2020-03-03 biceの3rdアルバムにして遺作となった名盤が初アナログ化!

2010年に急逝した女性シンガーソングライター、bice。小西康陽からのラヴ・コールを受け、コロムビア*レディメイドに移籍してリリースされた'00年代ベッドルーム・ポップの名作『かなえられない恋のために』が、遂にアナログ化です。

 モッズ、フレンチポップ、ボサノバ、ネオアコ、ソフトロック~サイケ、エレクトロ・ポップまで消化したサウンドで、渋谷系ムーヴメントの後期から00年代にかけて活躍した女性シンガーソングライター、bice。今年7月には没後10年を迎えますが、その間も熱心なファンからの支持は途絶えることなく、2016年にはセカンド・アルバム『let love be your destiny』('02)、2018年にはインディ時代のミニ・アルバム『Spotty Syrup』('98)が初アナログ化されるなど、新たな世代のリスナーも巻き込んだ再評価が進んでいます。
 今作は、小西康陽が日本コロムビア内で主宰したレーベル、コロムビア*レディメイドから発表されたサード・アルバム『かなえられない恋のために』('08)の初アナログ化。bice自身が全曲の作詞、作曲、アレンジを手掛けたセルフ・プロデュース・アルバムとなっており、様々なジャンルが自然体でミックスされたベッドルーム・ポップ・サウンドと、詩情豊かなソングライティング、彼女の代名詞とも言える透明感に溢れるウィスパー・ボイスが味わえる、集大成的な傑作となっています。


ご予約はこちらから!

かなえられない恋のために

BICE - かなえられない恋のために

サード・アルバムにして遺作となった'08年の名盤が初アナログ化!

LP |  ¥3,960 |  日本コロムビア / JET SET (JPN) |  2020-05-13 |