Twee Grrrls Club / 2011-08-18

1
S.T.

SWIMSUIT - S.T.

話題のジャングリー・ビーチ・ポップ・バンド。ファースト・アルバムがSpeakertreeより!!

LP |  ¥1,750 |  SPEAKERTREE (USA) |  2011-08-02 [再]  | 
このバンド名で夏っぽくないわけが無い。このバンド名で、ビーチポップじゃないわけが無い。でも、このアルバムは夏だけでも今年だけでもなく、ずっと好きでいれる1枚だと思う。曲によってボーカルが男の人だったり、女の人だったりするのも楽しい。シングルでのヘンテコさは薄れて爽やか!なんだけど、やっぱりどことなくヒネリが見え隠れするバランスも好き。(MOE)
2
SUMMER OF SEVEN 5/7

GOTO80 - SUMMER OF SEVEN 5/7

スクウィー・ファンにも大推薦の脱力キュートなチップチューン・ダブ・ポップ名盤!!

7" |  ¥1,150 |  PINGIPUNG (DEU) |  2011-10-24 [再]  | 
暑くて汗かいてしっしんができました。OMG!それでもやっぱり夏が好きなんだ!そんな私や世の中の夏ファンの心に涼やかなひとすじの風を送ってくれるすてきなチップチューン・7インチがコチラ。タイトルからしてとっても気分なA1"Sombanova"も最高ですが、知的クールめ女性vo(こっちがSで)+ほのロボ声かわいめ男子vo(こっちがM)の掛け合いコーラスがキュンとくるB1もとても素晴らしいです。夏の終わりにちょっとだけドキッとしちゃった帰り道、淡イイ時間の余韻に浸るなら是非これをBGMに!(YUPPA)
3
SPLIT

MELTED TOYS / DOMINANT LEGS - SPLIT

メチャクチャおすすめです★サン・フランシスコの新世代バンド2組による爆裂キラー・スプリット!!

7" |  ¥1,100 |  ATELIER CISEAUX / LA STATION RADAR (FRA) |  2011-09-01 [再]  | 
スプリット盤が大好きです。1枚で2バンド楽しめるし組み合わせによってはそこから色々広がっていくから。これは両方とも夏っぽくて今の時期にぴったり。個人的にはDominant Legsの曲がかなり好み。トロピカルなファンカラティーナ!オープンカーで風を受けて海辺をドライブする光景が目に浮かぶようなサマーソング。日本の湿度高めの暑い日々でも、これを聴けば爽やかにクールダウンするはず。(SATOMI)
4
GILDING THE LILIES

FACTUMS - GILDING THE LILIES

ナゾすぎるトライバル・ドローン~ロウファイ・エクスペリメンタル~アヴァン・サイケ・サウンド!!

2LP |  ¥2,550 |  ASSOPHON (USA) |  2011-08-02 [再]  | 
Sacred Bones時代のflowersがひたすらドロドロ(かっこいいケド)だっただけに、こころして聴いたらなんとカワイイ印象のA-6 "Green Flame"やB-2の"Amanita"とか。そしてB-1"Standing in the Corner"がちょっと退廃的なのも、とてもよい。いろんな国から来ました的コケティッシュ・サウンドはカセットテープでも聴きたい素敵なLo-Fiさです。(METHYL)
5
SONGS IN BLACK & WHITE

PAISLEY & CHARLIE - SONGS IN BLACK & WHITE

超オススメ★ブライトンからのエヴァーグリーン・ポップ・デュオ、文句なしのデビュー・アルバム!!

CD |  ¥1,950 |  PEBBLE (GBR) |  2011-10-14 [再]  | 
作為的さを感じつつも、やはりこういった音には弱い…。Saint Etienneの様なロマンチックな世界をブライトンの街から発信しているのがなんとも憎らしい(でも好きなんです。しつこいですが!)Icerinkとか憶い出してちょっと甘酸っぱい気持ちになるのは、今の10代の若者には到底分からないはずなんだけど、シンセの打ち込みだけど、エレクトロとは真逆の方向に行く感じがIndie好きの女子には丁度良い感じ。(SUMIRE)

Twee Grrrls Club

Profile

TOKYO's only one indie girls DJ club! インディ・ミュージック好きな全ての女の子の気持ちを代弁するDIYな精神を掲げたガールズグループ。DJだけにとどまらず、Fanzineをセルフパブリッシュし、パーティーをトータルでコーディネートするなど、既存のクラブDJの常識をひっくり返すその活動は日本だけにとどまらず、世界中からラブコールを受けている。LAのPart Time Punks、NY popfest、イギリスのIndie Tracksなど国境を越えてインディポップのDJとして活躍するSumireを中心にMoe (Miila AndThe Geeks)、Satomi(remeber this)、Methylの4人がアナログ・レコードをまるでオモチャのように次々と繋いでいくDJスタイルで注目を集める。2010年には初のセレクトコンピレーションアルバム"GrrrlsTalk"をリリース!Vaselines、The Raincoats、Sad Day For Puppets、Vivian Girls、Alan Mcgeeなど多数の海外アーティストとの共演を果たし、インディ・ポップの素晴らし さを日本で発信している。

Web Site

Event Information

12/28(sun) twee boooys club presents Playing Dead @渋谷OTO -day- 1/26(mon) Anorak Days (SUMIRE)

Release Information