Kerri Chandler特集 - [2022-11-28]

ジャズ・ミュージシャンの家庭で生まれ育ったKerri Chandler。父のJoseph ChandlerはDJも行っており、ソウル、ディスコ、ニューヨーク・アンダーグラウンド・サウンドなどをプレイ。13歳から現場同行したKerriも感化されてDJを開始。14歳で作曲を開始し、'91年に"Atlantic"から最初のシングルである、Three Generations (ft.Chevelle)『S もっと読む...

Vinyl Fanatiks特集 - [2022-11-22]

1990年代初期のジャングル、レイブ、ブリープハウス、テクノ、ジャングルテクノなど現代ダンスミュージックに多大な影響を与えたアーティストに敬意を表し、そのストーリーを全世界に共有するためレコードにて再発リリースを行うUKのレーベル"Vinyl Fanatiks"。 当時表に出ることのなかったアンダーグラウンド・アーティストや1枚のみのリリースで消えていったアーティストなどの楽曲が海賊ラジオやパーテ もっと読む...

Taylor Swift『Midnights』特集 - [2022-11-13]

去る10月21日にリリースされたTayor Swiftの10枚目のスタジオ・アルバム『Midnights』。 NationalのAaron Dessnerらが参加しオルタナティヴ・フォークやチルアウト・ミュージックを取り入れた2020年の連作『Folklore』、『Evermore』に続く新作として発表された本作は、長年のパートナーであるJack Antonoffとのコラボレーションを主軸に、Dr もっと読む...

DJ Bacon特集 - [2022-11-07]

ここ日本でも安定した人気を誇るJorun Bombayに続いて、カナダはハリファクスのレコード・ショップ兼レーベルBlack Buffaloが送リ出すのが、以前もレーベル特集の際に注目したNick Bikeと、今回ご紹介するオーストラリアはブリスベンのリエディット職人、DJ Baconの2組。 それまであまり馴染みのなかったDJ Baconという名前ですが、実はDJ/プロデューサーとしてオーストラ もっと読む...

RSD Black Friday 2022 - [2022-11-05]

RECORD STORE DAYの秋バージョンRSD Black Friday。開催日である11月25日(金)には、ぜひ皆さんを店舗にてお出迎えしたいと思います。 ただし、感染症予防のため下記のような運用が行われます。   ・インストアイベントは行わない ・待機列はお客様同士の距離を保っていただく ・入場制限により一定以上の混雑を避ける ・マスク、手ゆび消毒などのご協力をお願いする ・w もっと読む...

Jeigo特集 - [2022-10-31]

UKレコード・ストアPhonicaや、南ロンドンのRye WaxやJuno Recordsそして、オンライン・ラジオ局Worldwide FMでインターンとしてキャリアを重ねてきたUKアーティストJack Carr Miles aka Jeigo。ハウス、UKG、テクノ、ブレイクスをブレンドしたジャンルレスかつメランコリックなサウンドを生み出してきました。 2018年にShadow Cityからデ もっと読む...

Leeds発UKGシーン注目株、Peaky Beats特集 - [2022-10-25]

自身のDIYレーベルPeaky Beats Recordsを2019年に立ち上げ、Core SyndicateやEliza Rose、DwardeのUK Garage変名義HighriseやPapa Nugsなどといった現行シーンを担う数多くのプロデューサーを『PBR』シリーズに招致し、今年2022年にはイギリスの大手ディストリビューションUnearthed Soundsとの契約を果たしました。 もっと読む...

Sacred Bones Records特集 - [2022-10-13]

2007年にCaleb Braatenによってニュー・ヨーク、ブルックリンで設立されたインディ、オルタナティヴ・レーベル、Sacred Bones。活動初期にはZola JesusやThe Men、Amen Dunesといったポスト・パンク、ダークウェイヴ、ゴシックのアーティストを多数輩出し、Captured TracksやMexican Summerと共に00年代後半〜10年代初頭のUSインディ もっと読む...

Breakbeat Paradiseレーベル特集 - [2022-10-04]

1996年から運営されているヨーロッパのブレイカーズ向けのサイトから派生する形で、DJ BadboEことBoe Pedersenと、WiccatronことKim Sorensenの2人が2006年に設立した、デンマークはコペンハーゲンのインターネット・レーベルがBreakbeat Paradise。 USのメインストリーム・ヒップホップ・シーンや、UK/ユーロ圏でも盛んなクレイツ・ディガー系、ブー もっと読む...

デトロイトから世界へ呼応するWaajeed特集 - [2022-09-25]

T3、 Baatin、J Dillaらと共に所属していたSlum Villageのオリジナル・メンバーであり、レーベル"Dirt Tech Reck"を主宰するデトロイト・プロデューサーWaajeed。 今年に入って、"Dirt Tech Reck"からリリースされていたアルバム『From the Dirt LP』を含む過去作もリプレスされ、ヒップホップ、ソウルをルーツにハウスやテクノ・ミュージッ もっと読む...

