らの持つバックグラウンドがあるからこそ。昨年目にすることができた来日liveでの、センシティブでひたむきとも言えるような姿とその演奏から受けた衝撃は鮮明に記憶に残っています。来年あたりにはもういなくなっているであろう、格好だけ整えたようなそのへんのバンド達とは明らかに一線を画しているのです。(SATOMI)
4
COLD WATER

LULU & THE LAMPSHADES - COLD WATER

素晴らしいです。Slow Clubが山登りに挑戦したようなハートウォーミン・スウィング・ポップ!!

7" |  ¥1,000 |  MOSHI MOSHI (GBR) |  2013-08-25 [再]  | 
前シングルがとても素敵だった、ウクレレ/vocal、ギター/ベース、バイオリン/パーカッションの3ガールズ+ドラムからなる彼らの最新曲がMoshi Moshiよりリリース!トランペットをフュ―チャーしたLaura MarlingがAllo Darin'の演奏をバックに歌っているようなA1もですが、特にクラップと軽快なメロディーがまさにSlow ClubなB1が最高。A面とB面を繰り返し繰り返し聞きたくなる7inchは素晴らしいと思います。(MOE)
5
S.T.

BABIES - S.T.

WoodsのKevin Morby、Vivian GirlsのCassie RamoneらによるBabies。1st.アルバムです!!

LP |  ¥1,700 |  SHRIMPER (USA) |  2011-04-15 [再]  | 
woodsのベーシストKevinとVivian GirlsヴォーカルCassieを中心に結成されたBabies、アルバム!こうして曲を並べて聞いていくと、ふとVaselinsのジャケットが頭に浮かびました。新世代のVaselinsだと思います。最高だっていうことです。(MOE)
6
ROUGH TRADE COUNTER CULTURE 10

V.A. - ROUGH TRADE COUNTER CULTURE 10

恒例・UK名物インディ・レコード・ショップによる2010年総決算コンピ!!

CD |  ¥2,300 |  ROUGH TRADE (GBR) |  2011-02-15 [再]  | 
毎年、ラフトレのこれとIndie Popのコンピを楽しみにしているのですが、今年もそのラインナップを見て胸がわくわくするのと同時に、レコード屋さんの立ち位置としてのラフトレの素晴らしさを再確認させられました。Allo Darlin'やFrankie RoseなどのTweeでもお馴染みのバンドから、Strange Boys、Ariel PinkなどUS indie勢もバランス良く入っているこのバランス感が良い。東京のレコード屋さんが選んだらどんなCDになるんだろうなあと考えながら聴くのも乙です。(SUMIRE)

Twee Grrrls Club

Profile

TOKYO's only one indie girls DJ club! インディ・ミュージック好きな全ての女の子の気持ちを代弁するDIYな精神を掲げたガールズグループ。DJだけにとどまらず、Fanzineをセルフパブリッシュし、パーティーをトータルでコーディネートするなど、既存のクラブDJの常識をひっくり返すその活動は日本だけにとどまらず、世界中からラブコールを受けている。LAのPart Time Punks、NY popfest、イギリスのIndie Tracksなど国境を越えてインディポップのDJとして活躍するSumireを中心にMoe (Miila AndThe Geeks)、Satomi(remeber this)、Methylの4人がアナログ・レコードをまるでオモチャのように次々と繋いでいくDJスタイルで注目を集める。2010年には初のセレクトコンピレーションアルバム"GrrrlsTalk"をリリース!Vaselines、The Raincoats、Sad Day For Puppets、Vivian Girls、Alan Mcgeeなど多数の海外アーティストとの共演を果たし、インディ・ポップの素晴らし さを日本で発信している。

Web Site

Event Information

12/28(sun) twee boooys club presents Playing Dead @渋谷OTO -day- 1/26(mon) Anorak Days (SUMIRE)

Release Information