現行英国UKGシーン特集 - [2022-09-20]

国内UKGレーベル、Sprayboxでお馴染みGenickが主催するUKG/Basslineに特化したキラー・パーティ『RIP』が先日東京某所にて開催され、今回マンチェスターよりゲストとしてMurlo名義でも知られるShardaが出演。大盛況に終わり、日本国内でも益々盛り上りを見せるUKGシーンに更なる拍車をかけるべく、現行リリースを追いつつ紹介いたします。 ここ最近でもデジタルのみならずレコード もっと読む...

Raw Tapes Records特集 - [2022-09-06]

「テル・アヴィヴのStones Throw」と評され人気を集めるイスラエルのレーベル、Raw Tapesより、代表的アーティストButtering Trioの待望の新作アルバム『Foursome』がリリースされました。 レーベルを運営するのは、Rejoicer名義でStones Throwから2枚のアルバムをリリースしているプロデューサー/トラックメイカー、Yuval Havkin。彼はButte もっと読む...

ポーランドの俊英ビートメイカー=Emapea特集 - [2022-08-29]

L.A.のローファイ・ジャジー・ビーツ名門レーベルCold Bustedとの契約を期に、2016年よりアナログ・リリースを量産中の、ポーランド人ビートメイカーがEmapea(エマピー)。そのオーセンティックでオーガニックな作風が評判を呼び、いくつかのデジタル・シングル楽曲がSpotifyの大型プレイリストにも収録されるなど、ヴァイナル・マーケットのみならず各種ストリーミング・サービスでも安定した人 もっと読む...

SatinJackets特集 - [2022-08-21]

90'sより、Joachim Schafer、Linda Mathewsらと共にユニットLorenzo(後にLinda Mathewsは脱退)や、DJ/プロデューサーユニットMetrosoulとしてもジャーマン・ハウス・シーンで活動していたTim Bernhardtにより、'10年からリリースを開始したプロジェクト、 Satin Jackets。煌びやかなネオン輝くドリーミーなテクスチャーと、多幸 もっと読む...

再び活性化するデトロイト・テクノ才人達! - [2022-08-15]

Underground Resitanceの新作ラッシュに続き、デトロイト・テクノ・ヴェテラン勢の活動がこのところ活性化してきました。 まずはデトロイト・テクノ第2世代として、長きに渡り活動をしてきたJohn Beltran。ラテンをルーツとする彼の近年の作風はジャズ・ファンクやブラジリアン・サウンドを基調としたものや、ラテン・フレイヴァーなハウス・ミュージックが目を引いていましたが、最新作はロン もっと読む...

Sebastien Tellier特集 - [2022-08-09]

フレンチ・エレクトロニック・デュオAirが設立に携わったレーベル、Record Makersから2001年にアルバム『L'Incroyable Verite』でデビューしたフランス出身のシンガー・ソングライター、Sebastien Tellier。入手困難となっていた2010年代の作品が一挙リイシューされました。 巨匠Tony Allenをフィーチャーしたアフロ・ビートとロマンティックな旋律が見事 もっと読む...

Group Bracil特集 - [2022-08-01]

UKシェフィールドのプロデューサーMorriarchiが2019年に設立したレーベル、Group Bracil。 ラップの客演にL.A.のリリシストBluを、リミキサーに同じくL.A.の注目株Swarvyを迎えた、自身のユニットOld Paradiceによる1st.7"シングル『What Ifs?』を皮切りに、UKクロイドンのラッパーVerbzのソロ作や、ニューカマーclbrks x Dweebの もっと読む...

カナダの次世代ダンスミュージック・レーベル"Naff Recordings" - [2022-07-26]

Ex-Terrestrial名義で知られるAdam Feingoldと、PrioriことFrancis Latreilleによって共同設立され、カナダはモントリオールを拠点に活動する次世代ダンス・ミュージック・レーベル"Naff Recordings"。元バンドマンとアカデミア出身の二氏による友情の延長で生まれた当レーベルは2018年設立という新鋭ながらも、ハウス、テクノをはじめ、ダブやアンビエン もっと読む...

マンチェスターの現行UKガラージ・レーベル、Hardline Sounds特集 - [2022-07-18]

マンチェスターを拠点に活動するプロデューサー兼DJであるDJ Cosworthが2019年に立ち上げた現行スピード・ガラージや2stepを主軸にリリースするアーグランド・レーベルHardline Sound。これまでにInterplanetary CriminalやHolloway、Main Phase、Groovy D等、現行UKガラージ・シーンの中心的存在のプロデューサーらが数多くリリースして もっと読む...

Ginger Root特集 - [2022-07-11]

パワー・ポップ・バンドYorktown Ladsのベーシストとして2010年代前半に音楽活動をスタートさせた米カリフォルニア州ハンティントンビーチ出身のCameron Lewによるソロ・プロジェクト、Ginger Root。 Beach Boysや70年代シンガー・ソングライターへの愛情を多重録音で表現したCameron Lew名義での初のソロ・アルバム『Welp.』を2015年に制作した後、Gi もっと読む...